40代痩せ型さんファッションのポイント!若見えする着こなしとは?

40代痩せ型さんファッションのポイント!若見えする着こなしとは?

40代で痩せ型な人は健康的なイメージがあります。しかし、痩せ型は着こなせる服が意外と少なく、どの服を選べばいいのか迷うことも少なくありません。着こなしを間違えると痩せた身体が強調されてしまい、貧弱な印象を与えてしまうことも。

今回は痩せ型さんの特徴や若見えするための着こなし術、髪型やメイクについて紹介します。

痩せ型さんとは?チェックリスト!

痩せ型さんは、普段から健康や美容に関してストイックな傾向にあります。また、生まれながらにもっている体質で太りにくいという人もいます。そんな痩せ型さんには以下の特徴があります。

  • 美意識が高くストイック
  • 胃下垂である
  • 基礎体温が平均より高め
  • 骨が細い
  • 健康志向

美意識が高くストイック

美意識が高くストイック

自分の見た目に気を使っているため、太らないための努力を惜しない人が多いのも痩せ型さんの特徴です。健康や体型維持のためにストイックになりがちな傾向にあり、エステやジムに通うなどのセルフケアにも日常的に取り組んでいます。

胃下垂である

胃下垂である

胃の位置が通常よりも下にあることを胃下垂と言いますが、胃下垂は栄養分の吸収率が悪く、脂肪がつきにくいと言われています。

基礎体温が平均より高め

基礎体温が平均より高め

痩せるための動力として欠かせない基礎代謝量は、体温が1度上がるごとに13%上がると言われています。基礎体温が通常よりも高いことで基礎代謝が上がり、エネルギーの消費量も多くなるため、基礎体温の高い痩せ型さんはスリムな体型を維持できているのです。

骨が細い

骨が細い

痩せ型さんは体に脂肪が付きにくいだけでなく、骨格自体が細いこともあります。つまり、骨が細いということです。手首や足首が細いと骨が細い可能性が高く、痩せ型さんの特徴です。

健康志向

健康志向

後天的な痩せ型さんは、普段から健康面に気を使っている傾向にあります。バランスの良い食生活や適度な運動をすることで、健康的で美しい体を目指す人が多いためです。習慣化された規則正しい生活により、太りにくく痩せやすい体質を自ら無意識に作り上げているのです。

40代の痩せ型さんNGファッション

痩せ型さんのNGファッション

黒やグレーで統一した全身コーデは、実は痩せ型さんにはおすすめできません。引き締め効果のあるダークトーンのコーディネートは、痩せた身体をより強調してしまいます。

ファッションアイテムとして定番のオーバーサイズも、やりすぎはNGです。服に着られている感が出てしまわないように、適度なゆるめアイテムを選びましょう。

また、足や二の腕を過度に露出するショートパンツやキャミソールも避けるのがマスト。胸元が大きく開いたトップスも、貧弱な印象を与えてしまうため、避けた方が良いでしょう。

痩せ型さんが気を付けるポイントは?

40代で気を付けるポイントは?

40代で痩せ型の女性がコーディネートで気を付けたいポイントは、メリハリのあるアイテム選びです。胸やお尻のお肉がつきにくい痩せ型さんは、I字のようにボーイッシュな身体のラインになりがちです。


出典:https://wear.jp/
女性らしい身体のラインを作るためには、着用するアイテムの素材にも注目してみましょう。ボリューム感の出る厚めの生地や硬い生地を選ぶことで、身体のラインが浮き彫りになりすぎず、身体に厚みを持たせてくれます。シルクなどの落ち感のある素材よりも、適度な柔らかさのある綿や麻がおすすめです。

また、細い体のラインの全てを隠そうとせず、シルエットを意識した効果的な細見えを意識することも忘れないでください。全体的なバランスも良くなり、スタイルも良く見せることができます。

【40代痩せ型さん】若見えする着こなし10選

ニット×ニット

yukayukaのニット/セーター「リネン混ルーズニット」を使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

ニットは素材が厚めでボリューム感が出ます。上下編み方の違うニットを合わせると統一感はありつつ、垢抜けた印象になります。

ボトムスはストレートなスカートやパンツを合わせると、Iラインが協調されてやせ型さんにはぴったりです。

大きめトップス×ワンピース

*kumiko*のスウェット「ロゴ スエット」を使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

中にワンピースを仕込むことでトップスが体のラインを拾いにくくなりボディラインが強調されません。またIラインに見せることができ細見え効果が叶います。

ワンピースの上からトップス重ねることになるので、大きめサイズを選んだ方が窮屈感なく、ゆったりと着こなせるはず。

ボリュームニット×ワイドめパンツ

hitominn11のニット/セーター「【HONEYSUCKLE ROSE】洗える軽ふわタートルネック」を使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

トップスのニットが袖にボリュームがあるので、ボトムスは締めたくなりますよね。そうすると瘦せ型さんは上が大きく見え下が貧相に見えてしまうことも...

トップスにボリュームがあるデザインの場合は、ボトムスもゆったりとしたデザインの選ぶとオシャレに着こなせます。

シャツワンピ×ワイドパンツ

のりたまママのスカート「【WEB限定PRICE】コーデュロイビッグポケットタイトスカート」を使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

ワンピースの中にワイドパンツを合わせるのが今っぽいスタイル。このコーディネートは、瘦せ型さんにとってガリガリ感が分からないのでおすすめです!

中にワイドパンツを履くことで本来の足の細さが出ず、ワンピースにもふんわり感が出るんです。

Tシャツ×ハイウエストデニム

YYYYYSのデニムパンツを使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

Tシャツにハイウエストのワイドデニムを合わせることにより、お尻周りのラインも分かりにくくなり嫌院の無いすっきりとしたシルエットに。

Tシャツも少しゆったりとしたサイズのアイテムを合わせるとより洗練された着こなしになります。

ロング丈トップス×フレアスカート

anaのTシャツ/カットソー「【別注カラー:ラベンダー】【Dickies】ロゴプリントビッグTシャツ」を使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

ロング丈のトップスにフレアスカートは、Iラインを強調するには最強の合わせ方なんです。

ウエストにメリハリが欲しい場合は、ベルトで締めたり、ショルダーバックを短くかけてもスタイルアップに繋がります!

ビックシルエットジャケット×ワンピース

hoho𓆸のジャケット/アウターを使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

ビックシルエットのジャケットは、一枚羽織るだけでトレンドの緩い感じが出てグッとコーデが格上げされます。ゆるりとしたジャケットをワンピに合わせることで、大切なIラインは崩さずに抜け感を出すことができるんです。

ロング丈ジャケット×ワイドパンツ

hoho𓆸のジャケット/アウターを使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

瘦せ型で低身長さんに特におすすめなのが、ミドル丈ジャケットとワイドパンツのコーディネート。少しハイウエストなワイドパンツを合わせれば足も長く見えますよ。

ミドル丈ジャケットは長すぎず、丈感も気にせずさらっと着れるので縦ラインも協調でき、スラッとした印象に。

定番ボーダーT×ワイドデニム

hoho𓆸のシャツ/ブラウス「リネンブレンドオーバーシャツ」を使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

定番のボーダーTシャツは横に線が入ったデザインなので瘦せ型さんにはとってもおすすめ。ボーダーとデニムを合わせる一見シンプルなコーデですがワイドデニムにすることでオシャレに見えちゃいます。

定番商品だからこそワンポイント加えて他のママさんから褒められちゃいましょう。

大きめシャツ×ボリュームスカート

K.mのシャツ/ブラウス「シアールーズシャツLS 939589」を使ったコーディネート

出典:https://wear.jp/

大きめのゆったりとしたシャツは肩幅のラインが出ず、ちょっと襟を抜いてきることであか抜けた印象になります。シャツはカチッとした印象にもなるので、ボトムスはボリュームスカートで女性らしさとカジュアル感をプラスしてみてください。

メイクや髪型のおすすめ

髪型

髪型

痩せ型さんには、トップにボリュームをもたせたミディアムのガーリーなウェーブヘアがおすすめです。

頭部の中間にレイヤーを入れてボリュームを出し、中間巻きでゆるめにパーマをかければ、小顔効果も期待できるひし形のシルエットが完成し、痩せ型さんの細いフェイスラインを強調しすぎないフェミニンな印象になります。

首や鎖骨周りの華奢な痩せ型さんには、鎖骨周りのお悩みをカバーできるロングウェーブもおすすめです。胸あたりまである重めのロングヘアに、耳より下を強めに巻いてパーマを仕上げます。ミックス巻きでロングヘアに動きをつけるとバランスも良く、ボリューム感が出て、華奢な首元や鎖骨をカバーしてくれます。後から見ると、ひし形のシルエットのロングウェーブヘアで、後ろ姿も美しいラインを演出してくれます。

ストレートヘアが好みの場合、毛量を少なくしすぎないように注意して、トップのボリュームを意識しましょう。顔周りだけでもゆるいウェーブをつけることで、痩せ型さんにもぴったりなストレートも作れます。

ショートヘアの場合には、あえて首元をあらわにするマッシュルームカットで、頭頂部におもいっきりボリューム感を出してください。華奢な首元は目立ってしまいますが、やわらかい印象を与えてくれるボリュームあるショートヘアとのバランスは抜群です。首元を見せ、トップスにはクルーネックを合わせるなどして鎖骨をカバーしたスタイルであれば、細いラインが強調されすぎず、スタイルの良い上半身が完成します。

メイク

メイク

痩せ型さんのメイクには、膨張色でもある高い色彩のものや薄めの色、淡い色味を使用することでふっくらとした印象を与えるフェイス作りがおすすめです。

痩せ型さんは女性らしいふっくらとしたフェイスラインではなく、ほほ骨が強調されたフェイスラインに悩む人が多いです。面長などの悩みをプラスで抱える人は、老け顔にも見られてしまいがちです。そんな痩せ型さんの抱えるお悩みは、メイクでカバーすることができるのです。

アイメイクは流行のカラーや好みのカラーを取り入れて、自分の好みに仕上げて良いでしょう。ポイントはフェイスラインをふんわりとした印象に見せるベースメイクです。ファンデーションの色味を明るいものと暗めのものをそれぞれ使い分けます。凹凸をしっかり目立たせたい場合には暗めのファンデをのせ、首元からおでこにかけてのフェイスラインには明るめのファンデをのせます。

さらに、ハイライトやチークで、よりふんわりとした女性らしいフェイスラインを作ります。おすすめはパールピンクなどの明度の高いチークです。くすみのカバーにもおすすめの膨張色であるパールピンクは、健康的な印象に見えるうえに、こけた頬のカバーにも使える優秀なアイテムです。頬全体に広めの範囲に入れるのがポイントです。

鼻の高さなどを強調するシェーディングは、やせ型さんのメイクにはおすすめできません。あくまで全体的にぼかすイメージで、優しい雰囲気を意識してみてください。

40代痩せ型さんファッションを楽しもう

40代痩せ型さんファッションを楽しもう

痩せ型さんは身体に厚みを持たせてくれる綿や麻といった素材を選ぶのがポイントです。また、トップにボリュームをもたせた髪型や、ふっくらとした印象を与えるメイクを合わせることで、痩せ型さんの印象をカバーすることができます。

今回紹介したポイントを参考にして、ぜひ新しいコーディネートにチャレンジしてみてくださいね。


ABOUT

beamyは、「スキマ時間にキレイをチャージ」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するビューティ・キュレーションサイトです。
ABOUT