おうちで本格撮影!おしゃれな「ベビーフォト」グッズ9選

最近、赤ちゃんの成長を記録する「マンスリーフォト(月齢写真)」や「ハーフバースデーフォト」を自宅でオシャレに撮影するのがおしゃれママたちの間で人気に。今回は自宅で本格的な写真を撮るコツと、先輩ママが買ってよかった!おしゃれなフォトファッションやグッズを厳選してご紹介します。

日々成長していく我が子をスマートフォンで毎日写真を撮りまくっている方が多いのでは?でもちゃんとした記念写真も残しておきたいものですよね。「そうは言っても忙しくてスタジオに行けない!」「自宅じゃオシャレな写真は無理!」そう思っているママやパパもご安心ください!最近では定期的に背景や小物にこだわり、自宅で本格的な写真を撮影されている方も多いんです。今回は写真初心者さんのために、おうちべビーフォトのコツをご紹介します。

上手に可愛く!撮影するコツ

1.自然光で撮影

サラサラなベビースキンを表現するには、ナチュラルな光が一番きれいに明るく撮影できます。太陽がしっかり差し込む朝9時~お昼過ぎくらいの時間帯で行いましょう。ただし、赤ちゃんに直接日光が当たらないよう日差しが強いときはレースカーテンで遮ったり、撮影部屋の日当たりには注意してくださいね。

 

2.赤ちゃんのご機嫌は重要

モデルになってもらう赤ちゃんのご機嫌で撮影の明暗が分かれます。

    • おなかいっぱいの時
    • ぐっすり眠った後
    • 排泄のタイミングを見計らう
    • 出来れば協力者がいる日

協力者はいればスムーズですが、1人で行うママもいるので出来ればでOK!このポイントを見定めて撮影時間や撮影日を決めていきましょう。体調の変化にも気づきやすいため、普段から赤ちゃんのご機嫌などを記録する日記を書いておくのはおススメです。

3.周りはできるだけ白いもの

白いものは光を反射するので撮影現場をより明るくしてくれます。白壁の部屋がない場合は白い布などを用意してレフ版の代わりにしてみてください。撮影者のママ自身が白い服を着ているのも効果的!赤ちゃんの目線の先に白いものがあれば瞳に反射してキラキラおめめになるので、とってもおススメです。

【DHOLIC】オフショルダーリボンワンピース

リンクコーデなら気分も上がる

特別な日に一緒に撮影するならリンクコーデがおすすめ!衣装っぽいものではなく、『色合いだけ揃える』『同じ柄がどこかに入っている』『似たデザインにする』それだけで写真映えしちゃうんです。

1.白シャツコーデでモードなアニバーサリー

2.気取らない派にはボーダーコーデでラフに

3.春夏らしいハッピーカラーで顔移り◎


出典:https://wear.jp/

ピンタックウエストゴムパンツ
¥3,580(税込)

3.シルエット合わせなら感度高め!

プチプラ子供服「pairmanon(ペアマノン)」はキッズサイズとママサイズの両方が手に入るネットショップ。ママサイズも2400円から買えちゃうから気軽にリンクコーデが楽しめます。

シワ加工 コットン ボイル ボリューム ギャザー ロング スカート

買ってよかったオシャレなベビーフォトグッズ

1.俯瞰で撮りたいならお昼寝マット

アイラブベビー ベビーマット  ( クッション 2個付き)


I love baby(アイラブベビー)のお昼寝マット横107cm×縦76cm)と、雲クッション、星クッションの3点セットで販売されているから、これ1つで撮影できちゃう嬉しい商品!可愛らしいふわふわマットは普段のお昼寝にも最適で、赤ちゃんが大きくなってからも子供部屋のインテリアとして活躍してくれますよ!

2.ニットブランケットで温かみのある写真に


Cantona Tokyo|Cloudy ハンドニットブランケット・ベビーガード

創業90年、岐阜県大垣市の老舗紡績工場「豊島紡績」とパートナーシップを結び、熟練の職人が手作業で仕上げたこだわりのニットブランケット。モッチモチの手触りはまるで雲のような感覚を味わえます。洗濯機の手洗いコース、脱水可能だから、清潔さなまま長く愛用できます。無料アフターメンテナンスサービスがついているのも嬉しいポイントです!

3.写真映えするベビーチェア

ハガブー お座り練習ベビーチェア HUGABOO
低反発で締め付けのないクッションベビーチェア。360度しっかり赤ちゃんを支えてくれるから安心です。また、カバーが取り外せて手洗いでき、弱流で短時間であれば洗濯機もOKだからお手入れが超簡単!お座り写真にぴったりのアイテムです。

4.デザインスタイでスペシャル感


マールマール スタイ tamayura
まあるいよだれかけで有名なマールマールのスタイ。おしゃれママへのプレゼントとしても人気のブランド。撮影用だけではなく、デザイン性の高いスタイを数枚持っていれば、サッと付けてお出かけスタイルに早着替えさせられるからとても便利なんです!

4.被り物はコスチューム度が上がって◎


マールマール ニット帽 sakura



マールマール ヘッドアクセサリーbunny

こちらもマールマールのベビー用ヘッドアクセサリー。「可愛いお洋服+被り物」で衣装感が出ることにより、一気に自宅撮影の普通っぽさが消えます。大きめポンポンが愛くるしさ倍増させ、カメラマンのママもメロメロになること間違いなし!コットン100%の天然素材を使用しているから普段のお散歩でも活躍してくれます。

5.ウォールデコ(壁飾り)がセンスの分かれ目


ウォールデコ(壁飾り)は手作りする方もいますが、「めんどくさい!」「作る時間もない!」という方は購入してみましょう!撮影だけのために購入するのは・・・という方は後に子供部屋のインテリアとしても活用できる、できるだけシンプルなものを選ぶのがベター。

cotton & sweets スターガーランド

光沢のあるファブリックの星が6つ連なったスターガーランドは、シンプル且つ洗練された雰囲気に。ユニセックスに活用できる星形なら、2人目ができてもリピート使い出来てコスパ良し!



ルームメイツ ウォールステッカー

アルファベットステッカーはシーンに合わせて組み合わせられるから便利!エア・リゾームインテリアのウォールステッカーは、壁から簡単に剥がせて跡も残りにくいから、賃貸にお住まいの方にもおすすめです。

 

 

まとめ

ベビーグッズはカラーバリエーションも多彩で、小さくて可愛らしいものばかりだから、あれもこれもといろいろ欲しくなってしまいますよね。「赤ちゃんになんでも買ってあげたい!」と思うことはとってもいい事ですが、賢いお買い物のポイントは撮影以外でも使えるものかどうかということ!

「うーん・・・色々見たけど準備が面倒!」「やっぱりプロに撮ってもらいたい!」そんな方には、もちろんスタジオ撮影もおススメです。忙しいママは可能な限りプロに頼ってしまいましょう!

ベビー・キッズ向けフォトスタジオの【STUDIO MARLMARL】は幻想的な世界観のセットやスタイリングで、
ファッションメディアや広告業界で活躍するフォトグラファーが撮影。お子様のかけがえのない一瞬を切り取り、特別な記憶として残す、ベビー・キッズフォトスタジオです。感度の高い写真が一生の宝物になること間違いなしです。

あっという間に過ぎていく赤ちゃん時代に、1枚でも多く思い入れのある写真を残してあげてくださいね。





 


ABOUT

beamyは、「スキマ時間にキレイをチャージ」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するビューティ・キュレーションサイトです。
ABOUT