2021年秋はROCKに決める【40代30代】大人のロックファッションコーデ

今年取り入れたい!40代30代のロックファッションコーデ

大人の女性だからこそクールに決まる!ロックTやライダースジャケットなどの定番アイテムを使えば、新鮮なロックファッションを手軽に楽しむことができます。

今回はロックファッションについての解説、欠かせないアイテムや着こなしが上手くいくのコーデのポイントを紹介します。

ロックファッションとは?

ロックファッションとは?

ロックバンドのミュージシャンが着用する服装を、ストリート系やカジュアル系にアレンジして楽しむことができるファッションがロックファッションです。

ライダースやロックT、シルバーアクセサリーは、おしゃれさんは年代問わず持っているマストアイテム!ハードな印象ですが、ワンポイントとしてなら意外と簡単にファッションに取り入れられるんです。

ロックファッションに欠かせないアイテム

ロックT

ロックT

出典:https://wear.jp/

手軽に取り入れることができるロックTは、ロックファッションには欠かせないマストアイテムです。ロックTはそもそもがバンドTシャツと言われており、バンドメンバーがオリジナルで作成したTシャツをステージで着用していたものが、ファッションとして定着したのが始まりです。そのため、大胆なロゴが描かれたものや人物がプリントされたものも多く、デザインは一般的なTシャツに比べてハードなデザインが豊富です。

ロックT
出典:https://wear.jp/
最近では大手のファッションサイトなどでも、人気のカテゴリーとして検索が上位にあるなど、幅広い世代に人気のあるアイテムでもあります。本格的なロックTの原点とも言える奇抜なデザインから、普段のコーディネートにアクセントとして取り入れることができる派手すぎないデザインのものまで、多様なロックTが販売されています。手軽にロックファッションを楽しめるアイテムとして、初心者のおしゃれ女子にもおすすめです!

最新ロックTをRakutenで探す

ライダースジャケット

ライダースジャケット

出典:https://wear.jp/

ライダースジャケットはもともと、バイクに乗るライダーと呼ばれる人たちのために作られたジャケットです。レザーやレザー調の生地が一般的で、アクセントとなる大きなボタンやベルトが装飾されているのがライダースジャケットの特徴です。

襟元までのジップラインが女性らしくおしゃれに着こなせるデザインのものや、短めの丈が一般的なライダースだけでなく、丈が長めに作られたものもあります。また、レザー生地だけでなく、デニム生地や通常のジャケットと同じ生地が使われているライダースデザインのジャケットもあり、今やロックファッションだけでなく、さまざまなファッションのコーディネートに欠かせないアイテムとなっています。

ライダース 大人 40代
出典:https://wear.jp/
ライダースジャケットは前開きでさらりと着こなすのもおしゃれですが、前を閉めたスタイルもきちんと感の出る上品な印象で、大人の女性におすすめです。春先や秋冬のコーディネートのポイントとしてもチェックしておきたいライダースジャケットは、ロックファッションだけでなく、おしゃれな女性にとっては1着は持っておきたいマストアイテムと言えるでしょう。

最新ライダースジャケットを探す

ダメージファッション

ダメージファッション

出典:https://wear.jp/

ダメージファッションは、トップスやボトムスにダメージ加工が施されたアイテムを取り入れたファッションです。デニムやパンツの膝が破れたようにわざと見せるデザインや、Tシャツがほつれたような加工がされているダメージアイテムが一般的で、最近ではさまざまなファッションに取り入れられる定番アイテムとなっています。

デニムパンツやスキニーパンツなどの膝に大きな穴の空いた大胆なものから、パンツ全体に小さな傷がついたように切れ目の入ったデザインのものまで、種類も豊富に販売されています。

ダメージ畦トップス
出典:https://wear.jp/

最近では、トップスにもダメージ加工が施されたアイテムも多く販売されています。ダメージ加工といっても穴の開いたハードな物からこちらのトップスのようにほつれたような軽いダメージもあります。ロックファッションをおしゃれに着こなせるアイテムとして欠かせない、ダメージデザインのトップスやボトムス、アウターもぜひチェックしてみてください。

最新ダメージアイテムを探す

ブラックカラー

ブラックカラー

出典:https://wear.jp/

ロックの定番とも言えるブラックカラーは、ダークな色合いで、コーディネートを全体的にクールでハードな印象を作り上げます。ブラックカラーのトップスやボトムス、小物などにスタッズなどで派手な装飾がされたアイテムは、ロックファッションを好む人に特に人気のあるアイテムです。

ブラック ワントーン出典:https://wear.jp/

身に着けるものをブラックで統一した定番のシンプルで大人な印象のスタイルから、ブラックを基調とした中にホワイトを取り入れたモノトーンコーデも人気です。トップスやアウター、ボトムスからバッグや靴の小物まで、さまざまなアイテムに使用されているブラックカラーは、ロックファッション初心者でもコーデに取り入れやすい要素として、幅広い世代に人気があります。

ブラックコーデ 上品 きれいめ出典:https://wear.jp/

ロックコーデには派手な柄のロゴやイラスト、ストーンなどで装飾されたアイテムを取り入れることが主流ですが、全身を派手に着飾るスタイルはなかなか挑戦できないという人は、ブラック×ホワイトカラー×革小物といった上品でシンプルなモノトーンスタイルがおすすめです!

最新ブラックアイテムを探す

ロックコーデのポイント!

全身ロックはNG、ワンポイントが◎

全身ロックはNG、ワンポイントならクール

出典:https://wear.jp/

全身をロックアイテムでまとめすぎてしまうと、ハードすぎる印象になってしまいます。ロックコーデのポイントは、ロックテイストのアイテムをさりげなくコーディネートのアクセントとして取り入れることです。

普段Tシャツにデニムを合わせるシンプルなコーディネートを好む人は、TシャツをロックTに変えてみたり、Tシャツは普段のままでボトムスをダメージアイテムに変えてみることで、ワンランク上のおしゃれなロックスタイルが完成します。



【Re:EDIT】ロックフェイスフープライクピアス (税込 1,529円)

アクセサリーだけちょっぴりハードなデザインに変更するだけでも雰囲気が格段に変わります。大人っぽく小ぶりでも、少しゴツめなピアスにするだけでさりげなくロックテイストを取り入れられます。

Re:EDIT公式サイトで見る

ブーツ&ジャケットが取り入れやすい

ブーツ&ジャケットが取り入れやすい

出典:https://wear.jp/

普段スカートを穿くことが多い人には、ライダースジャケットと足元にはボーイッシュなブーツを合わせて、スカートとロックアイテムのミックスもおすすめです。大人の女性の可愛らしさも残しつつ、おしゃれ度もぐっと上がります。

タイトなスカートを穿きたい場合には、ライダースではなく、ロックTと合わせるのもおすすめです。少しゆるめのロックTをタイトスカートにインすると身体のラインも適度に出るため、大人の女性にこそ着こなせるスタイルと言えます。

小物でさりげないロックを取り入れる

小物でさりげないロックを取り入れる

出典:https://wear.jp/

トップスやボトムスでロックアイテムを取り入れるのが難しいと思う人には、小物にロックテイストをプラスするのがおすすめです。バッグにはスタッズなどが装飾された派手めなデザインのものを選んでも良いでしょう。

赤やピンクのような原色の小物を取り入れて、さりげなくロックファッションを楽しむのも大人のおしゃれな女性ならではと言えます。冬場ならカラータイツにブーツで、足元をロックテイストにしてみるのもおすすめです。

ロックファッションで遊び心を演出しよう

ロックファッションで遊び心を演出しよう

無理にロックアイテムを複数取り入れてコーディネートするのではなく、普段好んで着ている服装にロックテイストのアイテムを1つ足してみたり、きれいめな要素を残すように全身をコーディネートすると、おしゃれに着こなせます。

大人の女性らしさを残しつつも、遊び心のある甘辛ミックスを意識してコーディネートすると、失敗せずにロックファッションを楽しめます!

レディースファッションサイ ト【イーザッカマニアストアーズ】


ABOUT

beamyは、「スキマ時間にキレイをチャージ」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するビューティ・キュレーションサイトです。
ABOUT