40代がキレイに見えるオールホワイトファッション!お手本コーデ10選

春夏になれば、気分も軽やかになり、さわやかなコーデがしたくなりますよね。そこでトレンドのオールホワイトコーデはいかがでしょう。30代~40代の大人女性をきれいに見せるオールホワイトコーデですが、慣れていないと恥ずかしいと感じる方もいるかもしれません。でも、ちょっとしたコツを知っていれば上手に着こなせますよ。

大人女性の「オールホワイト」きれいに見せるポイントは?

ホワイトコーデ,スタイルアップ

オールホワイトコーデがトレンドでも自分が試すには勇気がいるかも、と考えてるのは当然です。いくら顔そのものを明るく見せてくれても白は膨張色で、太って見えやすいもの。ウェディングドレスの花嫁さんが美しいと知っていても、その裏ではとてつもない努力が隠されていることを大人女子は良く知っていますからね。

ウェディングドレス,白,美しい

しかし爽やかで、きれいに見せてくれる上に若々しさもプラスしてくれるオールホワイトコーデは、30代~40代の大人女子こそ試すべきです。すっきりときれいに見せる大人のオールホワイトコーデのコツは3つです。

1.素材やシルエットで全体にメリハリを

ホワイトコーデ,異素材合わせ出典:https://wear.jp/

トップスもボトムスも白のコーディネートはのっぺりと見えてしまいがちです。立体感のあるコーディネートにするためにトップスとボトムスの素材感を変えてみましょう。また、着やせコーデと同じように縦のラインを意識したアイテムを組み合わせます。これだけで大人向けの太って見えないきれいめなオールホワイトコーデが完成します。

2.差し色でコーディネートに変化をつける

ホワイトコーデ,差し色
出典:https://wear.jp/

コーディネートで使っている色が白だけだと単調なコーディネートに見えてしまいます。そこで、差し色を足すことでコーディネートに変化をつけましょう。差し色には、春夏らしい明るい色味を合わせればまちがいありません。

3.肌色と相性のいい白をえらぶこと

似合う白,パーソナルカラー

自分の肌色と相性のいい白を選べば、顔写りの良いオールホワイトコーデになります。白は清潔感があり、写真撮影の際に使うレフ版と同じ効果を与えるので、肌もきれいに見えます。アイボリーやブライトホワイトなど、質感にもこだわって「自分を美しく見せる白」を選んでみましょう。

【30代~40代】きれい見えオールホワイトコーデ10選

爽やかできれいに見える上品なオールホワイトコーデ、今回は大人女子に似合うオールホワイトコーデを集めてみました。

ホワイトコーデ,シアーシャツ出典:https://wear.jp/

1:トレンドのシースルーシャツで春夏らしさをアップ

トレンドアイテムはコーディネートの中にひとつ取り入れるだけでグッとオシャレに見えます。シースルーシャツはトレンドアイテムでもあり、春夏らしさも出るので1枚持っておくととても活躍してくれます。

 

ホワイトコーデ,スタイルアップ出典:https://wear.jp/

2:ウエストをインしたスタイルアップコーデ

ウエストをインすると簡単に縦長ラインが作れます。パンツも広がり過ぎないストレートパンツを選ぶことで、さらに脚長効果が期待できます。

 

ホワイトコーデ,異素材コーデ出典:https://wear.jp/

3:柄パンツで上級者ホワイトコーデ

無地のホワイトコーデでは物足りない、という方は柄物も取り入れてみましょう。白地ベースのアイテムであればホワイトコーデの雰囲気を崩さずに取り入れられますよ。

 

ホワイトコーデ,スタイルアップ出典:https://wear.jp/

4:カーディガンの肩掛けで簡単にスタイルアップ

カーディガンを肩掛けするだけで視線が上半身に集まるので、スタイルアップして見えます。カラーのカーディガンを使うとホワイトコーデの差し色にもなってオシャレ感もアップします。

 

ホワイトコーデ,差し色出典:https://wear.jp/

5:ホワイトコーデに明るいイエローを差し色に

ホワイトコーデの差し色に悩む方も、春夏らしい明るい色味を合わせればまず間違いありません。ぜひ自分のお気に入りの色を合わせてみましょう。

ホワイトコーデ,柄バッグ出典:https://wear.jp/

6:柄バッグをポイントにしたオールホワイトコーデ

柄バッグをポイントにしたコーデです。バッグにたくさんの色が使われているので、靴の色はバッグに使われている色を拾えば統一感のあるコーディネートになりますよ。

 

ホワイトコーデ,黒小物出典:https://wear.jp/

7:オールホワイトコーデの甘さを黒小物でピリッと引き締め

甘くなりがちなオールホワイトコーデ。すこしモードな雰囲気にしたいときは小物を黒で統一して、コーディネート全体とピリッと引き締めましょう。

 

ホワイトコーデ,異素材出典:https://wear.jp/

8:シアー×リネンのリラックススタイル

オールホワイトコーデはどうしてものっぺりしがちです。異素材のものを合わせるだけで、立体感のあるオシャレなコーディネートになります。麻はシワ感がおしゃれだから忙しいママでもお手入れいらず!

 

ホワイトコーデ,ベージュ×ホワイト出典:https://wear.jp/

9:白とベージュでつくる万人ウケコーデ

白×ベージュが作る清潔感のあるコーディネートは男女ともに嫌いな人はいません。「男性ウケ、女性ウケどちらも欲しい!」という人は小物にベージュを合わせてみてください。

 

ホワイトコーデ,小物合わせ出典:https://wear.jp/

10:甘めのオールホワイトコーデを小物でピリッと

オールホワイトコーデは甘い印象になりがちです。そんなときは時計のベルトを黒にしたり、バッグの形をスクエア型にすることでコーディネート全体の甘さをおさえられます。

オールホワイトコーデの時の下着選びのポイント3つ

下着選び,ホワイトコーデ

オールホワイトコーデをする上での悩みは、下着の透けも大きな悩みです。さわやかで上品に白を着こなすために選びたい下着も知っておきましょう。

1.下着のカラーに気を付ける

白を着こなす際に透けにくい下着のカラーは、自分の肌よりワントーン濃いモカやベージュです。自分の肌よりも明るいトーンだと透けやすくなってしまいます。同じ白も実は透けやすいので、肌なじみの良いモカやベージュを選ぶようにしましょう。

2.美しく見せるために専用インナーもおすすめ

白のボトムを透けにくくさせるカラーはモカやベージュですが、さらにきれいに見せたいならTバックの1種であるタンガをおすすめします。でも履き心地が苦手なら、ガードルやペチキュロット、ペチコートがおすすめです。

3.汗ジミ対策もしっかりと

白を着たときの汗ジミが不安なら、汗取りパッドの付いたインナーを着ておきましょう。もちろんカラーは肌なじみの良いものを。また、Vネックのものを選ぶと胸元のラインがきれいです。

いつまでもキレイに着る!ホワイト服のお手入れ法

ホワイト服,お手入れ

ホワイトのアイテムはいつまでもすっきりとした風合いのままで着たいものです。しかし洗濯機で洗うだけでは、白さをキープできなくなることも。そこで白い服をきれいに着続けるための洗濯のコツを3つご紹介します。

1.色柄ものを分けておくこと

色柄もの分けておけば、色移りの心配もありません。よりキレイに着続けるためには、素材で分けておくこともおすすめです。

2.液体洗剤よりも粉末洗剤を選ぶこと

粉末洗剤のほうが洗浄力が高いので、すっきりと白く洗い上がります。襟や袖口の黄ばみが気になる場合は、粉末の漂白剤を一緒に入れて洗うときれいになりますよ。

3.30℃~40℃のお湯で洗うこと

30℃~40℃のお湯で洗うことで黄ばみを防ぐ効果があります。

洗濯機からお湯を出すことができない場合は、お湯で洗剤を溶かしてから入れてください。色柄ものはお湯で洗うと色抜けしやすいですが、白なら問題ありません。また、干すときには直射日光を当てず、陰干しをしましょう。これでせっかくの白い服が日焼けしてくすむことも防げます。

大人女子もオールホワイトコーデを楽しもう!

ホワイト服,上品コーデ

敬遠しがちなオールホワイトコーデもポイントさえ押さえておけば、さわやかできれいな上品コーデが完成します。特に大人女子は清潔感が若々しさにつながります。素材同士のメリハリや小物を使った差し色の効果で、大人っぽくさわやかなオールホワイトコーデを楽しみましょう。

もちろん着た後はホワイト服をキープさせるお手入れを。これでまたさわやかな着こなしになるはずです。


ABOUT

beamyは、「大人女性のおしゃれを簡単に」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するWebメディアです。
運営者情報