40代のホテルランチファッション!ドレスコードや服装マナーとは?

40代のホテルランチファッション!ドレスコードや服装マナーとは?

ドレスアップしなくて良いとはいえ、リッツカールトンや帝国ホテルなど、最高級クラスのラグジュアリーホテルでも、ホテルランチの服装マナーは曖昧で迷うところ。

今回は、ホテルランチの基本の服装マナーと、40代の大人女性がきちんと見えるおしゃれなファッションポイントをご紹介します。

一緒に読まれている記事
美しいアラフォーを作る!40代向け大人ファッション通販8選
30代向けファッション通販!きれいめ美人ママ御用達サイト5選

ホテルランチの服装マナーの基本

ホテルランチの服装マナーの基本

テイスト

ホテルランチには特別なドレスコードが設定されていないのが一般的です。フォーマルとカジュアルをミックスした、上品で大人の女性にふさわしい『きれいめカジュアル』なコーディネートがマナーです。

具体的には、取引先の方と会っても失礼ではないオフィスカジュアルコーデを想像しましょう。

カラー

ワンピースや、ブラウスにスカートなどの清楚な印象のファッションが、ホテルランチでの定番の服装。普段使いにも取り入れやすい、きれいめなセミフォーマルのセットアップもおすすめです。派手な色味は控え、ネイビーやグレーなどの落ち着いたカラーを選びましょう。

迷ったらジャケットを羽織る

いつものカジュアルなスタイルにでも、きちんとしたジャケットをプラスするだけで、ホテルランチにぴったりなファッションに仕上がりますよ。

スーツっぽくなりすぎないよう、ノーカラーのデザインやブルーやホワイト、ベージュなど少し明るい色味のジャケットを選ぶとおしゃれに着こなせます。

メイク、ヘアスタイル、シューズ

肌の露出や香水や控えめにし、メイクは濃くなりすぎないように注意しましょう。ホテルランチの良い雰囲気を壊さないように、ヘアスタイルから足元まで、きちんと気配りのある着こなしをするのがホテルランチマナーの基本です。

ラフなサンダルや、カジュアルすぎるスニーカーは避けましょう。

動きやすさも重要!?

ホテルランチには、終始座ったままでのコース料理や、ビュッフェ・バイキングスタイルで自分で料理を取りに行くケースなどがあります。

ドレスコードは同じ場合が大半ですが、ビュッフェ・バイキングとなると、袖がヒラヒラとボリュームのあるものは、お料理についてしまう恐れがあるため、お料理のスタイルも考慮してコーディネートを考える必要があります。

また、ランチでも高級ホテルなどではドレスコードが設定されている場合もあるため、事前に確認を忘れないようにしましょう。

これは痛い!ホテルランチのNGファッション

これは痛い!ホテルランチのNGファッション

  • 脚や胸元の露出の多いファッション
  • カジュアルすぎるスウェットファッション
  • 普段使いのスニーカーやスポーツサンダル
  • 清潔に見えないヘアスタイル

脚や胸元の露出の多いファッション

脚や胸元の露出の多いファッション

過度の露出は避けるというのがホテルランチでの基本的なマナーです。トレンドではありますが、胸元の大きくあいたワンピースやオフショルダーのデザインのものも避けた方が良いでしょう。また、ブラウスやシャツを着用する際はボタンもしっかり留めておきます。ボタンを外して胸元が強調する着こなしも控えましょう。

気候などによってはキャミソールやミニスカートを着用することもありますが、ホテルランチではNGです。ショートパンツや、大きなダメージ加工があり肌の露出が範囲が広くなってしまう服装も避けましょう。

露出の多いファッションは、周囲から下品に見られてしまう可能性もあります。大人の女性として品のあるコーディネートを心がけましょう。

スウェットファッション

カジュアルすぎるスウェットファッション

スウェット生地のパンツやセットアップは人気のファッションでもありますが、例えハイブランドだとしても、カジュアルになりすぎるため、ホテルランチには向いていません。Tシャツやデニムスタイルも、普段着のようにラフに見られてしまいがちなため、控えた方が無難です。ワンピースを選ぶ際もスウェット生地のものは避けましょう。

あくまでフォーマルな要素を重視すべきホテルランチでは避けるべき着こなしと言えます。

スニーカーやスポーツサンダル

普段使いのスニーカー

ブランドものであっても、スニーカーやスポーツサンダル、シャワーサンダルなどはホテルランチにはふさわしくありません。

基本的にはつま先のあいた靴はフォーマルな場面では控えることが一般的なため、ミュールやヒールサンダルも控えた方が良いでしょう。おしゃれは足元からと言われるほどです。女性らしい上品な装いに合うパンプスがおすすめです。

不潔に感じるヘアスタイル

清潔に見えないヘアスタイル

ホテルランチの際は、ショートヘアもロングヘアも清潔感のあるヘアスタイルにしましょう。ボリューム感のあるボサついたヘアスタイルは食事中に邪魔になり、せっかくの美味しいランチが台無しになりかねません。上品なファッション同様に、ヘアスタイルにも大人の女性にふさわしい気遣いが必要です。

ホテルランチにプチプラファッションはOK?NG?

プチプラファッションはOK?NG?

ホテルランチコーデに大切なのは高い衣服でのコーディネートではなく、上品な大人の女性にふさわしいスタイルを心がけることです。プチプラアイテムであっても上品な印象のアイテムを選び、きちんと着こなすことで、ホテルランチにふさわしくコーディネートすることができます。ユニクロやGUなどの普段着でも、着やすいアパレルメーカーなどでも、アイテム選びの仕方次第でフォーマルに着こなせます。

小物などにハイブランドのものをプラスするなどして、全体的な安見えしないスタイルに仕上げることもおすすめです。あくまで衣服やアイテムの価格ではなく、大人の女性としての上品さときれいめなスタイルを重視したコーディネートにしましょう。

 

40代女性を美しく見せるホテルランチファッション!

春夏編


・セットアップ

ホテル ランチ ママ友 コーデ
出典:https://wear.jp/

全体を白でまとめると上品さがアップします。また、全身同じ白にするのではなく、レイヤーの白シャツを少し明るめの白にすることで、トップスとボトムスのメリハリができてスタイルもよく見えます。

セットアップはコーデを考えることなく、オシャレに見えるのでオシャレに自信がないママさんも気軽に挑戦できるアイテムです。

ホテル ランチ パンツ コーディネート出典:https://wear.jp/

こちらも全身同系色で合わせたセットアップ。黒は締め色で体形カバーにもなりgood!ブラックコーデで重たくなりすぎないよう、袖フリルなどフェミニン要素を取り入れるとバランスもとりやすいです。

ウエストマークができるトップスなので、ウエスト位置も高く見せることができます。


・ジャケットスタイル

ホテル ランチ コーデ ワンピース出典:https://wear.jp/

一枚羽織るだけでキレイめな大人な女性に。普段はカジュアルになりがちなワンピースですが、ジャケットを羽織ればホテルランチにはおすすめのアイテムです。

ワンピースは一枚でさらっと決まり、食べ過ぎてもお腹のポッコリを心配する必要もありません!

 

ランチ ホテル ジャケット コーデ出典:https://wear.jp/

トレンドのロングジャケットにゆるッとしたパンツを合わせたコーディネート。ジャケットの袖を少し上げて手首を出すだけでも垢抜けた印象に。

中のカットソーをゆったりしたものにするると、コンサバすぎずホテルランチにちょうどいい印象に。

40代 ホテル ランチ ジャケット コーディネート出典:https://wear.jp/

大きめのジャケットにワイドパンツは脚長効果抜群!ワイドパンツはハイウエストのものを選んで、トップスは少しタイトにするとよりスタイルがよく見えます。ジャケットを肩掛けすることで、オシャレさを感じさせます。

メンズライクなジャケットですが、華奢なストラップサンダルを合わせてレディな魅力も取り入れられています♡


・ワンピーススタイル

40代 ホテル ランチ ワンピース ファッション出典:https://wear.jp/

Iラインシルエットのワンピースは、大人の女性らしい印象に。セクシーすぎない程よくゆとりのあるサイズを選んで、エレガントでナチュラルな魅力を引き出して。ロングではなく、ひざ丈にすることで動きやすさもあり、上品に見えますよ。

ワンピースはシンプルに見えがちなので、小物やデザインで華やかさをプラスしてみてください。

 

40代 ワンピース ホテル ランチ コーデ出典:https://wear.jp/

フレアワンピースは女性らしく可愛らしい印象に。ただ、一歩間違えるとイタいた印象になります。色味は華やかだけど落ち着いた色を選び、丈感は短すぎず少し長めのものにすると大人っぽい雰囲気になります。

ワンピース自体に華やかさがあるので、バッグなどの小物はベージュや白など落ち着いたいろでまとめるとより大人な女性になります。


・パンツスタイル

40代 パンツスタイル ホテルランチ出典:https://wear.jp/
ワイドパンツにウエストにリボンやベルトがあるとウエスト位置も高く見えて脚長効果に。パンツスタイルはかっこいい印象になるのでウエストのリボンや小物で女性らしさをアピールしてみて。

パンツの素材はハリのあるものを選ぶと高級感も出て、上品な印象になりますよ。

 

パンツ 女性 ホテル ランチ出典:https://wear.jp/

トップスが長めの場合はこのようにウエスト位置で絞ると寸胴にならず、スタイルアップに。パンツも細身のものにするとさらにスリムに見えます。

夏はノースリーブで涼しげに、春はカーディガンを肩にかけると、寒さ対策とオシャレ度がグッとあがります。

 


・スカートスタイル

40代 キレイめ スカート ママ 出典:https://wear.jp/

サマーニットにタイトスカートを合わせると大人な女性に。合わせる小物をカチッとしすぎると、堅い印象になるので小物をは少し変わったデザインや色物を合わせるといいですね。

トップスをゆったりとしたものにすることで、腰回りのラインが出過ぎずキレイに着こなせます。

40代 オシャレ ママ ホテル ランチ コーデ出典:https://wear.jp/

裾に向かってボリュームのあるスカートにはトップスはシャツ素材などハリのあるものを合わせましょう。スカートにボリュームがあると若い印象にもなりますので合わせる素材には注意を。

淡い色のトップスとスカートで合わせた場合はバッグは濃いめの色を持つことで全体的に引き締まります。

秋冬編

 


・セットアップ

40代 セットアップ 女性 ホテル ランチ出典:https://wear.jp/

秋冬のセットアップは素材にこだわりましょう。スカートをニットにしたり、トップスはシャツなどハリのあるものにすると秋冬らしいセットアップが完成です。

暗い色だけでは重たい印象になるので、小物で程よく明るめカラーを入れてあげましょう。


・ジャケットスタイル

大人 女性 40代 ランチ コーデ出典:https://wear.jp/

プリーツスカートにジャケットを合わせる甘辛コーデ。甘くなり過ぎずきちんとした印象に。

ホテルランチに行くときは、色味はブルーやラベンダーなど少し華やかなものを取り入れてみましょう。オフィスでも使えるスタイルですので、着回し力も抜群です♡

40代 ランチ ジャケット コーデ出典:https://wear.jp/

ジャケットにレースのタイトスカートは女性らしい上品コーデになります。ジャケットを大きめサイズにすることでお尻のラインを気にすることなく履きこなせます。

小物にシルバーやゴールドのネックレスなどアクセサリーを付けるとさらに大人な女性に。レースが印象的なので華奢なアクセサリーがおすすめです。

40代 きれいめ オシャレ ホテル ランチ出典:https://wear.jp/

トップスとボトムスをモノトーンでシンプルにまとめたら、ジャケットで少し変わったデザインを取り入れてみましょう。ホテルランチはカチッと感も重要ですが、自分らしいテイストを取り入れる事も大切。せっかくのご褒美ランチなので、色味やデザインで少し遊んでみてください。

ホテルランチファッションを格上げさせる小物の選び方

靴の選び方

パンプス

大人のカジュアルフォーマルなスタイルには、パンプスを選ぶのが基本です。タイトなスカートやパンツスタイルには、脚を長く見せる効果も期待できるポインテッドトゥパンプスがおすすめです。

パールやきらびやかな装飾のされたパンプスにすることで、ファッションのアクセントにもなり、華やかさをプラスできてワンランク上のコーディネートに仕上がります。ワンピースなどを全体的にモノトーンやダークな色味で統一する場合には、コーディネートのアクセントとなるような好みのカラーを取り入れても良いでしょう。

バッグの選び方

クラッチバッグ

ホテルランチの際は、大きめのバッグは避けた方が良いでしょう。必要最低限の荷物にし、クラッチバッグなどの小さめなデザインのバッグを選ぶと、よりスマートな大人の女性に格上げしてくれます。クラッチバッグにはゴールドの装飾やレースなどがあしらわれたデザインを選ぶと、アクセントとしてもおしゃれに映えるコーデに仕上がります。

アクセサリーの選び方

ネックレス

ゴールドで統一したり、大きめのネックレスやピアスはより華やかに見えておすすめです。真珠のアクセサリーは特に、ワンランク上のスタイルを演出してくれます。上品な大人の女性にとっては欠かせないマストアイテムなので、真珠のアクセサリーは1つ持っておくと良いでしょう。

おすすめの髪型

おすすめの髪型

ショートヘアの場合は、きちんと整えた髪にヘアアクセサリーなどで女性らしさをプラスしたヘアスタイルがおすすめです。アレンジがしにくくシンプルになりやすいショートヘアは、ロングヘアに比べて華やかさにかけてしまいがちのため、ヘアアクセを活用することで、大人の女性らしい上品な印象になります。

ロングヘアの場合には、清潔感のあるまとめ髪やハーフアップなどで女性らしさを演出しましょう。アップヘアにする際も、全体をゆるく巻いて低めの位置でまとめると、可愛くなりすぎない上品な印象になります。簡単にきれいなまとめ髪を作れるアイテムもあるため、ヘアアレンジが苦手という人はぜひチェックしてみてください。


ABOUT

beamyは、「スキマ時間にキレイをチャージ」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するビューティ・キュレーションサイトです。
ABOUT