ママも子供も楽しむ遊園地!動きやすいのにおしゃれな大人ママコーデ9選

遊園地 ママコーデ テーマパーク ファッション 30代 40代

、とっても遊園地やテーマパークへのお出かけは、家族でワクワク!子供と思いっきり遊びたいけど、どんな服装で行けばいいか迷いますよね。オシャレママにぴったりのコーディネートをアイテム別にご紹介!遊園地コーデに欠かせないポイントも抑えておきましょう遊園地やテーマパークで動きやすくて、おしゃれなママコーデで思いっきり楽しみましょう!

大人だってワクワクする遊園地

遊園地 ママコーデ テーマパーク ファッション 30代 40代

テーマパークや遊園地は、子供だけではなく、大人もワクワクするものですよね。そんな場所だから、休日に家族そろって出かけたり、平日にママ友を誘って遊びに行ったり、計画するのも楽しいですね!

写真など思い出に残りやすいのでオシャレなコーディネートで楽しみましょう。

 

でもアクティブなファッションだとおしゃれできない…

遊園地 ママコーデ テーマパーク ファッション 30代 40代 ママ友

子供と一緒に、楽しくアクティブに遊べる場所ってなかなかないから、気が付くとついはしゃいでしまうことも・・・だから、動きやすくてカジュアルな服装で行きたいけど、お決まりのデニムにTシャツという組み合わせしか思い浮かばない。

悪くはないけど、なんとなくおしゃれさが足りないんじゃないかと、ママのコーデが1番悩むところですよね。

せっかくのお出かけだから少しはパパやママ友にキレイと思われたいですよね。

ではどんなアイテムを使えば、動きやすさとおしゃれ感を両立できるんでしょうか?おしゃれ見えする動きやすい人気ブランドのアイテムや着こなし方を紹介していきます。

 

遊園地コーデに欠かせない疲れない!3つのポイント

遊園地 ママコーデ 40代

普段のお出かけとは違い、遊園地やテーマパークでは広い敷地を歩き回ったりお子さんのテンションも高めでついつい動きまわるはず。いつも以上に疲れてしまうかも。でもそんな疲れた顔はみせたくないですよね!

まずは、遊園地やテーマパークを楽しむために疲れない!3つのポイントを抑えておきましょう。

1.靴はペタンコ

ペタンコ靴 テーマパークコーデ ママコーディネート遊園地やテーマパークは本当に敷地が広く歩き回ります!またお子さんもテンション上がって走るのでそれを追いかける場面もでてくるはず。

そんな時にヒールを履いていると足が疲れてしまったり、走れなかったりとなにかと不自由です。

遊園地で楽しむためにはペタンコ靴は必須です!夏場は特に噴水があったりとお子様大好きな水が多くあるのでサンダルがおすすめです。

2.ショルダーバック

ショルダーバック 遊園地コーデ

お子様と手を繋いだり、写真を撮ったりと手がふさがりがちです。そんな時にカバンも手で持っていたら大変ですよね。

なので、両手が空くショルダーバックは遊園地コーデに欠かせません。

リュックも両手は空くのですが、お会計の時など手間取ってしまうのでショルダーバックの方がおすすめです。

3.日差し対策

日差し対策 40代 女性夏の遊園地ではもちろんですが春、秋、冬も日差しが強く太陽を一日中浴びていると疲れてしまいます。

特に頭と目は日差しを感じると疲れやすくなるので、帽子やサングラスで対策を。

夏は特に日焼け対策もしてください。日焼け止めはもちろんシャツやカーディガンを羽織ってもいいですね。

日傘ももちろんいいのですが、動きが制限されてしまいお子様に当たる危険性もあるのでそこは注意してください。

動きやすくておしゃれな服装をつくるアイテムとは?

1.ロング丈トップス×パンツ

遊園地 ママコーデ テーマパーク ファッション 30代 40代 Tシャツワンピ レギンス出典:https://wear.jp/
動きやすさから、パンツを履きたいと思うママは多いのではないでしょうか。

そんな時、トップスはウエスト、腰丈のものではなく、ロング丈のものをセレクト!それだけで、トレンド感のあるこなれママコーデが完成します。

またボトムスは、デニムや流行のレギンス、ワイドパンツにして、リラックス感を出すと、遊園地で楽に遊びまわることができます。パンツを中に履くことでアトラクションの乗り降りも安心ですね。

 

2.ふんわりワンピース

遊園地 ママコーデ テーマパーク ファッション 30代 40代 ティアードワンピ スニーカー出典:https://wear.jp/

可愛らしい雰囲気のコーデが好きなママは、フレアでの足さばきがいいワンピがベスト!

特におすすめは、ティアードワンピです。段々に重なった部分が、ふんわり華やか♡
カジュアルなスニーカーと合わせると、ポップでアクティブな感じもでて、おしゃれ上級者のママコーデになります。

夏はサンダルで軽い印象にしてもグッとオシャレになります。

 

3.ブルゾン

ブルゾン 着回し 遊園地 コーデ出典:https://wear.jp/

ブルゾンは定番アイテムとして1枚持っていると、とても便利です!どんなコーデにも合わせやすく着回し力も抜群です。春や秋など夜が少し冷える季節に大活躍!

様々な形のものがあり、丈感やフード付きなどお好みに合わせたスタイルが選べます。特にオーバーサイズで肩を落として着るとこなれ感も出て、体形カバーにもなります。気になる腰回りも隠せる優れものです。

遊園地におすすめのおしゃれママコーデ

ロングトップス×パンツ

メッシュワンピ 遊園地 コーデ 40代出典:https://wear.jp/

ROPÉ PICNIC」のメッシュ編みワンピースです。ゆったりとした作りなので体形を拾わずにさらっと着れます。サイドにスリットも入っているので足も動きやすくお子様とも走り回れます。

メッシュになっているので暑い季節は通気性良く着れ、肌寒い季節は深めのVネックなのでレイヤードを重ねてもオシャレに防寒できます。ゆったりとしたワイドパンツと合わせるのがおすすめです。

 

遊園地コーデ シャツワンピ 着回し出典:https://wear.jp/

裾にかけて広がりがあるこちらは、「coca」のシャツワンピです。シンプルなシャツワンピとは一味違い裾がフレアになっているので女性らしさが増します。

このように羽織としても使えますし、ワンピとして中にワイドパンツを履いても裾からちらりと見えてオシャレです!オーバーサイズで締めつけ感もないので、長時間のテーマパークへのお出かけも疲れ知らずですね!

 

オーバーシャツ デニム 遊園地 40代出典:https://wear.jp/

こちらのスナップでは「 URBAN RESEARCH DOORS 」のオーバーシャツを着用しています。丈も長すぎないのでワイドパンツでもかさばらず、どんなパンツでも合わせれます。

デニム生地ですがコットン100%で軽い生地なので羽織としてもさらっと着れ、季節の変わり目の羽織としても使えます。

 

ふんわりワンピース

 

柄物 ワンピース 女性 40代 遊園地出典:https://wear.jp/

こちらのスナップで着用しているのは、「pierrot」のギャザーワンピースです。スタイルアップ効果のあるシルエットなのでこれ一枚で美しい印象に。

袖の部分が広がっており、可愛らしく女性らしさもあります。せっかくの遊園地にお出かけなのでドット柄や花柄で気分を上げていきましょう。

 

ワンピース 遊園地 ママ コーデ出典:https://wear.jp/

こちらのスナップでは、「ur’s」のカシュクールワンピースを着用しています。胸元からギャザーになっていて、ハイウエストで切り返しがあるので脚長効果もあります。

キレイめなスタイルなので大人なママさんにはピッタリです。足元はふんわりしているので歩きやすさも問題なし!

 

遊園地 コーデ ワンピース 出典:https://wear.jp/

こちらのスナップでは、「神戸レタス」のワンピを着用しています。流行りの背中の部分があいたデザインなので気分によりインナーを変えて楽しめます。

また、袖の部分がゴムになっておりフワッとしたデザインになっているので二の腕がカバーできます。

ブルゾン

 

ブルゾン 遊園地 コーデ 出典:https://wear.jp/

ボリュームフーデットブルゾンは「titivate」の商品です。朝から晩まで遊びつくすなら、アウターは必須!

お尻部分が絞れるので細見え効果があります。また丈が長めなので気になる体形もカバーできます!ハイウエストなボトムスと相性抜群です。オーバーサイズで少し襟を抜いてきるとオシャレ度アップです。

 

ブルゾン 40代 体形カバー 遊園地 コーデ出典:https://wear.jp/

スナップで着用しているのは、「U by SPICK&SPAN」のロングブルゾンです。

ロング丈で縦ラインができ、全体的にスタイルアップしてくれます。フード付きで、カジュアルなのに可愛らしい雰囲気にみせてくれますね。ポケットがあると携帯などすぐに取り出せるから思い出に残すにはピッタリですね。

 

 

ブルゾン 遊園地 ママコーデ出典:https://wear.jp/

ゆったりなこちらの商品は「OMNES」の衿リブタックジャケットです。ショート丈なのでゆったり目のワイドパンツが合わせやすくおすすめです。

袖も5分袖になっているので、気温差が激しい春や秋に特に重宝します。身長低めのママさんはショート丈の方がバランス良くキレイに着こなせますよ。

 

遊園地コーデで子供たちと楽しもう!

40代 ママコーデ テーマパーク

いかがでしたか?

遊園地やテーマパークへ出かけることが増える春夏は、日差しや熱中症にも気を付けてくださいね!

おしゃれなママコーデを参考に、ぜひ童心に帰って、子供たちと楽しんでいただけたら嬉しいです♡


グリーンレーベルリラクシング ニューバランス

もしよい記事だとお感じになられたら、シェアしていただけるとうれしいです♡


ABOUT

beamyは、「大人女性のおしゃれを簡単に」をコンセプトにした、忙しい女性を応援するWebメディアです。
運営者情報