スリーピングパック・マスクで眠るたび美肌!優秀ナイトパック11選

夜用オーバーナイトマスク おすすめ

夜のスキンケアがとても楽になる!夜塗って寝るだけで美肌になれる、おすすめスリーピングパック(ナイトマスク)と効果が高まる上手な使い方をご紹介します!スペシャルケアでぐっすり眠りながらモチモチ白玉肌を手に入れてくださいね♡

スリーピングマスク(ナイトマスク)とは?

夜用 クリーム マスク私たち頑張る大人女子は、お仕事に、女子会に、デートに、家事に、子育てに・・・と、毎日大忙し!エステに通ったり、ゆっくりお風呂でマッサージしたり“美活”したい気持ちはあっても、キレイを磨く時間はなかなか持てないのが実情ですよね。

そんな、夜のスキンケアをおろそかにしている方におすすめなのが「スリーピングパック」「ナイトパック」と呼ばれる夜用のフェイスパック!クリーム状のマスクを塗って寝るだけで、翌朝ぷるぷる肌になっているという楽ちん簡単アイテムです。

▼シート状保湿パックのおすすめはこちら▼
韓国コスメに頼るべし!翌朝が変わる優秀保湿パック10選
▼基礎化粧品から見直したい方はこちらもチェック▼
高級化粧品でうっとり憧れ艶肌へ!肌が変わる最高峰コスメ【7選】


スリーピングマスク(ナイトマスク)の魅力

眠っている間にキレイを育むスリーピングパックは、「お手入れのラクさ」と「効果の高さ」を兼ね備えた優秀アイテム。「夜、スキンケアに必要以上の手間や時間はかけたくないけど、美肌になりたい!」というわがまま女子にピッタリなんです♡

魅力1:楽ちん・簡単!

ナイトマスク 効果Photo by Yuganov Konstantin/Shutterstock
スリーピングパックの使い方はとても簡単!夜のスキンケアの最後に塗って、あとは寝るだけです。泡パックのように洗い流す必要はナシ。シートマスクのようにしばらく時間をおいてはがす必要もありません。

魅力2:美肌効果が高い!

塗って寝るだけ スリーピングマスク 効果Photo by Ollyy/Shutterstock
手間も時間もかけなくても、その美肌効果は抜群!スリーピングパックは肌が生まれ変わる“ゴールデンタイム”を上手く活用し、肌に蓋をして美容成分を逃さずにじっくり浸透させます。だから寝ているだけで美肌が復活♡目を覚ませば、エステ帰りのようなツヤとハリのあるふっくら肌に。


【スリーピングパック・マスク】おすすめ11選

ここからは、肌悩みごとにおすすめのスリーピングパックをご紹介!

①肌のエイジングにお悩みの方向け

【キールズ】 ナイトモイスチャーマスク

「キールズ」のナイトマスクは、干ばつ地帯に生きるユリ科の植物「ファウンテンプラント*」を配合させた集中ケアクリーム。ゴワゴワ、カサカサしているなと思った時に(週に1回~2回)塗ると、水分をしっかりお肌に閉じ込めて、もっちり肌に生き返らせてくれます。
「美容液もアイクリームもナイトクリームも使って手厚くケアしているのに、肌が停滞中・・・」という大人世代におすすめのマスクです。いつものスキンケアを全部お休みしてデトックスすれば、肌本来のチカラがよみがえり、若々しいベビースキンが手に入ります。*ジャノヒゲ根エキス(保湿成分)

楽天で購入 4,680円アットコスメで購入 5,500円

【オルビス】オルビスユーモイスチャー

30代からのスキンケアとして、注目が集まるオルビスユー。水の力にこだわって30年以上徹底研究を続けてきたオルビスがたどりついた保湿成分が「濃密ウォータージェリー」。この保湿成分は水分量が多いのにコクがある付け心地で、まるで『水ワセリン』と言われているんです。濃密な潤いで乾燥によるくすみやごわつきをパッと明るい素肌に変えてくれます。たっぷり塗って眠れば、翌日はモッチモチ肌間違いなしです!

楽天で購入 2,880円公式サイトで購入 3,300円

 

【trilogy/トリロジー】オーバーナイトマスク


トリロジー ナイトパック スリーピングマスク

トリロジー スリーピングマスク マスク
ニュージーランド発、ナチュラル&オーガニックをテーマに植物由来のスキンケアとして有名な「トリロジー」こちらは年齢に負けない肌を作る、先端技術の成分「L22」、 グリカブレンド、コエンザイムQ10、ビタミンC配合の心強いオーバーナイトマスクです。たるみや乾燥が気になりだした“お疲れ肌”に悩んでいる方におすすめです。オーガニック認定も取得した自然派コスメだから敏感肌さんも挑戦しやすい商品です。

楽天で購入 6,380円ベルコスメで購入 3,897円

②乾燥・敏感肌にお悩みの方向け

【アルージェ】ウォータリーシーリングマスク(医薬部外品)

アルージェ スリーピングマスク医薬品メーカーが手がけるアルージェのマスクは、“乾燥性敏感肌の救世主的な存在”として根強い人気があります。いくら保湿してもカサカサが収まらない乾燥女子におすすめです。軽いテクスチャーのクリームは肌なじみが良く、それでいて翌朝まで保湿感が持続。天然セラミドやバリア機能を強化するアボカドエキス配合で、肌を乾燥や炎症・酸化から守り、角質層の奥深くまでしっかり保湿。夜だけでなく、朝のスキンケアの最後にも使える点も◎。肌を優しくラッピングすることで、日中の乾燥や刺激からガードしてくれます。天然精油(ワイルドローズ)の心地よい香りも高評価!

楽天で購入 2,640円Amazonで購入 2,990円

 

【Dr.Jart+/ドクタージャルト】シカペア スリーペアアンプルインマスク

ドクタージャルト シカペア ナイトマスク

季節の変わり目や、荒れやすい“ゆらぎ肌”におすすめなのがシカペア。テクスチャーはやや硬めジェルですが、塗り広げるとじんわり浸透するような塗り心地。数分すればベタ付きも無くなりもっちり内側に水分が入っていった感覚に。SNSで口コミが広がり、敏感肌や乾燥肌向けのスペシャルケアとして話題沸騰中の韓国コスメなんです!

楽天で購入 3,477円アットコスメで購入 4,290円

【CLINIQUE/クリニーク】 モイスチャー サージ オーバーナイト マスク


クリニーク スリーピングマスク スペシャルケア

クリニーク ナイトマスク パックこちらは、乾燥肌の人にはもってこいな保湿力のある「クリニーク」のマスク。ジェルとクリームの中間のようなテクスチャーだから、まるで肌に豊潤なうるおいマスクを1枚乗せているようです。夜間に失われがちな水分を角質層の内側までたっぷり補給することで、朝にはしっとりとしたうるうる肌が復活!翌日の化粧のりが抜群に良くなり、エアコンがきいたオフィスにいてもみずみずしい肌が持続します。チューブタイプで出しやすい点も◎。

楽天で購入 5,720円ベルコスメで購入 3,459円

③くすみ・シミソバカスにお悩みの方向け

【オルビス】オーバーナイトホワイトニングジェル EX(医薬部外品)

オルビスのパックは、保湿液(乳液・クリーム)の機能もある美白ジェル。だから化粧水の後はこれ1本でOKです。オウバクエキスを配合した黄色いジェルが肌にしっかり蓋をして、UVダメージの伝達を集中的に防ぎます。翌朝には、くすみが抜けたような一段明るい色白肌を実現します。保湿効果も高いから、朝起きて顔を洗うときに、ぷっくりしたほっぺの感触に驚くはず!少量でかなり伸びるので、コスパが高いというウワサです。

楽天で購入 3,520円公式サイトで購入 3,520円

 

【WHITE ICHIGO】オーガニック スリーピング マスク

白いちご トーンアップ パック

ポリフェノールやビタミンCをたっぷり含み、美白の象徴とも言われる「白いちご」。こちらは、その白いちごから抽出した美容成分を贅沢に配合した“フルーツジュレ風”マスクです。マッサージするように馴染ませれば、肌の奥はみずみずしいのに、表面のべたつき感は弱め。スリーピングパック特有の皮膜感が苦手な方でも抵抗なく使えます。翌朝、透明感とうるおいに満ちたピュア肌にあなたも感動するはず!

楽天で購入 5,500円アットコスメで購入 5,500円

 

④毛穴・皮脂にお悩みの方向け

【セリスティナ】GEKKA SLEEPING PACK(医薬部外品)

毛穴 クリームこちらは、ちょっと珍しい毛穴の凸凹や黒ずみ対策用のスリーピングパックです。「毛穴がキュキュッとしまり、つるんとしたスベスベ肌に変身できた!」と、イチゴ肌に悩む幅広い年代から支持されています。デートなど“接近戦”勝負を控えた前夜におすすめです。オールインワンタイプだから、夜のお手入れがこれ1つで完了!時間もお金も節約できちゃう優れものです。睡眠導入効果のあるオイルが配合されているので、ハーブの優しい香りでリラックスしながら眠ることが出来ますよ。

楽天で購入 1,380円Amazonで購入 1,873円

【ザ・ボディショップ】スキンクリアリングナイトマスク TT

「ザ・ボディショップ」のマスクは脂性肌でも使いやすい、さっぱりタイプのナイトマスク。皮脂が多くなる生理前など、皮脂トラブル中に大活躍してくれます。睡眠中に水分バランスを整えてくれるので、「ニキビや肌荒れが治まった!」という口コミ多数!スース―するような清涼感のある塗り心地と、ティーツリーのすっきりとした香りのアロマ効果でぐっすり眠れると評判です。ニキビトラブルを抱える方に自信をもって推したいマスクです!

楽天で購入 3,630円公式サイトで購入 3,630円

 

【資生堂 エリクシール ルフレ】バランシング おやすみマスク

スリーピングマスク 夜用パック 資生堂資生堂のエリクシールルフレは、ファーストエイジングケアにおすすめのブランドです。その中でも大人気なのが、こちらのバランシングおやすみマスク!寝る前にパパッと塗っておやすみなさい。毛穴が気になる方や今からエイジングケアしたいという方におすすめで、約45回も使えちゃうというコスパ抜群のスリーピングマスクです。口コミでもジワジワ人気が出ていて、年齢問わず使っていただけます。

楽天で購入 1,600円公式サイトで購入 1,980円


スリーピングパックの上手な活用法

次に、スリーピングパックをより効果的に使う方法を伝授いたします!

① 使う頻度

ナイトマスク 使用頻度Photo by toeytoey/Shutterstock
週2~3回使うだけで十分な効果は期待できますが、商品や肌状態によっては毎日使用しても問題ありません。 ただ、パックには美容成分がたっぷり含まれているので、「早くキレイになりたい」という思いから過剰に使うと、肌への栄養や刺激がToo muchになってニキビや肌荒れを引き起こす場合があります。普段は週2~3回使用し、季節の変わり目やイベント前には毎日使うなど、肌の状態によって上手に使い分けると良いでしょう。

② 使う順番

マスクやパック 使う順序・タイミング
スリーピングパックを使うタイミングは、夜のお手入れの最後です。

化粧水、美容液、乳液などの機能が備わった「オールインワインタイプ」のスリーピングパックの場合は、洗顔後にパックを塗るだけでお手入れが完了します。塗った後は、朝の洗顔時まで洗い流す必要はありません。

③ ベタベタ対処法

夜 美活 スリーピングパックPhoto by Africa Studio/Shutterstock
スリーピングパックは、美容成分を効果的に届けるためにジェルやクリームで肌をラップするので、一般的な乳液やクリームと比べると皮膜感が強めです。塗布後の肌のベタベタが気になる場合は10分程度時間を置き、パックが肌に馴染んだ後にベッドに入るとよいでしょう。

ジェルパック 塗る場所 ベタベタ対処法Illustration by Norwayblue/Shutterstock
また、全顔にたっぷりパックを乗せると、どうしても表面のジェルやクリームが髪の毛や枕・シーツに付着しがち。気になる人は、上記のイラストのようにフェイスラインを避け、頬やTゾーンなど肌悩みが深刻な部分にだけパックを塗りましょう。さらに、髪の毛が顔にかからないようにヘアバンドをつけ、枕の上にタオルをひいて寝ると安心です。

いかがでしたか?忙しい日々が続いたら、夜塗って寝るだけの簡単ケアで翌朝の肌が見違える「スリーピングパック」を上手に使って、“美活”してくださいね!




もし良い記事だとお感じになられたら、シェアしていただけると嬉しいです♡


ABOUT

beamyは、「大人女性のおしゃれを簡単に」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するWebメディアです。
運営者情報