2021年版!朝用『日焼け止めUV乳液』おすすめ10選&役立つ紫外線対策術

UV乳液 メリット

日傘とSPF50の日焼け止めの登場は、夏だけ?日焼け止めはしっかりしたいけど、白浮きや厚塗り感が気になりますよね。今回は、スキンケアとUV効果を兼ね備える『日焼け止めUV乳液』を紹介します。

春から紫外線量は増加

紫外線量 月別 紫外線 多い月 夏

3月に入り、日差しが暖かく感じられるようになりました。過ごしやすい季節になるのは嬉しいところですが、徐々に紫外線が降り注ぐ量も増えています。肌の奥に届き、シミはもちろんシワの原因ともなる「UV-A」は5月で量が多くなります。

つまり、紫外線は5月から秋口まで油断できない状況なんです!

日焼け止めUV乳液とは?

紫外線 日焼け止め乳液

皮膜感が強く、肌が乾燥する強力な日焼け止めを使うのは苦手という方も多いのでは?そんな時に役立つのが日焼け止めと乳液の効果を持った『日焼け止めUV乳液』です。

UV乳液は、お肌を保湿しながら同時にUVケアまで行える化粧品です。UV乳液は日焼け止めクリームよりも柔らかなテクスチャーで、肌なじみが良いのが特徴。

また、一日中家の中にいたとしても、紫外線を浴びていることをご存知でしょうか。紫外線にはUV-AとUV-Bの2種類があり、UV-Bは屋外に出ないと浴びる心配がないのに対して、UV-Aの方は窓を通過して室内に入ってきます。UV乳液はさっと塗れるので、メイクせずに自宅で過ごす日のUVケアにぴったりです。

日焼け止めUV乳液のメリット

UV乳液 メリット

メイクする日についても、UV乳液は大活躍します。なぜなら、お肌のコンディションを整えながらUVケアの土台を作れるからです。あれこれ塗らなくてもUV乳液だけで済むので、時短が叶います。

また、日焼け止めクリームならではのお肌に蓋をする感覚が好きになれないという方にもおすすめ!

UV乳液なら軽い付け心地なのにちゃんとUVケアができます。よりUV効果を高めたいなら、UV機能付きの化粧下地やファンデーション、フェイスパウダーを重ねるとより強力なガードが完成します!

今まで使っていた乳液は夜専用にして、朝は、紫外線カット力と保湿力を兼ね備えたUV乳液を使いましょう。今までのお手入れステップで、簡単に紫外線対策ができます。

日焼け止めUV乳液のデメリット

UV 日焼け止め 乳液 デメリット

UV乳液のデメリットもあります。

まず、塗っていて乾燥はしないものの、べたつきが気になることがあります。気になる時は、フェイスパウダーを重ねるとサラサラになります。

次に、UV乳液の中には塗ったところだけ白浮きするものがあります。顔だけ白浮きすると困るので、首やデコルテまで塗り広げましょう。

最後に、UVカット成分が含まれているので、落とす時には洗顔だけではなく、クレンジングが必要です。メイクした日はもちろんのこと、メイクしていない日であっても、UV乳液を塗った日はクレンジングでしっかり落としましょう。

中にはクレンジング不要で、石けんだけで落とせる商品もあるので、クレンジングが面倒な方は石けん落ちOKなタイプを選びましょう。

化粧下地にもなるタイプがおすすめ!

UV乳液を手首に塗る女性

UV乳液の中には保湿、UVケアに加えて、化粧下地にもなるものがあります。ひとつで3つの役割を果たすので、さらに時短が叶います。化粧下地も兼ねているものの特徴は、そのUV乳液を塗るだけで全体的にトーンアップしてくれることです。顔色をよく見せてくれる効果があるので、時短メイクがしたいけれどお肌のくすみが気になる方におすすめです。

【2021年】日焼け止めUV乳液おすすめ10選

デパコス編

【エスト】ザ プロテクション W-II

est(エスト) エスト ザ プロテクション W (医薬部外品)30ml

「エスト ザ プロテクション W-II」は、「花王」の化粧品ブランドである「エスト」から発売されています。SPFは50+、PAは++++となっており、普段用にもレジャー用にも使うことができます。美白有効成分が含まれているので、UVケアしながら美白までできるのも嬉しいポイントです。参考価格は税込4,920円で、デパコスの中ではお求めやすい価格となっています。

【クレ・ド・ポーボーテ】エマルジョンプロテクトゥリスn

クレドポーボーテ エマルションプロテクトゥリスn 日中用 乳液 125ml SPF25・PA+++

「クレ・ド・ポーボーテ エマルジョンプロテクトゥリスn」は、「資生堂」の高級志向ブランドから発売されています。高級感漂うパッケージだけでなく、中身の使用感の良さも人気の理由のひとつです。SPFは25、PAは+++と高くありませんが、保湿してお肌を整える「スキンイルミネーター」という独自成分が配合されているところも注目されています。参考価格は、税込10,935円です。

【資生堂】ホワイトルーセント デーエマルジョン

資生堂 ホワイトルーセント デーエマルジョン 50ml 医薬部外品 薬用美白乳液 日中用 SPF50+ PA++++

「ホワイトルーセント デーエマルジョン」は「資生堂」から販売されています。SPFは50+、PAは++++となっています。微細なラメが入ったピンクベージュのUV乳液となっているため、化粧下地としても使えるのが特徴です。どんなお肌の色の方にもなじみ、顔色を明るく整えてくれます。参考価格は、税込7,080円です。

【Dior】スノー アルティメット uvシールド 50+

Dior(ディオール)スノー アルティメット UVシールド 50+ 30mL

「スノー アルティメット uvシールド 50+」は「Dior」から発売されています。Diorはデパコスの中でも圧倒的な洗練された存在感を放っているので、このUV乳液を塗ればテンションが上がること間違いありません。SPFは50+、PAは++++です。先端技術が駆使されて作られているので、UV対策の心強い味方になってくれることでしょう。参考価格は、税込7,027円です。

【SK II】アトモスフィア エアリーライトUVエマルジョン

アトモスフィア エアリー ライト UV エマルジョン|SK-2

「SK IIアトモスフィア エアリーライトUVエマルジョン」は「P&Gプレステージ」から販売されています。SPFは30 、 PAは+++ですが、日焼けしにくいと好評です。きめ細かなラメが入っているので、化粧下地としても活用でき、顔の陰影を引き出すのに役立ちます。参考価格は、税込6,600円です。

 

プチプラ編

【ラ ロッシュ ポゼ】UVイデアXL

UVイデア XL プロテクショントーン

「ラ ロッシュ ポゼ UVイデアXL」は「日本ロレアル」から発売されています。敏感肌の方のために開発されているので、長時間塗っていても刺激を気にしなくて済むと人気があります。SPFは50、PAは++++で、しっかりUV対策ができるのに、使い心地はしっとりと潤ってメイクのりを良くします。参考価格は税込2,052円と、まさにプチプラです。コスパ抜群なので、UV乳液を使ったことがない方がどんなものなのか試してみる商品としてもおすすめです。

【アルージェ】UV プロテクトビューティーアップ

アルージェ UV プロテクトビューティーアップ 25g日焼け止めベース乳液

「UV プロテクトビューティーアップ」は「全薬工業」から発売されています。SPFは37、PA+++ですが、水や汗に強いのが特徴です。汗っかきな方や顔に水が掛かることがある仕事をしている方におすすめです。無着色・無香料なので、敏感肌の方でも肌荒れを気にせず、安心して使えます。参考価格は、税込2,400円です。

【エリクシール】ホワイト デーケアレボリューション T+

<SPF30・PA++++>
エリクシールホワイト デーケアレボリューション T+

こちらは、乳液+紫外線カット+化粧下地と1品で3役をこなす優れもの。時短になりますし、お財布にもやさしい商品です。

「しっとり」と「さっぱり」の2タイプありますので、肌状態に合わせて選ぶことができます。みずみずしい感触で、夕方までハリのある美しい肌をキープできますよ。

資生堂には幅広い価格帯の商品があり、エリクシールシリーズはプチプラな商品ですが、SPFは50+、 PAは++++と、資生堂の高い商品力を感じさせる、満足度が高いUV乳液です。高いUV効果と併せて、お肌になじませるとまるでおしろいのようなツヤが出るのが特徴です。毛穴が気になる方におすすめで、毛穴レスな透明感のあるお肌へと導いてくれます。参考価格は、税込2,458円です。

ソフィーナボーテ 高保湿UV乳液

ソフィーナボーテ 高保湿UV乳液(美白) 50 さっぱり(30ml)

「ソフィーナボーテ 高保湿UV乳液」は「花王」から発売されています。 SPFは50+、 PAは++++ です。しっとりとさっぱりの2つのタイプがあるので、肌質やお好みに合わせて選べます。特にしっとりタイプは、しっかり保湿できるのにべたつきが気にならない使い心地が人気となっています。参考価格は、税込2,417円です。

【雪肌精】ホワイト UV エマルジョン

<SPF30・PA++++>

雪肌精 ホワイト UV エマルジョン

日焼け止め効果重視さんにおすすめなのが、雪肌精の十分な日焼け止め効果を加えた、保湿力もある最強乳液がおすすめ。美白の代名詞とも言われる雪肌精だからこそのUVカット力はさすがです。

さらっとした使い心地が特徴です。ひと塗りでお肌をワントーン明るくしてくれるので、くすみが気になる方の化粧下地としても活躍するのではないでしょうか。参考価格は、税込2,248円です。

絶対焼けたくない人が必ずやってる!紫外線対策

塗る日焼け止め以外にも、紫外線対策は色々あります。

ここからは、絶対焼けたくない人が必ずやってる!紫外線対策3つを紹介します。

対策1 : 日陰を選ぶ

かなり地味な作戦ですが(笑)、お金をかけずに誰でも簡単にできます。

紫外線対策 日蔭の女性出典:https://weheartit.com/

もちろん地面からの反射もありますので、日陰に入ったからと言って紫外線を全てカットできるわけではありません。でも、日陰の紫外線量は、日向の半分程度に減少すると言われています。

日傘の出番が来るまでは、日陰を選んで歩く、信号待ちの時間は日陰に入るなど、小さな努力で美肌を守りましょう!

対策2 : 流行のつば広ハットをかぶろう

オフの日に屋外で過ごす時間が長くなるときは、帽子の登場です!

つばができるだけ大きく、顔に影ができるものを選んでくださいね。今年の秋冬から徐々に愛用者が増えている、つば広の「女優帽」がおススメ。

大人にピッタリなハットのコーデは、コチラ。

紫外線対策 防止をかぶる出典:https://wear.jp/

定番の黒ハットは、春夏トレンドのデニムとあわせてカジュアルダウン。

 

UV対策 帽子をかぶる出典:https://wear.jp/

フェミニンなベージュは、ワントーンコーデで。

 

UV対策 女優帽出典:https://wear.jp/

ワンピースと組み合わせると、一気に女優風な仕上がりに。

 

紫外線対策 おしゃれ出典:https://wear.jp/

グレーは大人っぽい着こなしが◎。ハットは、流行の幅広なガウチョパンツとの相性もいいんですね。

以上のように、ハット1個あるだけで、おしゃれに見せながら、紫外線を浴びる量を減らすことが可能ですよ!

対策3 : 塗る&飲む日焼け止め

最近は塗る日焼け止め以外にも『飲む日焼け止め』を併用されている方が多いんです。
子どもの行事やレジャーなど、屋外での活動が多いママ世代は塗るだけでは間に合わない!そんな方は内側からのダメージケアも重要なんです。

【ロート製薬】ヘリオホワイト

からだの内側から透明感にアプローチできる成分シダ植物エキス由来の「ファーンブロック」を配合したヘリオホワイトは、紫外線から逃げる女子たちに特に人気の商品。ファーンブロック240mgだけでなく、ハトムギエキス、ビタミンB6やビタミンB2など美容サポート成分も含まれており、大手製薬会社ロート製薬から販売されているという安心感のある商品です。


ABOUT

beamyは、「スキマ時間にキレイをチャージ」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するビューティ・キュレーションサイトです。
ABOUT