【春夏秋冬】大人女子キャンプコーデ18選!初心者さんが気を付けるポイントとは?

キャンプ 女性 服装 30代 40代

はじめてのキャンプの服装って迷いますよね。今回は、初心者さん向けに季節別のキャンプコーデと着こなしの注意点や必須ファッションアイテムをまとめました。また初心者さんでも使える持っていくべきアウトドア用品をもご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

キャンプの服装「5つの必須アイテム」

まずは、アウトドアを快適に楽しむための持っていくべきファッショングッズ5つをご紹介します!

1. ボディバッグ

キャンプ バッグ ボディバッグ

人が多いキャンプ場では、貴重品は常に持ち歩くと安心です。ボディバッグは両手も空いて、作業していても邪魔にならずアクティブなお出かけに最適です。

2. 帽子

ハット アウトドア 帽子 キャンプ出典:https://wear.jp/

長時間日差しに当たっていると体力を奪われてしまうので、帽子は必須アイテムです。紫外線対策として取り入れたい方は、つばの広いハット型を選びましょう。

▼髪の紫外線ダメージケアについてはこちらもチェック▼
髪に使える『日焼け止めスプレー』10選 | この夏はUVを徹底ガード!

3. 動きやすい靴

歩きやすい靴 キャンプ スニーカー出典:https://wear.jp/

足場の悪い場所もありますので、歩きやすい靴を選びましょう。夏はサンダルを履いている方も多いですが、出来るだけつま先が隠れるタイプを選ぶと怪我の心配もなく安全です。

4. レインコート

キャンプ レインコート おしゃれ出典:https://wear.jp/

山の天気は変わりやすく、天気予報が晴でも雨が降る場合があります。レインコートは晴れていても持っていくと安心です。こちらは「Traditional Weatherwear」のレインコート。コーディネートの1部としておしゃれに取り入れられます。

5. アウター

キャンプ ダウンベストベージュ出典:https://wear.jp/
夜、寒さで寝れない!なんてことがあっては、せっかくの気持ちいい自然の中での目覚めが台無し!夏以外、アウターは必ず持っていくべきアイテムです。かさばるのが嫌な方はダウンベストなどコンパクトなものをチョイスしましょう。

【季節別】大人女子のおしゃれキャンプコーデ18選

春・秋(気温15~23度)

キャンプ 春 秋 コーデ 服装 ファッション 30代

出典:https://wear.jp/

こちらはプルオーバーとシューズの色を合わせた統一感のあるコーデ。緑の補色である赤やオレンジは、背景の緑によく映えるので写真映えします!

キャンプ 春 秋 コーデ 服装 ファッション 30代 出典:https://wear.jp/

アウトドアコーデで定番化されつつある人気のオーバーオールスタイル。こちらはオーバーサイズをルーズに着こなしつつ、白を基調とした合わせでカジュアルながら洗練された印象に仕上げています。

キャンプ 春 秋 コーデ 服装 ファッション 30代 出典:https://wear.jp/

アウトドアシーンで大活躍するのが「マウンテンパーカー」春先や秋も深まると風が冷たく、夜は寒くなるため、機能性の高いマウンテンパーカーを持っておくと安心です。

▼キレイめマウンテンパーカーはこちらもチェック!▼
流行マウンテンパーカーはカジュアルきれい見え!大人のこなれコーデ9選

キャンプ 春 秋 コーデ 服装 ファッション 30代

出典:https://wear.jp/

最高気温20度以上の春秋キャンプは、日中は暑くて脱いだり、夕方寒くなり羽織ったり柔軟に温度調節できるようにしておくのがポイントです。こちらは軽めシャツとスキニーパンツを合わせた大人カジュアルコーデ!ニット帽とメガネのこなれた感じがキュートです♡

キャンプ 春 秋 コーデ 服装 ファッション 30代

出典:https://wear.jp/

ポカポカ陽気の日でも、冷え性や寒がりの方は要注意です。外にずっといると冷えてきますし、山の中は日が陰ると一気に気温が下がることもあります。防寒具は少しやりすぎくらい用意しておきましょう。フロンティアキャップは、ファー部分がアクセントになり可愛く、アウトドア感を盛り上げてくれるイチオシ品です♡

キャンプ 春 秋 コーデ ボーダー ファッション 30代

出典:https://wear.jp/

こちらはおしゃれなボーダーとデニムのリンクコーデ。リンクコーデは、友達でも家族でもキャンプというイベントを全力で楽しんでいる雰囲気があり、周りもほっこりしちゃいますね♡

夏(気温25~30度)

キャンプ 夏 コーデ 服装 ファッション 30代

出典:https://wear.jp/

夏は、女性らしさも表現できるスカートコーデがおすすめ!“どカジュアル”になりやすいアウトドアブランドに可愛らしさも投入して、キャンプをおしゃれに楽しみましょう。虫など気になる場合は中にレギンスを仕込むといいですよ!

キャンプ 春 秋 コーデ 服装 ファッション 30代
出典:https://wear.jp/

「サロペット×ノースリーブ」はおしゃれ度がグッとUPするスタイル!こちらは、人気アウトドアブランド「THE NORTH FACE」のストレートシルエットなオーバーオールに「THE NORTH FACE」のハットを合わせています。全体的にメンズライクながらノースリーブにすることにより、きれいめな女性らしさもうまく出ています。

キャンプ 春 秋 コーデ 服装 ファッション 30代 出典:https://wear.jp/

Tシャツワンピは「かさばらない&涼しく快適」に着こなせて夏のキャンプに最適です。「Tシャツワンピは太って見える!」という方は、腰にシャツを巻いてウエストマークしたり、ショルダーバッグを腰の位置より上で持つなど目線を上にするとスッキリ見せられます。

キャンプ コーデ 夏 つなぎ出典:https://wear.jp/

こちらは「Lee×GRAMICCI(グラミチ)」コラボのジャンプスーツです。ウエスト位置が高くスラッと足を長く見せてくれます。つなぎスタイルは通気性も良く、涼しいので夏キャンプのマストアイテムです。

キャンプ 春 秋 コーデ 服装 ファッション 30代 出典:https://wear.jp/

こちらは、シワ加工が付いたおしゃれなスカートにロゴTを合わせたコーディネート。ハイセンスなロゴTなら気取ってないのにおしゃれ上級者に見えてgoodです!

キャンプ 夏 コーデ 服装 ファッション 30代 おしゃれ
出典:https://wear.jp/
感度の高いおしゃれを楽しみたいなら、モノトーンコーデがおすすめ。こちらはDeuxieme ClasseのトップスにPlageのパンツを合わせたクールなスタイル。今っぽいゴールドネックレスなど、ほんの少しトレンド感を加えることでベーシックになりすぎないハイセンスな雰囲気が出せます。

冬(12度以下)

キャンプ 冬 コーデ 服装 ファッション 30代

出典:https://wear.jp/

冬キャンプは寒さとの闘いですが、おしゃれに重ね着を楽しみましょう!こちらはレトロなノルディックセーターの下にフランネルシャツを仕込んだあったかコーデです。

キャンプ 冬 コーデ レディース出典:https://wear.jp/

こちらはナチュラルカラーで合わせた今年らしい色合いの全身コーデ。レギンスを履くときはボトムスの色と合わせると、セットのようなきちんと感が出ておしゃれにまとまります。

キャンプ 冬 コーデ 服装 ファッション 30代

出典:https://wear.jp/

ハーフパンツ×レギンススタイルは動きやすく定番のアウトドアファッションです。こちらのゆったりとしたパーカーは「ザ・ノース・フェイス」のスウェットパーカー。内側は起毛で柔らかく気持ちの良い肌触りです。中に着込めるようパーカーは大きめサイズを選びましょう。

▼プチプラパーカーはこちらもチェック!▼
大人女子はこう着る!おすすめ「パーカー」&おしゃれコーデ
キャンプ 冬 コーデ 服装 ファッション 30代

出典:https://wear.jp/
今年らしいビッグなボアジャケットは、とても暖かく保温性もあるためアウトドアシーンにも大活躍してくれますよ。もこもこかわいいシルエットになるのもキュン♡

キャンプ 冬 コーデ 服装 ファッション 30代 出典:https://wear.jp/

冬キャンプは高性能ダウンが必須です。こちらのコーデは、全身「ザ・ノースフェイス」で揃えた最強あったかコーデです。冬キャンプに挑むならアウターは少々お高くてもしっかりしたアウトドアブランドを手に入れるべし!

キャンプ 冬 コーデ 服装 ファッション 30代 出典:https://wear.jp/

寒い日はマフラー、帽子など完全防備で臨みましょう!とてもあたたかそうなこちらのコーデは、「Danton」のダウンに「BEAMS BOY」のシャツワンピを合わせた可愛らしいコーデです。チェアは王道の「Helinox」絶妙なフィット感で最高にくつろげます!是非チェックしてみてください!

キャンプ初心者におすすめな便利グッズ

ネックライト

キャンプ ライト おしゃれ 料理出典:https://wear.jp/

キャンプ場は日が暮れると同時に暗くなります。置き型の大きめのライトの他にネックライトを持っておくと、夜の作業時に手が空いて何かと役立ちますよ。

ローチェア

チェア キャンプ ベンチ出典:https://wear.jp/

ゆったりとした時間を過ごすならチェアは必需品です。自然の中は腰かけられるところは意外と少ないので、背もたれのあるチェアを必ず持っていきましょう。おしゃれなローチェアはインテリアにもなるので、自宅で活用も出来て便利です。折り畳みもしやすく意外とかさばらないので、ぜひ取り入れてください。

カセットコンロ

キャンプ カセットコンロ出典:https://wear.jp/

キャンプと言えば、バーベキューセットや焚き火台に憧れてしまいますよね。最近は簡単な着火剤も販売していますが、初心者に火おこしは難易度が高いです。そんな時はカセットコンロを持ち込んで調理するのがおすすめ!後片付けも簡単で、ベテランキャンパーもあえてカセットコンロを使われている方も多いです。

ホットサンドクッカー

ホットサンド クッカー キャンプ 初心者
調理器具でおすすめなのは、ホットサンドクッカーです。直火で使うものなので、自宅ではもちろんキャンプでも大活躍してくれるアイテムとしてキャンパーからも人気があります。ホットサンドクッカーは、フライパンの代わりとして利用できるので、ホットサンドイッチ以外のメニューも作れます。お肉を焼くのはもちろん、炒め物なども簡単に作れてしまいますから、キャンプを楽しむ調理器具としてぜひ揃えておきましょう。

ラグ

キャンプ ラグ テーブル いらない
不要な荷物はできるだけ減らしたいという人の場合は、キャンプ用のラグもおすすめです。ラグを使えば地面がテーブル・椅子になるため、テーブルやチェア、ラックなど大型グッズを持ち込む必要がなくなります。大きな荷物を減らしたいという際はラグが非常におすすめです。ロースタイル派の人はぜひチェックしてみてくださいね。

初めてキャンプの注意点と心得!

キャンプ 初心者 注意点

キャンプの楽しみ方は人それぞれ。ただボーっと自然を眺めて過ごしても良いですし、ちょっとした料理を作って自然の中で食事を楽しむのも憧れますよね。

初めてのキャンプを成功させるために大切なのは、張り切り過ぎないということです

キャンプは本格的に楽しもうとすると様々な荷物や知恵が必要になってくるので、初心者が初めてのキャンプであまり張り切りすぎたり欲を出しすぎたりすると、必ず失敗してしまいますから注意が必要です。凝った事はせず、持ち物は最低限にしておきましょう!

初心者キャンプの最低限の持ち物
  • チェア
  • 飲み物
  • レトルトなど簡易な食べ物
  • 日よけの簡易テント
  • ライト
  • ゴミ袋・ウエットティッシュ

上記のほかに防寒グッズや虫よけ用品、タオルなどの日用品があればOK!どうしても本格的なアウトドア用品を使いたいのであれば、レンタルできる施設を選んでレクチャーしてもらえる環境を整えましょう。

可能であれば、キャンプ経験者と一緒に行ってアウトドアグッズの使い方を教えてもらったり、経験者さんの過ごし方を素直にマネしてみると早くキャンプの雰囲気に馴染めます。

初めてのキャンプは張り切り過ぎてあれこれ荷物を準備してしまいがちですが、純粋に楽しめなくなってしまいます。まずは簡単な気持ちで臨んでみましょう。食事も作りたいというのであれば、レトルト食品などを持参して温めるだけなど、手のかからない選択肢からスタートしていくのがおすすめですよ。

▼紫外線&虫対策はこちらもチェック▼
蚊もUVもダブルガード!虫除けアロマの日焼け止め【8選】

何事も楽しむ気持ちが大切!

キャンプ 女性 服装 30代 40代

キャンプは人それぞれの楽しみ方がありますから、自分がキャンプで何をしたいか、どんな風にキャンプの時間を過ごしていきたいかを考えていくことがまず大切になってきます。人のまねをしながらキャンプのレベルを上げていくのも良いですが、自分が本当に楽しいと思えなければどんなに凄いことをしても意味がありませんので、楽しむことを忘れないようにしたいですね。

コーヒーを沸かして、ただのんびりと自然の中での時間を楽しむのも良いですし、ダッチオーブンなどを利用して本格キャンプ料理に励むのも良いでしょう。回数を重ねていくことで自分なりの楽しみを見つけ、より良いキャンプライフをマスターしていきましょう。

また、キャンプは自然の中で楽しむもので、キャンプ場を利用するものなので、迷惑をかけないということも忘れてはなりません。自然やキャンプ場を汚すようなことをしないように、ルールを守って楽しんでいきましょう。


ABOUT

beamyは、「スキマ時間にキレイをチャージ」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するビューティ・キュレーションサイトです。
ABOUT