40代女性ファッション迷子さんの服選びのコツと「おしゃれなお手本コーデ30選」

40代 ファッション

40代はヤングでもないミセスともいえない中間世代。だからファッション迷子になりやすいですよね。この記事では、アラフォー女性がおしゃれに見える服の選び方や、おすすめアイテムと、40代オシャレさんたちのお手本コーデ「カジュアル編」と「きれいめ編」をご紹介します。


迷ったらここ!おすすめ通販ブランド/
titivate-ティティベイト-

titivate 40代 おすすめ通販出典:titivatetitivate

titivate-ティティベイト-

トレンド服がプチプラ価格で揃う人気通販「titivate-ティティベイト-」40代がファッションに迷ったらとりあえずここ!女性が美しく見えるゆるシルエットのアイテムが多く、SNSでもインフルエンサーたちが着ているのをよく見かける話題のブランドです!

Beamy編集担当
Beamy編集担当
titivateでは
「新作10%OFF」
になる早割開催中!
セール会場はこちらtitivateです。

titivate公式サイトはこちらtitvate

大人の女性のための安カワアイテムご用意しました。ティティベイト/titivate 公式通販サイト


 

40代ファッション迷子さん必見!お手本コーデ30選

ここからは、40代のおしゃれさんたちのファッションお手本コーデをご紹介します。
いつものコーデに飽きたら挑戦するべき!ハイセンスな着こなしを真似してみましょう♡

40代【大人カジュアルさん】春夏編

40代 サロペット コーデ

出典:WEAR

ナチュラルなコーデュロイのサロペットに、同系色のベージュニットを斜めがけにして今っぽいアレンジを楽しんでるトレンドのコーディネート。露出が気になるアラフォー世代でも、ノースリーブが苦手な方でもゆったりシルエットのサロペットが一緒なら、いやらしさなく肌見せ出来ます。

40代 ストライプパンツ コーデ

出典:WEAR

爽やかなストライプが効いたストレートパンツ!柄物を避けがちな40代でも、ちょっぴりメンズライクでラフなパンツなら、背伸びしすぎないおしゃれ着として自然にカラーを取り入れられます。思いっきりカジュアルダウンしたいならビーチサンダルをプラスしてラフに仕上げて♡

40代 黒ワンピ コーデ パンツ

出典:WEAR

ブラックコーデは地味になりやすいですが、白パンツと合わせたワンピースコーデなら、コントラストでメリハリが付き、良い女風なワンピースコーデに。辛口になりすぎないよう小物は今季トレンドの天然素材で、柔らかな物を取り入れて春を感じてみて。華奢なミュールは女性らしさをアップさせ、キレイなお姉さまコーデになれますよ。

40代 ワイドパンツ ホワイト コーデ

出典:WEAR

ボリューミーなワイドパンツなら、腰回りと太もものハリを自然に今っぽくカバー!上半身が薄い骨格ウェーブさんなら、華奢な仕上がりになること間違いなし!楽ちん簡単に大人カジュアルスタイルが完成します♡

40代 ストレートデニム コーデ

出典:WEAR

大胆なロゴTにワイドデニムを合わせたマニッシュなコーディネート。気楽で着やすいですが、ボーイッシュなデニムは幼く見えがちですよね。そんな時は、アイウェアや帽子を活用すると印象をおしゃれにアップデートできます。野暮ったくならないようにデニムの裾は、くるぶしが丁度見えないくらいに調整して。これでTシャツ×デニムコーデも怖いものなし。

40代 ボーダー コーデ

出典:WEAR

ボーダーが似合う素敵な大人はみんなの憧れ♡こちらは大人のマストアイテム「SAINT JAMES」のボーダーカットソー。袖のタイト感とウエストのゆとりのバランスが絶妙!殿堂入りの痩せ見えトップス。セレクトショップでも長年見かけるロングセラーな定番アイテムなので1度袖を通してみて。

40代 セットアップ コーデ

出典:WEAR

マニッシュなセットアップは、着慣れていないと挑戦しにくいアイテムですが、一気におしゃれ見えが叶う最強コーデです。深めのブラウンやカーキなどを選んで、思いっきりハンサムに振り切るのが◎。大人っぽく仕上げるにはシンプルなアクセサリーをチョイスして輝きを加える事がポイント。

40代 白サロペット ホワイト コーデ

出典:WEAR

2022年イチオシなのアイテムがサロペット!パリッとした生地のシルエットがしっかりしたこちらのサロペットは、トレンド商品がプチプラ価格で手に入る「rectangle」のサロペット。プチプラとは思えないしっかりとした作りと、他ブランドとは被らないスマートなデザインがおしゃれママに人気です。


おすすめサロペットPierrot サロペット出典:Pierrotpierrotラップデザインキャミオールインワン 3,490円(税込)

サロペットの詳細を見るpierrot

サロペットをきれいに着たい!そんな方は肩紐部分が華奢なデザインを選ぶと清楚に着られます。ラップ風デザインが入っているから他人と被らないさりげない個性が光っています。足元はサンダルでもパンプスでもスニーカーでも何でもOK!今の気分に合わせてアレンジしてみて。


 

40代【大人カジュアルさん】秋冬編

40代 ブラウンコード おしゃれ

出典:WEAR

大人カジュアルさんにこの秋挑戦してほしいコーデが「ブラウンコーデ」。少し色味の違うブラウンの組み合わせがシックで大人のおしゃれを格上げさせます。ワントーンコーデは難しいと思っている方は落ち着いたブラウンからスタートさせてみてはいかが?

40代 デニム×トレンチコート コーデ

出典:WEAR

デニムコーデに欠かせないのがカラーソックス!適当コーデになりがちなデニムも赤のポイントカラーで一気に垢抜けます。ローファーの光沢感とのコントラストもクラシカルな雰囲気が出て秋の着こなしにぴったりです。パートナーや子供と靴下の色だけ合わせる控えめリンクコーデも可愛いですよ!

3足 1100円(税込) 送料無料!イーザッカマニアストアーズイーザッカマニアストアーズ

40代 ロングトレンチ カジュアル 大人

出典:WEAR

トレンチコートをルーズに着こなすのは今年もトレンド。オーバーシルエットはやり過ぎくらいがちょうどいい!小柄さんはコートに着られている印象にならないよう、ショルダーバッグは高めの位置で持ち、目線を上に上げるのがポイントです。それでもなんだか野暮ったいときは髪をアップにして軽やかな印象を心がけてみてくださいね。

▼一緒に読まれている記事▼
30代~40代低身長さん向けコーデ25選!小柄さんがスッキリ見えるファッション術

40代 白ニット 黒スキニー コーデ

出典:WEAR

カジュアルスポーティーなファッションがお好きなら、バッグパックをデイリーに活用して!無造作にしばったお団子ヘアとラフに着たニットがこなれた着こなしにしてくれます。動きやすさ重視の子どもとのお出かけや、休日のアウトドアの際もこれくらいアンニュイにまとめて気取らないおしゃれも試してみて。

40代 パーカー おしゃれ ゆきふいるむ

出典:WEAR

40代にこそ試すべきカジュアルアイテムが「パーカー×アウター」。立つくらいしっかりした素材ならフードが自立し品の良さがup!ベーシックな楽ちん簡単コーデでも、最新っぽさが出るおしゃれな着こなしに。冬のお出かけコーデは暗い色になりやすいのでピンクやブルーなど、ポイントになるカラーを選んでみてね。

40代 パーカー トレーナーコーデ

出典:WEAR

今年取り入れたいのが、カラースエット!ちょっぴり目を引くオレンジ系の色合いに、そのほかはブラックで落ち着かせた上級コーデ。メイク薄めの日でも、おしゃれさんな雰囲気になれる1着です。カラースエットの日は髪は巻かずにストレートで気だるげに、ニュアンスを効かせたカジュアルコーデを楽しんで。

40代 キルティング アウター デニム

出典:WEAR

こちらは、軽めのキルティングコートにワイドなデニムパンツを合わせた組み合わせ。キルティングは暖かく軽いので厚着しなくてもいいのが嬉しい♡何かと荷物が多くなる寒い季節こそ身軽に過ごして楽しく乗り切りましょう。大人っぽく仕上げるならスニーカーよりもチャンキーヒールのブーツをチョイスして。

40代 パーカー ホワイトコーデ

出典:WEAR

カラートレンチは、カジュアルなのにちょっとキレイに見える中間アイテム!スカートを履くとエレガントに、パンツを履くとジェントルマンな雰囲気に変化するので自由自在で便利です!洗練されたテイストにするなら、グレイッシュなトレンチにホワイト系で統一させて色素薄めに着こなして。

40代【きれいめコーデ】春夏編

40代 赤コーデ 金子三記

出典:WEAR

40代は、色物や柄物がしっくりくる年代。ベーシックに逃げがちな私たちももっとカラーを取り入れるべき!夏を感じさせる赤は、肌色もトーンアップして見えて美人度UP!コンサバ系が好きな方も夏は思いっきりカラーバリエーションを増やして、毎日の服選びを楽しみましょう♡

40代 秋冬 ブラウン×ブラック

出典:WEAR

上下EFFE BEAMSで揃えたこちらのコーデ。レディなショートヘアに背筋が伸びるピンヒールのミュールスタイルは、まさに大人コーデ♡うっとりするくらいの美レディな着こなしです。40代からのベリーショートは凛とした大人の女性をイメージさせ、個性派な服も堂々とモードに着こなせます。ファッションも髪型も、やりたいことを何でも挑戦していきたいですね。

40代 花柄スカート Tシャツ おしゃれ

出典:WEAR

Aラインスカートのような上品なボトムスですが、実はこれパンツなんです!広がったリゾートパンツはスカートのように女性らしくも履けるので、夏に絶対持つべきアイテム!大胆な花柄は1枚でファッションの主役になるので便利、締め付けの無い着心地は、旅行やレジャーの際にも活躍しそうです。

 

40代 ノースリーブ ブラウン

出典:WEAR

ストレートなシルエットで大人っぽい夏コーデ。大きめつば広帽を片手に、キレイめシンプルな組み合わせです。ホワイト×ブラウンの2色コーデは優しく洗練された印象に。白を選ぶ時は真っ白よりも、アイボリーやオフホワイトのほうが他の色にも合わせやすく、おしゃれに見えます。


おすすめトップスドゥクラッセ ノースリ出典:DoCLASSEドゥクラッセイタリア糸・シャイニーニットチュニック10,989円(税込)

トップスの詳細を見るドゥクラッセ

40代女性は素材もこだわった「ちょっと良い物」を着たい。こちらはイタリア有数のニットファクトリーの高級糸を使用したイタリアンニット。光沢感のある風合いが大人の女性を輝かせます。お尻まで隠れるミドル丈なので、さりげなく体型をカバーしてくれます。今年はカットソーよりも大人っぽく、シャツよりも着心地の良いサマーニットを取り入れてみて。


40代 シャツ ノーカラー 白 モノトーン

出典:WEAR

こちらはユニクロの+Jシリーズ「スープマコットンドルマンスリーブシャツ」。毎回構築的で無機質なデザインが刺さる+Jですが、このブラウスは丈感、色合い、サイズ感、すべてがおしゃれでふんわり広がるAラインが可愛らしい♡スタンドカラーもハンサムな雰囲気を出していてクール!まさに見惚れるほどの+J傑作シャツです。

40代 ギンガムチェック ワンピース

出典:WEAR

やっぱり暑い日はワンピースで涼しく過ごしたいですよね。こちらのギンガムチェックの可愛らしいワンピースは「URBAN RESEARCH Sonny Label」のもの。今年はギンガムチェックがトレンド!幼く見えやすい柄ですが、細かいチェックを選ぶと控えめに見えて◎。さらに、広がりが程よいワンピースなら甘くなりすぎずgoodです!

 

40代 ボウタイ ブラウス ブラウンスカート

出典:WEAR

お上品なボウタイブラウスが可憐で可愛い♡こちらのコーデ。休日のお出かけはもちろん、オフィスカジュアルでも対応できそう。鎖骨が見えるくらいの開きが華奢見えしてくれる技ありブラウスです。ドット柄のトートバッグはアクセサリーのようにファッションのポイントになりますよ。

 

40代 金子三記 コーデ ネイビー ボリュームスリーブ

出典:WEAR

「ungrid」のショルダータックブラウスにフレッシュなホワイトパンツが華やかなコーデ。ボリューム袖ブラウスは今年のトレンドアイテム。腕のふんわり感が二の腕カバーにもなるので、気になるコンプレックス隠しにも最適。6分丈は秋まで使えるからまだGETしてない人は要チェックです。


おすすめトップス
JENNE パフスリーブ

出典:JENNEJENNEボリュームスリーブブラウス11,000円(税込)→9,900円 (税込)

ブラウスの詳細を見るJENNE

ふんわりエアリーなボリューム袖はフェミニンでお上品な装い。こちらは無地ですが、生地の凹凸がまるでチェック柄のような雰囲気に見えるから、黒でも強すぎない印象を与えてくれるブラウスです。後ろにはパールボタンがあり、アクセサリー無しでも華やかなコーデを演出してくれますよ。軽い素材を使用しており、夏に着ても涼しく快適に過ごせます。


40代【きれいめコーデ】秋冬編

40代 ロングブーツ ワンピースコーデ

出典:WEAR

ロングブーツは履きこなすのが難しいですが、黒スキニーのようにチュニックの下に仕込めば意外と簡単。足をまっすぐ見せてくれるレザーのロングブーツは脚長効果があり、トレンドを抑えたコーディネートとして若見えする嬉しいアイテムです。ころんとした小さめバッグのイエローがアクセントとなり、バランスの取れた印象に。

 

40代 ハイネック ニット タートル ビッグシルエット

出典:WEAR

オフタートルでリラックスできるデザインのニットは、おしゃれさんに人気の「fifth(フィフス)fifth」のもの。大きめのタートル部分が小顔に見せてくれるので、ポニーテールスタイルも可愛く決まります。フェミニンなアイスブルーは秋冬の装いに彩りを加えてくれますよ。

40代 ボアアウター ブルースカート

出典:WEAR

目を見張るブルーが美しい「ZUCCa」のスカートは、暗くなりがちな秋冬コーデに積極的に取り入れたいカラー。黒のショートブーツと合わせるとモードに決まる優秀カラーです。クールな印象に見られやすいという方は、ボアコートでアウターを可愛い印象に変えてみて。

40代 ネイビー トレンチコート おしゃれ

出典:WEAR

深めのブルーでパリジェンヌのようにエレガントなアシンメトリーワンピース。デコルテ部分は立体感があり、さらりとした素材のワンピースは大人な雰囲気漂います。お気に入りワンピースは何着あってもテンションが上がりますよね♡


【おすすめワンピース】
JENNE(ジェンヌ)

出典:JENNEJENNEカシュクール フレアワンピース19,800円(税込)→17,820円 (税込)

ワンピースの詳細を見る>JENNE

パリジェンヌテイストの服が揃う「JENNE」のカシュクールフレアワンピースは、ウエスト部分だけがゴムになっているので、締め付けられている感じは無いのにウエストがしっかり絞れてスタイルアップが叶います。6分丈という絶妙な丈は、オールシーズン使えて便利。シワに強い生地で高級感のある素材と、ペチコート付きだからコスパは最高です!


 

40代 VANNIE U ノーカラーパイピングロングコート ポニテコーデ

出典:WEAR

主役級の旬コーデが完成する「VANNIE U」のノーカラーパイピングロングコート。長めのコートはヒールと合わせることでグッとスタイルアップ。もこもこしやすい秋冬コーデも品良くまとまります。アウターの袖が長いときは1つか2つほど大きめに織り、手首がみえるか見えないかまで折ると全体がすっきり見えますよ。

40代 金子三記 チェスターコート MAISON SPECIAL

出典:WEAR

クールなチェスターコートは、やっぱりタートルニットと合わせるのが最高にしっくりきます!ジレにすれば一気に垢抜けた印象に。パイソン柄のブーツと合わせてスパイシーな大人カジュアルコーデの完成。ダークになりすぎないようにシルバーピアスできらり光るポイントを仕込んでみて。

40代ファッション迷子さんの「悩み」

1.体型カバーしたい>おしゃれしたい

体型カバーしたい

特に何もしていないのに痩せている、という体質の人も、30代に入ると徐々に脂肪の付き方が変わります。コンプレックスは隠したいという心理からいつしか体型カバー力のある服ばかりを着てしまい、おしゃれは二の次に。だから迷子になりやすいのです。

40代のふくよかボディは、出した方が女性らしい印象になる事もあり、隠さない方が良い場合もあるんです。見分け方はたるんでいるところは隠して、ふんわり感を感じられる部分は隠しましょう。

【40代の体型カバーの基本】
・気になるところすべてを隠さない
・骨格に合う服を知る
・羽織りや小物で縦のラインを作る
・小物をおへそより上の位置に投入

▼体型カバーはについてはこちらもおすすめ▼
40代女性の”脱おばさん”体型カバーファッション!コーデのコツとおすすめ補正アイテム
【ぽっちゃりさん向け】40代オフィスカジュアルファッションのコーデ術!

2.「年相応の服」がイマイチ分からない

「年相応の服」がイマイチ分からない

40代という年齢に相応の服は、実は正解がありません。「若々しい雰囲気も落ち着きある雰囲気も、そのどちらも選べる」のが40代の強みです!似合う服をコンプリートした50代に向けて、「自分なり」の正解を見つけていきましょう。

その上で強いて正解を決めるならば、「大人の女性」をテーマとしたコーデが年相応な選択肢の1つである事は間違いありません。若者向けのトレンドを無理に全て取り入れようとせず、自分が着て気持ちの良い服を選びましょう。

▼ワードローブの見直しにはこちらがおすすめ▼
30代女性が「捨てる服」と「残す服」とは?ファッション断捨離のコツ 

3.ベーシックアイテムが老けて見える

ベーシックアイテムが老けて見える

「鉄板アイテム」「ずっと使える」そんな理由で買った服ばかりで、クローゼットはなんだか地味・・・。これがファッション迷子さんの特徴の1つです。

ベーシック+ベーシックで合わせること自体は、機能性も高く無難なので、仕事や子育てで忙しい最中に着るのには便利な組み合わせです。そんなベーシックアイテムをおしゃれに着こなすには、ベーシックはあくまで「土台」として、組み合わせの片割れとして使っていきましょう。

ボトムス、トップスどちらかをベーシックアイテムにする、或いは双方をベーシックにしても小物やバッグ・帽子等でポイントを作ると、全体的なコーデも上手くまとめられます。

▼ベーシックアイテムの王道!無印を着こなせ!▼
【無印良品】2022年ファッションコーデ13選!40代プチプラ服の着こなしテク

4.どこで服を買うべきか不明…

どこで服を買うべきか不明…

若々しいブランドショップではない気がする、かといってシニア向けブランドにはまだ早い気がする・・・という40代ファッション迷子さん。そんな時に思い出したいのが「プチプラブランド」です。

リーズナブルな価格帯で、おしゃれができるプチプラブランドですが、近年主客層だった20代~30代からより幅を広げつつあります。特にプチプラファッションブランドでは、アラフォー女性向け特集に『きれいめカジュアル』、凛々しさもある『オフィスカジュアル』が組まれる事もあり、おしゃれから離れていた人がおしゃれを楽しむ足掛かりとなります。

「アラフォー プチプラ 通販」等で検索し、気になるブランドを見つけてみましょう。

▼40代のプチプラ通販はこちらでチェック!▼
40代に人気レディースファッション通販10選!おすすめ大人カジュアルブランドを厳選

40代女性が着てたらやばい?「NGファッション」

40代アラフォー女性が着てはいけない服

結論、自分が好きな服に着てはいけない服などありません!

ここで言うNGファッションは『TPO』に合わない服のこと。
デートや食事会、学校行事などきちんとしなければいけないシーンでは、

『露出しすぎな服』
『色柄が派手なもの』
『カジュアルすぎるもの』
『幼いデザイン』

上記は避けてキレイめカジュアルを目指しましょう。それなりのシーンにはその場のルールを守り、周りに不快な思いをさせないのが大人女性。個性を楽しむ場面と慎む場面をわきまえて楽しくおしゃれをしましょう!

▼詳しい40代の痛いファッションはこちら▼
40代で着てたら痛い!?NGファッションの特徴とおしゃれになるコツ

【服選びポイント】40代ファッションをアップデートするには

1.適度なトレンド感

トレンド ファッション

露出の少なさが大人コーデのポイントであるものの、世のトレンドは時に露出や下着のようなデザインに傾く事があります。アラフォーコーデにおいて何をおいても保つべきなのが「大人の女性としての品位」です。何が何でもトレンドを取り入れないということではなく、ほどよいアレンジで「大人の女性感」を演出しましょう。

2.色や柄だけでなく、シルエットや素材にこだわる

素材 ファッション

コントラストが映える組み合わせは色だけの話ではありません。ボリューム感あるトップスとスマートなボトムスやレギンス、硬派なデニムとやわらかなウールなど、相対的なシルエットのデザイン性、素材の組み合わせも見逃せないポイントです。

3.SNSをチェック!

SNS ファッション

Instagramなどで活躍する40代のファッションインフルエンサーたちは、モデル顔負けのおしゃれさ!

でも、使っているアイテムは意外と「プチプラ」という方も多いです。リアルクローズなファッションを探すなら、雑誌よりもSNSを頼りましょう。新しい着こなしの発見だらけです!

2022年最新トレンド!40代向けのアイテムを解説!

時代を感じる服になってしまったり、安っぽい印象にならないために「今年っぽい柄や色」を押さえておきましょう。トレンドを知ることで“おばさん感”が劇的に無くなりますよ!

アイテム編
ボリューム袖のブラウス・シャツ
ビッグカラーのブラウス
ブザムシャツ
ロゴT
サロペット
ジョガーパンツ …etc

 

ボリューム感があり、リラックスして着られるようなシルエットが継続して人気。中性的なテイストで着こなすカジュアル路線はしばらく続きそうです。

2022年はシャツやブラウスが主役の年。各ブランドから可愛いデザインが続々登場しています。



出典:SAISON DE PAPILLONセゾンドパピヨン

販売サイトで見るセゾンドパピヨン



出典:EVERYNANAニットベスト

このトップスの詳細を見る

今年はパフスリーブや袖ボリューム、ビッグカラーなど、袖や襟に特徴があるブラウスやシャツが今年の顔。控えめなデザインよりも大きめフリルや、ボリューミーな襟、ベストを重ね着するなど、大胆なデザインを楽しむスタイルが流行っています。

着こなしのポイントはボトムスとの合わせ方。トップスにボリューム感を出すときは、ボトムスを控えめにしてトップスを引き立たせてあげましょう。

今年もロゴTがトレンド。特に、袖が長めかフレンチスリーブなど短めのTシャツが今年らしい形の模様。中途半端ないわゆる「ザ・半袖」という丈は昔っぽいのでご注意を。セゾンドパピヨン

出典:SAISON DE PAPILLONセゾンドパピヨン

販売サイトを見る

また、トップスはショート丈が今年のポイント!シンプルなデザインでも丈をショートにするだけで、今年らしい装いに!

出典:styleonmeスタイルオンミ

販売サイトで見る

ロゴの大きさは様々ですが、出来るだけシンプルなロゴTを選びましょう。スポーティートレンドが続いているせいか、オーバーサイズのものが多い傾向に。「大きめサイズは太って見える!」という方は、トップスインするか、ショート丈を選んで出来るだけコンパクトに見せてあげましょう。ショート丈Tシャツは可愛いですが、手を上げたときにお腹が見えやすいので見えても良いようなインナーを仕込みましょう。

 

カラー・柄・素材編
グリーン、ブルー
イエロー、オレンジ
ギンガムチェック
ボタニカル柄
天然素材

 

毎年、春夏はパステルカラーが流行ります。今季も例年通り春夏はパステルカラーが押されていますが、さらに上を行くのが鮮やかなグリーン、ブルー、イエロー、オレンジ、と言った元気が出るようなカラーの一大ブームが来ています。

titivate

出典:titivatetitivate

販売サイトを見るtitivate

シャツやブラウス、パンツで普通にトレンドカラーを取り入れるのももちろん良いですが、40代は足元から攻めてみて!洋服で取り入れてしまうと主張が激しいので、トレンドが陰り始めたときを見極めて着るのを控える必要があり、忙しい40代にとってちょっとそれはめんどくさいですよね(笑)。

靴やバッグぐらいで取り入れると、トレンドが終わったとしてもワンポイントカラーアイテムとして持つことができるので、息が長くなりおすすめです!

titivate

出典:titivatetitivate

販売サイトを見るtitivate

はっきりしたオレンジは今年のトレンド。でも40代女性はちょっと落ち着いたこれくらいのクリーミーなオレンジがしっくりまとまるはず。トレンドを鵜呑みにせずに自分らしく着られる色合いも考えながら服を選ぶと楽しくトレンドを追いかけられます。似合わないものは無理に着ず、好きなものと感じたら取り入れる事も大切ですよ!

titivate

出典:titivatetitivate

販売サイトを見るtitivate

ここ数年はフェミニンよりベーシックに傾ていており、今年もメンズ風の着こなしや、ベージュやグレーといった柔らかいカラーで統一させるとおしゃれに見えます。特に今年はボタニカル柄や自然素材のナチュラルな素材や柄がトレンド。夏を感じさせる涼しげなリネン素材は、セットアップで大人っぽく着こなしてみて。

40代ファッション迷子さんは伸びしろの塊!

年齢を重ねていくと、体型の変化や自分自身の心理の変化が起きる事で、「なんだか今までの服が似合わないような気がする」といった悩みが起き始めますよね。大人のファッション迷子はこじらせると一気に”おばさん化”が加速してしまいます。でも安心してください。今までの服が似合わないな、と悩み始めた時こそ、「今」の自分に似合う新たなファッションの扉の開き時!

人生で一番若いのは「今」!やりたいファッションにどんどん挑戦して新しい自分に出会ってみてくださいね。

ABOUT
beamyは、「大人女性のおしゃれを簡単に」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するWebメディアです。
運営者情報