険しい顔とサヨナラ!簡単「顔のコリほぐし術」で表情美人に♡

スマホの見過ぎで、険しい顔の「スマホブス」になっていませんか?顔のコリを自分でほぐす簡単メソッドを学び、優しい表情美人に戻りましょう!

表情美人

 

「スマホブス」にご注意!

スマホブス Oggiスマホブス 表情出典:http://www.womaninsight.jp/
あなたは「スマホブス」という言葉、ご存知ですか?

その言葉のインパクトにドキッとしますよね。スマホブスについて特集した『Oggi(2014年4月号)』によると、スマホが手放せなくなった今どき大人女子のお顔が、どんどん険しい老け顔になっているとのこと!

「スマホを見るときの前傾姿勢は、口角を下げて顔をたるませ、眼精疲労で目まわりが緊張して、顔はくすんで険しい表情に。そういった症状を感じても、スマホが原因だと気づいていない人が多数」とは、独自のメソッドを確率したゴッドハンド、STYLE Mの村木宏衣先生。
出典:http://www.womaninsight.jp/

しかめ面の恐いおばさん顏を定着させないようにするには、肌のマッサージ、表情筋のトレーニング、顏周りのコリをほぐすことなどが有効だと考えられます。今回は自分で簡単にできる顔のコリをほぐす方法を伝授。さぁ、スマホブス顔とサヨナラし、美しく優しい表情を取り戻しましょう!

 

顔のコリをほぐす前の準備

まず最初に肩と首をグルグルとゆっくり回し、顔周りの血行を良くしておくと良いでしょう。また、肌への負荷を減らすために、マッサージクリームを使用しましょう。

<おすすめマッサージクリーム>
【資生堂】ドルックス マッサージクリームN 税込864円ドルックス マッサージクリーム出典:http://www.shiseido.co.jp/
プチプラで惜しみなく使えると好評のマッサージクリームです。軽くなめらかな感触でのび、しっとりさが持続します。レトロなパッケージと香りが、逆に新鮮です。顔コリをほぐす前に、肌のマッサージまで行うと、スマホブスと決別できる確率が更にUP!

 

顔コリほぐし術

体と同じように、顔には表情筋と呼ばれる筋肉が張り巡らされています。スマホを見続けて、緊張した筋肉には負担がかかり、コリ感が溜まっているんです。

顔コリほぐし術そのコリ感が溜まった部分を自分の両指の腹で優しく押し、ほぐしていきましょう。指の腹だと力が入りにくいという方は、上の写真のように人差し指の第二関節を使ってほぐしましょう。押す時に皮膚を引っ張るように動かすのはNG。皮膚を左右に動かさないように、ゆっくりと静かに力を加えましょう。

 

Step1: こめかみと眉の上3点をプッシュ

眉のツボまずはじめに、こめかみをゆっくり指圧しましょう。それから眼窩(眼球が入っている頭蓋骨のくぼみ)に沿うような形で眉頭眉の真ん中眉尻の3点を優しくプッシュ。

 

Step2: 目周りを優しくほぐす

目の周りのツボ目頭横の鼻筋部分を押します。ここは指の腹全体、または第一関節と第二関節の間を使って、「点」ではなく「面」で押します。
そして、眼科に沿って目の下目尻の2ヶ所を「点」で押します。
目の周りは皮膚が薄いので、強く押すのはNG!力を入れすぎず、優しくプッシュしましょう。

 

Step3: 頬をほぐす

頬のツボ小鼻の脇頬骨の下噛み合わせ部分を、気持ち良いと感じる強さで押しましょう。

 

Step4: 口の周りを指圧

口のツボ口角の横下唇と顎の間を、気持ち良いと感じる強さで押しましょう。口角の横は、口角が上がるように下から上方に向かって押すと良いでしょう。

 

いかがでしたか?
スマホを見過ぎて、目の周りのくすみや頬のゆるみが気になる日、夜のお手入れに「顔コリほぐし術」を取り入れ、美しい表情を取り戻しましょう!


もし良い記事と感じられたら、シェアしていただけると幸いです。


Sponsored Link

2015-06-27 | Posted in スキンケアNo Comments »