40代の大人女子はこう着る!おすすめパーカーファッション

シンプルなのに、カジュアルなおしゃれが完成するアイテムといえば「パーカー」。でも、若い頃着ていたパーカーのままでいいかというと…ダメ~!! 40代の大人女子には、おしゃれに見えるパーカーとそうでないパーカーがあるのです。

この記事では、おしゃれさんのコーディネートを参考に40代の大人女子におすすめの「正解パーカー」&着たらNGな「残念パーカー」、そしてプチプラなのにおしゃれでキレイめスタイルにも合うパーカーをご紹介します。

目次

40代大人女子の「正解パーカー」4つのポイント!

40代 パーカー おしゃれ

正解ポイント1:サイズ感

サイズは、タイトすぎず、程よくゆとりのあるものを選ぶとおしゃれに着こなせます。

正解ポイント2:素材感

着ていくうちにペラペラになってしまう薄いパーカー生地ではなく、ふんわり厚みがあり、着心地も40代の大人女子には大切。パーカーのフード部分がしっかり立ち上がる素材を選びましょう。

正解ポイント3:デザイン

若い頃に着ていたようなビビットカラーだったり、キャラクターのデザインだったり、大きなロゴが入っていたりするものは避けましょう。シンプルにどんな服にも合わせやすい無地がおすすめです。

正解ポイント4:カラー

おしゃれに見せたいなら、色は白や黒、グレーなどの無彩色がいいでしょう。また、春夏は淡いペールトーンなども大人女子に似合う色なので、ぜひトライしてみてくださいね。

パーカーファッションを成功させる「4つのボトムス」

季節を問わず合わせられるパーカー着こなしや、パーカーを合わせたおしゃれなコーディネートをピックアップ。ぜひ、コーディネートの参考にしてみてくださいね。

パーカー×タイトスカート

40代 パーカー おしゃれ

出典:https://wear.jp/

程よいサイズ感のパーカーでスポーツマインドを差し込みつつ、シンプルな黒タイトスカートで女っぽく仕上げることで、カジュアル×フェミニンのMIXコーデが完成。

パーカー×デニムパンツ

40代 パーカー おしゃれ

出典:https://wear.jp/

ベージュのコートにパーカやスニーカーを合わせた、カジュアルでボーイッシュな装い。このままだとどこかもの足りないので、レディなバッグを合わせて女っぽく仕上げましょう。

パーカー×ワイドパンツ

40代 パーカー おしゃれ

出典:https://wear.jp/

いつものパーカーに同系色のワイドパンツを合わせて、白とライトグレーのグラデーションでこなれ感のあるスタイルに。ライトグレーのワイドパンツの柔らかな素材も、リラックス感があって大人の余裕を感じさせるコーディネートです。

パーカー×ふんわりフレアスカート

40代 パーカー おしゃれ

出典:https://wear.jp/

カジュアルなパーカーにふんわりフレアスカートを合わせたMIXスタイル。華やかなフレアスカートは、ワードローブの一つに必ず持っていたいアイテム。「40代の大人女子がパーカーは、ちょっと…」と迷ったときは、フレアスカートさえあれば、大人女子のおしゃれスタイルに難なく落とし込めるんです。

プチプラでも優秀!40代におすすめなパーカーファッション10選

1:【Pierrot(ピエロ)】サイドスリットオーバーフードパーカー/3,490円(税込)

40代 パーカー おしゃれ

大人っぽくきれいなコーディネートにフィットするよう、形やカラーにこだわったパーカー。シワになりにくく、肌触りのいい綿混素材を使用。ゆったりとしたシルエットで、気になるお腹周りやお尻もカバーしてくれる優秀パーカーです。

2:【DoCLASSE(ドゥクラッセ)】ファインスウェット・プルパーカー

40代 パーカー おしゃれ

フォルムを形づくる、3Dデザイン。上品光沢で着こなす大人のための進化系パーカー。単なるスウェット地ではなく、表地と裏地をつなぎ合わせた上質なダンボール生地を使用。しっとりと肌に吸い付くような質感とほのかな光沢が大人の肌に映えます。落ち感のあるビッグシルエットや立体的な合わせ衿など、細部にまでこだわった1枚です。

3:【coca(コカ)】サイドスリット パーカー/2,959円(税込)

 

40代 パーカー おしゃれ

サイドにスリットが入り、くたっとオーバーなサイズ感が大人可愛いパーカー。体のラインを拾い過ぎずに華奢見せしてくれるので、グッと女性らしい雰囲気へアップデートしてくれます。パンツやスカートにも合わせやすい丈感で、コーディネートの幅が広がること間違いなし!

4:【Boujeloud(ブージュルード)】ライトダンボールスキッパーパーカー/4,900円(税込)

 

40代 パーカー おしゃれ

ふっくらと弾力のある素材を使ったパーカー。表面感がきれいに立体的に仕上がるので、抜け感が程よく出て大人の女性にぴったりのパーカーです。サイドにボタンがあるので、開けて中のインナーをちらりと見せしてコーデを楽しむのもおすすめ。特にシャツとのコーディネートはフレアーに広がって今年らしくて◎。もちろん、閉めてコンパクトめに着るのもスタイリングしやすく、フレアースカート合わせても重たくならずに着こなせますよ。

5:【ur’s(ユアーズ)】バックタックダンボールフードパーカー

40代 パーカー おしゃれ

トレンドのダンボール素材を使用した、大人のカジュアルスタイルにぴったりなバックタックフードパーカー。シンプルなデザインの中に、太めのテープリボンがアクセントになっていています。程良い厚みで肌ざわりが良いだけでなく、バックタック入りで後ろ姿もすっきりと見るのも、40代の大人女子には嬉しいポイントです。

5:【titivate(ティティベイト)】リラックスソフトカットソーフードパーカー

女性らしいシルエットと立体感のあるフードで大人カジュアルに仕上がったフードパーカー。柔らかなタッチのカットソー素材は、落ち感があるのでごわつかず着心地抜群。短めの丈でスタイルアップ効果も! パンツやスカートなど、あらゆるボトムスと合わせやすい丈感も魅力的です。

7:【STYLE DELI(スタイルデリ)】LUXE ビッグシルエットフーディー

 

40代 パーカー おしゃれ

生地はもちろん、仕様やフォルムなど細部に至るまでこだわりを尽くした「大人女子のためのパーカー」。最高品質の生地を厳選し、毎日着たくなるような心地よさです。部屋着にならないおしゃれさと抜群に可愛いフォルムで、普段パーカーを着ない方でもチャレンジしやすい一着。

8:【ユニクロ】スウェットプルパーカ・長袖

40代 パーカー おしゃれ

出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/

素材もシルエットもディテールも進化。ヴィンテージ感がありながら現代に合うデザインのパーカー。ふくらみ感があって着心地快適なコットン100%のフレンチテリー素材を使用しています。男女兼用なので、ジャストサイズでもオーバーサイズでも決まる、リラックス感のあるトレンドシルエットのパーカー。

9:【ZARA(ザラ)】クロップドニットフーディ/4,590円(税込)

40代 パーカー おしゃれ

出典:https://www.zara.com/jp/

高級感のあるニット素材に、抜け感をプラスしてくれるシルエットが魅力的なパーカー。フレアスカートやジャケットと合わせたきれいめコーデにも、デニムやスニーカーと合わせてカジュアルコーデにも着こなせる優秀パーカーです。

10:【GU(ジーユー)】ダブルフェイスプルパーカ・長袖

40代 パーカー おしゃれ

出典:https://www.gu-global.com/jp/ja

程よいコクーンシルエットがポイントのパーカー。やわらかな肌触りの素材を使用しているので着心地抜群。飽きのこないシンプルなデザインで、コーディネートの幅が広がる一着です。また、2,000円以下というお財布に優しい値段で、パーカー初心者さんでもチャレンジしやすいの嬉しいポイント。

40代の大人女子が着たらNG?残念なパーカーポイント3つ

40代 パーカー おしゃれ

NGポイント1:薄くペラペラ素材のパーカー

素敵なデザインのパーカーでも、生地がペラペラだと安っぽい印象になってしまうので、40代の大人女子にはNGです。春夏は薄手の素材を使ったパーカーもありますが、あまりにペラペラだと、だらしなく太っているように見えたり、疲れて見えたりします。お家で洗ってもヘタレないパーカーは、多少高くても品質の良いものを買った方が、長く愛用できます。その方がパーカーの使用回数も増えて、コスパもよくなります。

40代の大人女子がパーカーに軽い素材を取り入れる場合は、パーカー全体ではなく、切り替え部分や異素材で取り入れるとおしゃれに着こなせるでしょう。

NGポイント2:赤やイエローなどのビビットカラーのパーカー

ビビットカラーの赤や黄色って、鮮やかでついつい目に入ってしまいますよね。でも、色の主張があるだけに、40代の大人女子がビビットカラーのパーカーをおしゃれに着こなすには工夫が必要。好きだからといって、ビビットカラー同士を組み合わせたり、柄を取り入れたりしてしまうと、「イタい」と思われてしまうことも。

どうしてもビビットカラーのパーカーを着たい場合は、スタイリングで上手に引き算することが、ビビットカラーをおしゃれに着こなす秘訣です。

NGポイント3:まるで一昔前のラッパー?サイズが大きすぎるパーカー

おうち時間が増えてきてカジュアルコーデが増える今、ワードローブに欠かせないパーカー。肩ひじ張らずにおしゃれが叶うアイテムだからといって、トップスはダボダボのパーカーに、ボトムスもゆるっとしたコーディネートにまとめてしまうと、ルーズな印象になり一昔前のラッパーのような見た目になってしまうことも…。

パーカーはカジュアルなアイテムだからこそ、あえてキレイめなアイテムと組み合わせたり、素材感で可愛さを加えたりすることで、パーカーを今っぽくおしゃれに着こなす秘訣です。

まとめ

カジュアルな印象の「パーカー」ですが、コーディネート次第で40代の大人女子にとっておしゃれに着こなせるアイテムです。「パーカーはカジュアルすぎて…」と挑戦せずにいるならもったいない!! 今回ご紹介したNG・正解パーカーのポイントを参考に、おしゃれなパーカーコーデを楽しんでくださいね。

(※ 価格は編集部調べ)

Beamyの他の記事を読む




ABOUT

beamyは、「大人女性のおしゃれを簡単に」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するWebメディアです。
運営者情報