美容通の読者が選ぶ!オールインワンゲル名品ランキング

オールインワンゲルは種類が多く、ネットの口コミ情報も玉石混交だから、何を買うべきか迷いますよね。だから美容雑誌『voce』『bea’s up』、化粧品クチコミサイト『@cosme』の“美容通”の読者がガチで選ぶ「読者ベストコスメ」の受賞結果を集計!リアルな口コミからわかった「いま本当に買うべきオールインワンゲル」を発表します。

ジェルクリーム ランキングPhoto by Rido/Shutterstock

 

オールインワンゲルは忙しい女性を救う!

忙しい 時短が叶うPhoto by bbernard/Shutterstock
キレイになりたい気持ちはあっても、仕事に、家事に、育児に・・・と忙しい私たちには丁寧にお手入れする時間がないのが実情です・・・。でも、諦めることなかれ!今や、時間をかけずに簡単に“美活”できちゃうんです。キレイを願う多忙女性の味方、それが「オールインワンゲル」

 

オールインワンゲルとは?

人気のクリームとジェルPhoto by images72/Shutterstock
従来、肌を健やかに保つためには、「スキンケアステップ」と呼ばれるお手入れが必要だと言われてきました。化粧水で水分を補充し、美容液で悩み対策を行い、そして乳液で油分を補う・・・といったように、目的に応じて複数の化粧品を、正しい順番で肌に塗るのが“常識”でした。

オールインワンゲルは、そんなスキンケアの常識を覆した風雲児!その名の通り、洗顔後のスキンケアに必要な機能を「全て1つに詰め込んだ」魔法のコスメなんです。顔を洗った後、これ1つをサッとなじませるだけでカンタンに美肌が手に入ることから、近年、忙しいOLやママを中心にシェアを急拡大しています。

 

でも、何を選べばいいの?

ドラッグストア 市販Photo by Africa Studio/Shutterstock
手軽にキレイが叶うオールインワンですが、店頭には数多くの商品が並び、InstagramなどのSNSやネット上にはステマ的な書き込みも多いため、どのブランドを買うべきか迷ってしまいますよね・・・。

 

頼るべきは、超リアルな口コミ!

グランプリ受賞 2016A/W

商品選びで絶対に失敗したくない方が参考にすべきなのは、実際に商品を使用した人たちの口コミ情報ですよね。今回、注目したのは美容雑誌や化粧品口コミサイトが主催する「読者ベストコスメ大賞」です。


自らの肌であらゆるコスメを試す“美容通”の読者が多い『voce(ヴォーチェ)』・『bea’s up(ビーズアップ)』、そして『@cosme(アットコスメ)』。その3社が主催する「2016年度ベストコスメ」は、読者のリアルな口コミを元に、今期を代表するコスメを決める“化粧品の総選挙”と言われています。オールインワンゲル部門の受賞状況を集計(※)し、総合ランキングを作成。コスメマニア達が太鼓判を押した、「いま本当に買うべき名品」を大発表します!

※集計方法
以下のように、それぞれで受賞状況に応じて付与したポイントを合計し、スコアが高い順番で独自のランキングを作成。
・ヴォーチェ:2016年度 「読者が選んだ!年間コスメランキング」のオールインワン部門受賞状況データを使用。1位の商品に30点、2位に20点、3位に10点を付与。
・ビーズアップ: 2016年12月号、読者の投票のみで決定する「ビーズアップ ベストコスメアワード2016」のクリーム&ジェル部門(2,000円以上部門/2,000円以下部門)のうち、オールインワンとしての機能を持つ商品の受賞状況データを使用。1位の商品に30点、2位に20点、3位に10点を付与。
・アットコスメ: 「@cosmeベストコスメアワード2016」の美容液部門のうち、オールインワンとしての機能を持つ商品の受賞状況データを使用。1位の商品に30点、2位に20点、3位に10点を付与。

 

いま買うべき!オールインワンゲルランキング

ベストコスメ 1位 (50pt)

【ナチュリエ】スキンコンディショニングジェル ハトムギ保湿ジェル


★ベストコスメ受賞状況:bea’s up クリーム&ジェル部門(2000円以下部門) 第1位/@cosme 美容液部門 第2位

おすすめポイントは、コスパの高さ!手軽にキレイになりたい方にピッタリです。

見事1位を受賞したのは、古くから美容に良いとされたハトムギの保湿成分を配合した「ナチュリエ」の新製品!2016年に発売されるやいなや、口コミで人気が一気に広がり、現在も爆売れ中。水分を限界までたっぷり含んだ、とろけるようなジェリーが角質層にすっと浸透。油分に頼らず、肌をみずみずしく満たします。マルチユースだから、忙しい日は1品で使うもよし、勝負の日は化粧水と組み合わせてしっかり保湿して使うもよし!1,000円でお釣りが来るプチプラ価格も文句なしで、惜しみなくタップリ使える点も合格♡「お風呂後にこれをつけると、夏暑いときに冷たい飲み物をゴクゴクのんで喉をうるおしたような、そんな気持ちいい感じで潤います。」(アットコスメ)、「Bigサイズだしのびが良いし、とにかくコスパがヤバい!」(ビーズアップ)、と、使用感の良さと高コスパに称賛の声が寄せられました。

販売サイトで購入

 

ベストコスメ 2位 (30pt)

たかの友梨のエステファクトオールインワンジェル10EX


★ベストコスメ受賞状況:voce オールインワン部門 第1位

おすすめポイントは、肌を潤いで満タンにする高保湿力!普通のオールインワンでは物足りない年齢肌にピッタリ!

「オールインワンではじめて感動しました」(ヴォーチェ)と熱いラブコールを受けるこちらは、普通のオールインワンに満足できない悩み多き女子を救う“最後の切り札”。まばゆい美肌を持つ美容家のたかの友梨さんが開発した実力派オールインワンは、年齢とともに低下しがちなハリ・ツヤ・潤いを整え、エステ帰りのようなもっちり肌を叶えます。化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・化粧下地の6つの機能を保有。「きちんとスキンケアしたみたいに内側からふっくら、潤いもバッチリでした。」(ヴォーチェ)と評されているように、オールインワンにありがちな物足りなさと無縁で、正真正銘これ1品で美肌をゲットできます。「アラ40の乾き気味の肌にもたよりになるオールインワン。」(ヴォーチェ)と大人女子のハートをわしづかみ!

たかの友梨エステファクト

 

ベストコスメ 3位 (20pt)

【ドクターシーラボ】アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX


★ベストコスメ受賞状況:voce オールインワン部門 第2位

おすすめポイントは、全方位グッと引きあがるハリ感!たるみに悩む大人世代にピッタリです。

オールインワンブームの立役者「ドクターシーラボ」が手がける、たるみ用ゲルが3位にランクイン。「3Dコラーゲン」などを組み合わせた疑似筋膜「3Dファスシアバンド(整肌成分)」が、衰えた筋膜を蘇らせるようアプローチし、引き上がった肌を形状記憶!「お肌がピンと引き締められたような、ハリ感を感じました。」(ヴォーチェ)と、まるで重力に逆らったかのような肌変化を感じるようです。化粧水・乳液・美容液・アイクリーム・クリーム・マッサージクリーム・パック・化粧下地の8つの役割を持つ多機能派。「少しコッテリした感じがあって、さすが年齢肌の好みを分かってらっしゃる(笑)」(ヴォーチェ)というように、濃厚でしっとりしたジュレ感触も大人の肌に“効いてる感”をもたらしてくれますよ。無鉱物油・パラベンフリーという安心感も◎

販売サイトで購入

 

ランキング4位 (10pt)

【ルルルン】クリームマスク

★ベストコスメ受賞状況:bea’s up クリーム&ジェル部門(2000円以下部門):第3位受賞

こちらの商品の強みは、とろぷるモッチモチな“生マスク”!みずみずしい感触が好みの方にピッタリです。

第4位は、フェイスマスクでおなじみの「ルルルン」から誕生した、さっぱりみずみずしい使用感の“生マスク”。美肌成分をバランスよく配合。肌になじむとラッピング効果で潤いが角質層のすみずみまで届きます。「ぷるぷるのフタをしてくれる感じなのに、重さは一切なし。部分的な頬のカサつきにも◎。」(ビーズアップ)と惚れこむ人が続出。「ルルルンのシートマスクの後に塗るとリッチな潤い感。次の日のメイクのりもバツグン!」(ビーズアップ)というように、“朝はこれ1品。夜は風呂上りにとりあえずシートマスクを貼り、そのあとオールインワンを重ねる”というのがイチオシの使い方。朝は遅刻しそうでバタバタだけど、夜は時間に余裕がある学生さんやOLさんにピッタリです。

販売サイトで購入

 

ランキング4位 (10pt)

【エバメール】エバメールゲルクリーム


★ベストコスメ受賞状況:voce オールインワン部門 第3位

おすすめポイントは、角質を柔軟にし、ツヤツヤ肌を叶える力!安心感を求める方にピッタリです。

レトロでちょい“お地味”なパッケージながら、「困った時のエバメール」「私の殿堂入りコスメ」などと絶賛されるのがこちら。これ1品で保湿できるだけでなく、ふきとりクレンジング・ピーリングまでこなす万能選手なんです。「長く使えば使う程、肌が乾燥知らずになるのが分かるかと思います。もう3年程使ってますが、 以前は眼の周りのお手入れを怠るとすぐにシワっぽくなってしまうのが、今は少々の手抜きでも肌はプルプルです~。」(voce)と長年リピートする“信奉者”が続出!「エバメール」はサイズや容器展開が豊富なのも◎。定番の180gのジャータイプはもちろん、携帯できる50gのミニサイズから、1kg(!)の大容量リフィルまで揃い、オールインワンにめずらしいポンプタイプやチューブタイプも選べますよ。鉱物油・界面活性剤も使わない“水のクリーム”は安心感が高いので、ファミリーユースするケースが多いようです。しっとりツルツル輝く肌を叶えてくれますよ。

販売サイトで購入

 

安心&納得して使うために、理解すべきこと

安心して使うためにPhoto by Nina Buday/Shutterstock
「オールインワンに興味あるけど、今までのスキンケアを全てやめて、オールインワン1つに切り替えるのがちょっと不安」という方も多いですよね。安心&納得してオールインワンゲルを使うために、あらかじめそのメリットとデメリットを理解しておくとよいでしょう。

 

【メリット】
① なんといっても時短!

通常5~10分かかる朝晩のスキンケア時間を、わずか1分ほどに短縮できます。

 

② お財布に優しい

化粧品をラインで買い揃える必要がないので、出費を減らせます。高額なオールインワンゲルを買っても、トータルで見るとコスパは高い!

 

③ ハイスピードで保湿できる

洗顔直後、肌は水分が蒸発しやすい無防備な状態になっています。そんな時に、秒速で水分や油分を補給できるオールインワンがあれば、肌を乾燥や刺激から守ることができます。

 

④ 摩擦刺激を軽減できる

美容にたずさわる編集部スタッフが驚くことが多いのが、女性たちのスキンケア時のタッチの強さ!みなさんあまり自覚がないようですが、シミやたるみを助長してしまうほど強い手つきで化粧品を伸ばしているんです。オールインワンはスキンケアステップが少なく、皮膚をこする回数を減らせるため、肌への負荷を軽減できます。

 

【デメリット】
① 何でも来いに名人なし!?

「何でも来いに名人なし」「器用貧乏」という言葉ように、オールインワンゲルは複数の役割を果たしてくれますが、その道の“名人”ではありません。昨今、オールインワンゲルも進化をとげ、効果実感はかなりアップしているものの、やはり各機能に特化した化粧水や乳液、美容液などの効果実感には及ばないと感じるかもしれません。

 

② 肌状態に応じた使い分けが難しい

肌は場所や季節によって状態が異なるため、通常のスキンケアを行う場合は「頬にはたっぷり化粧水を、シミには美容液を、目元にはたっぷりクリームを」と、悩みや部位によって塗り方を調整できます。でも、オールインワンゲルは塗布する量は調整できますが、肌状態に応じた細かい使い分けは難しいでしょう。

 

つまり、肌が比較的安定している方で、乳幼児ママなど毎日ゆっくりケアできない方、手軽さを重視する方には、オールインワンゲルはオススメです!!

一方、肌悩みが深刻な方、または部位によって皮脂と水分のバランスが異なる混合肌(脂性乾燥肌)の方、季節やホルモンバランスによって肌状態が揺らぎがちな方などは、通常のスキンケアの方が向いていると考えられます。または、「本当に時間がない日だけオールインワンを使う」といったようにシーンや肌状況によって、通常のスキンケアと使い分けると良いでしょう。

 

いかがでしたか?

手軽にキレイが手に入るオールイワンを上手に活用し、あなたも“時短美容”に挑戦してくださいね!

もし良い記事だとお感じになられたら、シェアしていただけると嬉しいです。


Sponsored Link

2017-02-10 | Posted in スキンケアNo Comments »