【爽やかカジュアルが好印象】運動会の美人ママコーデ15選

【2017年最新版】30代・40代の大人ママにおすすめの運動会コーディネイトを、親子競技参加の「本気度」別にご紹介!おしゃれなのに動きやすいカジュアルファッションに身を包み、子供たちの頑張りを思いっきり応援しましょうね。

2017年運動会 VERY系ママ ファッション 秋

 

運動会ファッションのルール

幼稚園の運動会 親子競技 保護者

どんな格好で行くべきか・・・頭を悩ませる学校行事、それが運動会。なぜなら、服装の『動きやすさ・カジュアル度合い』と、学校行事に相応しい『コンサバさ・かっちり度合い』のさじ加減が難しいからなんです。

「今からデート?」なフェミニンなミニスカートや、「会社帰り?」なヒールパンプスは、TPOに合った服装になっておらず、違和感がありますよね。また、いくら動きやすいからと言って、「体育の先生?」な上下ジャージだと、気合入りすぎで周囲のママから浮いてしまう危険があります。

デニムワイドパンツ 保育園運動会 保護者 格好出典:http://wear.jp/
30代・40代ママに相応しい運動会スタイルは、ずばり清潔感が漂う大人っぽいカジュアル!カジュアルならば、動きやすさをしっかり確保できます。そして、大人っぽく爽やか&キレイめなアイテムを選べば、保護者が一堂に会するイベントに適した好感度の高いファッションに仕上がります。

 


アイテム選びのポイント

動きやすさを重視して、服装をどの程度カジュアルに寄せるかは、各学校によって異なります。アイテムや素材、色などのカジュアル度合いは、以下3点を考慮して調整しましょう。

 

1. 競技への参加状況

保育園 親子競技 ファッション 保護者 おしゃれ

ママが親子競技に参加するか、また参加種目の運動量や本気度によって、動きやすさのプライオリティが変わってきます。あなたの競技参加状況に合わせて、どんなボトムスが最適か考えましょう。
観戦のみの場合、カジュアルながらもゆったり座って応援できるワイドパンツやロング丈のスカートでもOKです。もし、簡単な親子競技に参加する程度なら、柔らかく動きやすいデニムやコットンパンツが最適。そして、リレーや綱引きにママもがっつり参戦するなら、動きやすさ最優先で、キレイめのスウェットなどを選びましょう。

 

2. 幼稚園や小学校の雰囲気

40代ママファッション 2017年秋 運動会 ブログ 画像Photo by Lucy Liu/Shutterstock
幼稚園や小学校の雰囲気に合わせて、運動会ファッションを選ばないと一人で悪目立ちすることになります。運動会参加経験のあるママ友に、どんな服装の保護者が多いのか事前にリサーチしておくと良いでしょう。
カジュアルな校風であれば、デニム+Tシャツor長袖シャツ+スニーカーが定番です。一方、コンサバな校風であれば、全身をシックな色にまとめたスタイルや、ガウチョにペタンコ靴を合わせるようなフェミニンスタイルのママも多いようです。

 

3. 開催場所

幼稚園 スポーツフェスティバル 父親 格好 画像

運動会の開催場所によって、アイテムや色選びが変わってきます。
芝生の園庭や体育館で開催される運動会の場合は、白っぽい色のボトムスでも問題ありません。でも、砂埃が舞う園庭・校庭で行われる場合は、汚れが目立ちにくい濃い色や洗える素材を選ぶと良いでしょう。

 


注意すべきポイント

2017年 運動会 スウェットパンツ ママ 画像出典:http://wear.jp/
運動会を経験した先輩ママたちの声からわかった、運動会ファッションの注意事項を伝授いたします。

 

※ チラ見えに要注意!

子供の動きに合わせてかがんだり、しゃがんだりしたはずみで、胸や背中、下着が見えてしまうママが多数いるとの噂。しかも、そんな姿が、うっかり他の人の写真に写りこんでしまうケースもあるようです。ローライズのボトムスや襟ぐりの空いたトップスは避けるようにしましょうね。もしもローライズを履くなら腰にシャツを巻く、襟ぐり広めのTシャツを着るなら中にタンクトップを着るなど、万一の場合に備えましょう。

 

※ 日焼けや暑さに要注意!

秋になっても日中は日差しが強く、暑い日が多いですよね。日影が無い校庭で長時間過ごすので、日焼け防止用の長袖シャツや帽子、サングラスを用意しましょう。そして汗対策も必須です。汗ジミの目立つグレーのTシャツや、通気性が悪く汗が乾きにくい素材の服は避けましょう。

 


競技への参加度別 運動会コーデ

 

【観戦のみのママ向けファッション】

「親子競技はパパにお任せ♡」と観戦に専念できるママの服装は、スポーティ度弱めでもOKです。おすすめなのは、長時間座っていてもラクチンなワイドパンツ!着心地の良さと女らしさを両立したスタイルで思いっきり応援しましょう。

私立コンサバ小学校 体育祭 母親 可愛い出典:http://wear.jp/
きちんと感のあるコットン素材のワイドパンツは、コンサバ園ママの強い味方。こちらのママは運動会に「JOURNAL STANDARD」のクロップド丈のワイドパンツをセレクト。Gジャンとスニーカーを合わせることで、気取りすぎず、運動会にふさわしいカジュアル感が生まれますよ。

JOURNAL STANDARDの商品を探す

 

運動会 ガウチョパンツ 服装 オシャレ出典:http://wear.jp/
砂が舞う園庭で行われる運動会の場合は、地面に付かない短め丈のガウチョを選びましょう。「le.coeur blanc」のガウチョにボーダーTシャツを合わせれば、元気で清潔感のあるママになれますよ。

le.coeur blancの商品を探す

 

体育祭 小学校 アラフォーママ デニム出典:http://wear.jp/
運動会の定番アイテムであるデニムは、ワイドシルエットのものを選べば窮屈さを感じません。ロング丈の羽織り物は、背中のチラ見え&日焼け防止効果があるのでおすすめ!こちらのママのように「SHIPS Days STANDARD」のワンピをロングシャツ風に羽織れば、コーデに“更新感”が生まれます。

SHIPSのシャツワンピを探す

 

体育祭 小学校 アラフォーママ ワイドパンツ出典:http://wear.jp/
のっぺり見えがちなワイドパンツは、トレンドのハイウエストデザインをチョイスしましょう。ウエスト部分がコルセット風になった「titivate」のワイドパンツなら、背の小さいママでもスタイルアップが叶います。スポーティさが漂うコットンやチノ素材を選べば、気張った感じがなく、運動会で悪目立ちする心配なし!

この商品を探す

 

★おすすめフラッグ

yokoさん(@yoko178love)がシェアした投稿


体育祭 幼稚園 コーデ 保護者 ワイドパンツレースアップチノワイドパンツ(税込4,309円)
運動会におすすめなのは、インスタグラマーとして活躍する2児のママ、yokoさんも着用しているこちらのワイドパンツ!裾に向かって広がる美シルエット、フロントのレースアップデザインが効いているから、いつものボーダーTと合わせるだけでこなれて見えますよ。プチプラな点も◎。

 

【簡単な競技に参加するママ向け】

親子競技に参加する幼稚園ママや、競技参加がないものの、撤収作業のお手伝いをする小学校ママは、“機動力”のあるファッションで!足さばきが良く、動きやすい細身パンツが鉄板です。まだ小さい子供と一緒にしゃがんだり、くぐったりする親子競技に出る保育園ママは、腰回りのチラ見えしにくいサロペットがおすすめ。黒や白などシックな色で大人っぽくコーディネートすれば、“どカジュアル”になる心配がありませんよ。

運動会 ママコーデ Gジャン 2017年秋冬出典:http://wear.jp/
ドレスコードがないリベラル幼稚園で服装選びに迷ったら、ボーダーTシャツ+デニム+スニーカーの組み合わせが正解!「無印良品」のボーダーTが主役のコーデは悪目立ちせず、みんなから親近感を持たれるはず。

無印良品の商品を探す

 

運動会 ママ服装 かっこいい 帽子 画像出典:http://wear.jp/
スポーティな服装が苦手なアラサーママには、ちょいモードな黒コーデがおすすめ。キャップやリュックでコーデをカジュアルめに寄せれば、大人の運動会スタイルに仕上がります。赤の「CONVERSE」が差し色になり、ハンサムだけど可愛げのある印象を作ってくれます。

CONVERSEの商品を探す

 

運動会 母親 very系ファッション 帽子 オシャレ出典:http://wear.jp/
顔映りが良く清潔感のある「JEANASIS」の白のオフショルに、黒パンツを合わせたシンプルスタイルは、デニムNGの伝統校ママにおすすめ。汚れる日ほど頼れるのが、モノトーンコーデ!カジュアルながらもきちんとした印象だから、お堅い校風の園でも悪目立ちしません。

JEANASISの商品を探す

 

運動会 30代ママ服装 サロペット 画像出典:http://wear.jp/
2017年秋冬トレンドのサロペットは、運動会コーデに迷いがちなキレイめママの味方!デニムのサロペットは“やんちゃ少年”っぽく見えがちなので、「BEAUTY&YOUTH」のようなフェミニンデザインを選ぶべし。手持ちのTシャツと合わせるだけであか抜けるのに、着崩れしにくく、地べたに座ってもラクチンです。

BEAUTY&YOUTHのサロペットを探す

 

★おすすめフラッグ保育園 親子競技 保護者コーデ【titivate】ハイウエストサロペット(税込4,309円)
華奢なストラップが大人っぽいサロペットがあれば、他のママと差がつくフェミニンカジュアルが完成します。ハイウエストだから腰回りから“チラリ”しにくく、脚長&スッキリ見え効果も抜群!肩ひもで長さ調節可能なので、保育園乳児クラスの親子競技に参加しても、着崩れしにくいですよ♡

 

【競技にしっかり参加するアクティブママ向け】

親子リレーや綱引きなどガッツリと競技に参加するママは、動きやすさが最優先!そこでおすすめなのは、キレイめのスウェットパンツ。細身の美シルエットのものを選べば、スポーツウェアに漂う「やる気出しすぎ感」を与えません。また、トップスや小物にアクセントを持たせ、“寝間着っぽさ”を払しょくし、こなれさせましょう。

運動会 40代ママ スウェットパンツ ユニクロ 画像出典:http://wear.jp/
こちらは「UNIQLO」のスウェットパンツに白シャツを合わせたきちんと感があるスタイル。ストレッチ性のあるスウェットなら、全力で走ってもへっちゃらです。40代ママはこのぐらい大人っぽく、頑張り過ぎないカジュアルがおすすめ。色やアイテムがキレイめなので、人工芝の園庭で開催される運動会向きです。

 

体育祭 スウェットパンツ おしゃれママ 画像出典:http://wear.jp/
こちらは、自由な校風の公立小学校向けのスポーティなファッション。「FREAK’S STORE」の黒スウェット+メンズTシャツというラフなスタイルながらも、爽やかなシャツがアクセントになり清潔感をキープ!ロングシャツは気になるお尻周りや太ももを上手にカバーできるから、3・40代ママにピッタリ。

 

スウェット 運動会コーデ 帽子 おしゃれな母親出典:http://wear.jp/
こちらのママはスウェットに「GU」のチェックシャツを合わせ、上手にまとめています。スウェットをカジュアルにし過ぎないように、小物はダークな色を選び、全身を引き締めましょう。

GUの商品を探す

 

ジャージ 30代向け ミックス調出典:http://wear.jp/
スウェットは不思議とチェックシャツと好相性!手に持ったり、腰に巻いたりするだけで、コーデにメリハリが生まれます。“パジャマ見え”しがちなグレーのスウェットは、「STYLE DELI」の商品のようにダークな色の生地を選べばスタイリッシュに見えますよ。

STYLE DELIの商品を探す

 

おすすめアラフォー 保護者 格好 スポーツフェスティバル出典:http://wear.jp/
おしゃれスウェットパンツ レディース【coca】スウェットジョッパーズパンツ(税込1,880円)
美シルエットのスウェットパンツを選べば、野暮ったく見えません。小学生2人のママであるAyumiさんが着ているこちらは、絶妙なタックが美脚を叶える一着!生地はサラッとして柔らかく、残暑でもストレスゼロ。超プチプラだから「運動会ではくボトムスがない!」なんて時の直観買いでも安心♡ヒールを合わせれば街でもOKな、大人のためのキレイめスウェットです。

 


最後に…小物も手を抜かずに♡

保護者勢ぞろいの運動会では、ちょっとした小物選びでオシャレ偏差値が上がるもの!カジュアル服に馴染む「いかにも」に見えないグッズで差をつけて♡

【DEAN&DELUCA】クーラーバッグ(L) 税込3,240円
こちらは雑誌『VERY』の運動会特集で紹介された、スタイリッシュな「DEAN&DELUCA」の保冷バッグ。超大容量だから大家族にピッタリです。同シリーズのシックな三段重と一緒に使えばオシャレ上級者に!運動会後は、公園ピクニックに、BBQにと、アウトドアシーンで活躍します。

販売サイトで購入



【marjour】ウールキャスケット(税込3,300円)
運動会参加時に不可欠な帽子は、2017年秋らしいキャスケットを選べば、ママ友とカブる心配ナシ。いつものデニムコーデにプラスするだけで一気にハンサムな印象に!頭周りはゴムが施してあるので、風が強い校庭でも安心♡

販売サイトで購入



【LuzLlena】チェック柄大判ストール(税込2,500円)
朝方冷え込む秋、体育館の中は予想以上に底冷えするもの。体育館で開催される保育園運動会にマストなのが、羽織ったり、膝にかけたりできる大判ストール!トレンドの英国調チェックストールを選べば、きちんと見えて今っぽいママになれます。

販売サイトで購入

 

【Lune Jewelry】べっ甲調ヘアゴム(税込864円)
観戦時、意外と見られているのが後ろ姿です。大人っぽいヘアゴムがあれば、シンプルな「一つ結び」でもこなれ感がアップ!おすすめは、べっ甲調の質感がスタイリッシュなヘアゴムです。これ一つ付けるだけで、簡単に美人見えが叶いますよ。

販売サイトで購入

 


いかがでしたか?

おしゃれを楽しみながら子供たちを思いっきり応援するために、運動会には爽やかなカジュアルスタイルで参加しましょう。思い出に残るステキな一日になるよう、beamy編集部も応援しています!

大人カジュアルなレディースファッション通販セレクトショップ。titivate/ティティベイト 公式通販サイト


Sponsored Link

2015-08-22 | Posted in ファッションNo Comments »