メイクの上から直接シュッOK!顔用UVカットスプレー8選

メイクした顔の上に直接噴霧して使える!簡単&こまめな紫外線対策を可能にする顔用日焼け止めスプレーをご紹介します。

顔用 UVカットスプレー

 

日焼け止めはこまめに塗るべし!

サンカットスプレー フェイス用出典:http://weheartit.com/
私たちを紫外線から守ってくれる日焼け止めは、汗や皮脂・摩擦によって徐々に落ちてしまいます。日焼け止めの効果を持続させるためには、2~4時間おきに日焼け止めを塗り直すのが望ましいとされています。

 

「メイクの上からどう塗り直すか」問題

日焼け止めクリーム メイク直し出典:http://weheartit.com/
腕や足の場合、日焼け止めの塗り直しは難しくありません。でも、私たち女子を悩ませるのが「メイクした顔の上にどう塗り直すのか」問題なんです。

メイクの上から日焼け止めクリームを伸ばしてしまうと、ファンデやコンシーラーがよれてドロドロになってしまいます。だから、本来はお化粧直しコットンを使ってメイクをキレイに落としてから、日焼け止めを塗り直し、その上からファンデやチークを重ねるべきなんです。

お化粧直し 日焼け止めクリーム ファンデーション出典:http://weheartit.com/
一旦メイクをリセットしてから日焼け止めを塗れば、確かに美しいメイクもUVカット効果も維持できるはず。でも、これはあるべき論。外出先や会社で、こんなに時間と手間をかけて日焼け止めを塗り直すのは不可能に近いですよね・・・。

 

顔用UVカットスプレーは救世主?

そこで、みんなが着目するのが「顔にも使える」という触れ込みのUVカットスプレー。シュッとひと吹きで顔全体に日焼け止めを塗布できるなら、メイクを崩さずに簡単に日焼け止めの塗り直しができるはず、ですよね?

サンカット 顔に直接噴射できない 注意書き出典:http://blog.livedoor.jp/
でも、顔用UVカットスプレーの注意書きをよく読んでみましょう。多くの商品には「顔に使用する場合は、直接の噴射はさけ、一旦手に出して少量ずつ指で伸ばしてください」との記載があるんです。

サンカット ミスト 吸引出典:http://www.luire-online.com/
なぜなら、噴射力が強いスプレーの場合、ミスト状になった日焼け止めを吸引してむせてしまう場合があるんです。また、日焼け止めが目・鼻・唇など刺激に弱い粘膜部分に付着し、痛みやかゆみなどを引き起こすリスクも。こういったトラブルを防ぎ、より安全につかってもらうために、「直接噴射NG」の商品が多いんです。

でも、スプレーを一旦手に出して使えだなんて・・・これでは普通の日焼け止めクリームと変わらないですよね(涙)。

 

顔に直接噴射OKのスプレー、発見!

ビベッケの全身まるごとサラサラuvスプレー

でも、諦めることなかれ!くまなく探せば、噴射が穏やかで刺激弱めの「顔に直接シュッできるUVカットスプレー」があるんです。

今回のbeamyでは、ドラッグストアの店頭にはなかなか並ばない優秀な顔用UVカットスプレーを8品取り揃えました!SPF値や美肌効果、香りや容量などが異なるバラエティ豊かな商品の中から、あなたに合うものを見つけてくださいね。

 


★ ガス不使用のミストタイプ

 

【メンターム】サニーシュシュ デイタイムUVミスト

<SPF35・PA++>

むせるのが心配という人におすすめなのは、ノンガスタイプです。こちらは外出先などでメイクの上からシュッと使えて、持ち歩きにも便利なミストスプレーです!女子肌に嬉しい3種の美容液成分&12種の植物エキス(保湿成分)を配合。ほのかに甘いカモミールの香りは、お疲れ気味の午後の癒しとなるはず。

販売サイトで購入

 

【黒龍堂】プライバシー UVフェイスミスト 50 フォープラス

<SPF50+・PA++++>

白くならない超微粒子ミストタイプで、メイクを崩さず何度でも塗り直しができる人気商品がこちら。うるおい美肌成分(スーパーヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC誘導体)配合で、UVカットしながらうるおいチャージ!SPFが高いのに、パラベン・アルコールフリーで敏感肌でも使えます。優しいフローラルブーケの香り。髪の毛や体にも使え、ポーチに入るコンパクトサイズだから携帯に便利な逸品。

販売サイトで購入

 


★ メイク持ちも良くするタイプ

 

【マリークヮント】メークアップ プロテクト スプレー

【マリークヮント】メークアップ プロテクト スプレー出典:http://www.cosme.net/
<SPF32・PA+++>

2016年限定発売されたマリークヮントのスプレーは、メイク後にシュッとひと吹きして使います。UVから肌をガードしながら、朝の美しいメイクを瞬時にキープし、メーク崩れの原因である皮脂・汗・乾燥にもアプローチしてくれます。「普段何もしない時と比べると鼻のテカリ具合が全然違う!」と高評価。上品なホワイトシトラスの香り。
※2016年6月16日現在 公式サイトでは欠品中。

 

【石澤研究所】紫外線予報 メイクを守るUVスプレー

<SPF50+・PA++++>

こちらは、メイクの仕上げにひと吹きするだけで、肌老化の原因になるロングUV-Aまでブロックしてくれる高機能スプレー。UVカットしながら、メイク崩れ・テカリを防ぎ、朝仕込んだファンデやチークを一日中キープ!UVカット成分は全てシルクカプセルに包まれているので、肌に直接触れません。スプレーは粒子が細かく、全体にムラなく噴霧でき、皮膜感も白浮きもありません。ウォータープルーフだから、暑い夏のマストアイテムになるはず!爽やかなオレンジ精油の香り。

販売サイトで購入

 


★ 髪や体に使えるオールマイティタイプ

 

【シーランドピューノ】アクアパラソル

<SPF50+・PA++++>

こちらは美容院でも販売されているサロンクオリティの全身用のUVカットスプレーです。「ロマンティックウッディムスクの香りがとにかくいい匂い♡紫外線吸収剤の臭さを感じないから顔にかけても嫌な感じがしない」と口コミで評判!また、ジュエリー風のキャップや手書き風イラストなど、見た目のカワイイさに惹かれてパケ買いする人も多いようです。スプレーの出方が柔らかなので、メイクの上からでも手軽に紫外線対策できます。ノンパラベン、無着色、無鉱物油で安心感も◎。

販売サイトで購入

 

【リベルタ】サンスクリーンスプレーRaioS

<SPF50+・PA++++>

こちらは子供にも使える優しいUVカットスプレーです。紫外線吸収剤をカプセルに閉じ込める処方なので、紫外線吸収剤が肌に直接触れません。そして、無添加、紫外線散乱剤フリー、肌への刺激を確認するテスト済みだからママも安心!もちろんメイクの上から直接顔に噴射することも可能なので、子供と一緒に長時間外で遊ぶ際に活躍すること間違いナシ。ちなみにキャップには、紫外線を感知して色が変わるUVチェッカー機能付き。子供と一緒に紫外線を体感するツールとしても使えます。

販売サイトで購入

 

【クイックレスポンス】ビベッケの全身まるごとサラサラUVスプレー

<SPF50+・PA++++>

UVカットスプレーの「減りの早さ」と「割高感」にモヤモヤしている人にピッタリなのがコチラ。少し大きめな「150g」、惜しみなく使える「キングサイズ(300g)」、世界No.1(!)という驚異の「モンスターサイズ(360g)」が揃っています。3サイズ全てが1,000円台で買えるというコスパの高さが人気のヒミツ。顔に直接シュッすれば、メイクキープ成分・皮脂テカリ防止成分が日中のメイク崩れを防いでくれます。スプレーから勢い良く噴射される微細ミストで、ムラなく塗布できますよ。ベビーパウダー成分を配合した瞬速サラサラ処方だから、皮膜感がありません。

販売サイトで購入

 

【石澤研究所】紫外線予報 透明UVスプレー

<SPF50+・PA++++>

「顔に直接スプレーしたいけど、刺激が心配」という方におすすめなのが、肌への優しさも考えたコチラ。UVカット成分をシルクカプセルで包み、肌に直接触れさせないから安心!無色素・無香料・無鉱物油・ノンパラベン・ノンアルコールなのも◎。商品名に偽りなく、透明で白浮きしないから、メイクの邪魔をしません。さらに、肌の奥まで届いて肌老化を招くとされる波長の長い「ロングUV-A」までしっかりブロックします。エイジングが気になる大人世代にピッタリ。

販売サイトで購入

 


顔用UVカットスプレーを上手に使う方法

紫外線防御効果を高め、トラブルを最小限にするために、UVカットスプレーを上手に使いましょう。詳細は各商品の「使用上の注意」に記載されていますが、一般的な使い方や注意点をご紹介します。

 

合わせ技で鉄壁ガード!

日焼け止めクリームとの使い分け出典:http://www.suncut-uv.com/
UVカットスプレーは手軽に使える・透明で白浮きしないなどの強みがある反面、ムラになりやすい・塗布量が不足しがちといった弱みもあります。だから、均一にたっぷり塗れる日焼け止めクリームと併用することで弱みを克服し、紫外線防御力を最強にすることができます。

朝のメイク時にはスプレーは使わず、クリームやジェル状の日焼け止めを500円玉大の量を均一に伸ばし、紫外線防御の土台をしっかり作っておきましょう。そして、日中は2~4時間ごとに、スプレーで簡単&キレイに日焼け止めを塗り重ねれば、一日中安心です!

 

正しく使ってトラブルを防ごう

粘膜への刺激を最小限にし、日焼け止め剤をできるだけ吸引しないための使い方を伝授いたします。

① あぶら取り紙で余分な皮脂や化粧崩れを取り除き、粘膜を保護するために唇にリップクリームを塗る。

② 空中に噴霧されたミストを吸引しないよう、風通しの良い場所に移動する。

③ 容器を上下に振って内容物をよく混ぜる。
※事前に容器を振る必要がない商品もあります。

④ 日焼け止めが体内に入らないように、目と口を閉じて、鼻呼吸もできるだけ止める。
※噴射直後は空気中にミストが漂っている場合があるので、スプレーした後もしばらくの間、目と口は閉じておきましょう。

⑤ 顔全体に塗布できるように、やや斜め上を向き、容器を顔から10~30cm離して円を描くようにスプレーする。
日焼け止めスプレーの使い方 吸引しない噴霧方法出典:http://www.ishizawa-lab.co.jp/
※容器と顔の最適な間隔は各商品によって異なるので、事前に各商品の注意書きを確認しましょう。
※真上を向きすぎると、鼻にミストが入る場合がありますのでご注意ください。
※同じ場所に3秒以上噴霧すると凍傷の恐れがあるのでご注意ください。

 

⑥ 仕上げに、より密着させるように手で肌を軽く押さえる。
日焼け止めスプレーの使い方 吸引しない噴霧方法出典:http://www.ishizawa-lab.co.jp/
※つけ過ぎた時は、ティッシュで肌を優しく押さえましょう。

 

いかがでしたか?
顔に直接噴霧できる便利なUVカットスプレーを上手に使って、紫外線から美しい肌を守りましょうね!

もし良い記事とお感じになられたら、シェアしていただけると嬉しいです♡


Sponsored Link

2016-06-17 | Posted in スキンケアNo Comments »