妊娠&授乳中も安心!カフェインレスでも美味しいコーヒー3選

カフェインレスコーヒーは味が劣る、というのは昔の話。今回ご紹介するのは、カフェラテにしても本格的な味が楽しめる3つのブランドです。

カフェインレス コーヒー

食後や仕事の合間に飲みたくなるのが、コーヒー。カフェインには興奮作用があるため、コーヒーを飲むことで気分をシャキッとさせることできます。特にエスプレッソの強さとミルクのやさしさのバランスが良いカフェラテは、気分転換にピッタリ。

だからといって・・・飲みすぎは禁物!特に妊娠・授乳中は摂取量を押さえることが大切ですよ。

 

カフェイン過剰摂取は危険!

カフェインには「胃が痛くなる」「眠れなくなる」というデメリットだけでなく、女性のキレイや健康を妨げるデメリットがあるってご存知でしたか?

  1. 肌への影響:カフェインはシミの原因であるメラニンを拡散させ、シミの発生・拡大を促す作用があります。
  2. 冷え:カフェインは体を冷やす作用があると言われています。そのため、生理前や生理中に、1日何杯も飲むと生理痛を悪化させたり、冷え性の原因にもなります。
  3. 貧血:カフェインには鉄分や亜鉛などミネラルの吸収を阻害する性質があります。特に、貧血に悩む女性のカフェインのとりすぎは注意しましょう。

※出典:http://eonet.jp/health/healthcare/health59.html(一部抜粋)

 

カフェインレスでも美味しいラテを飲もう

そんな時に活用したいのが、カフェインレスのコーヒー。カフェインレスのコーヒーからは、本来の美味しさを損なわないよう、特殊な方法でカフェインが9割近く除去されています。「デカフェ」「ノンカフェイン」と呼ばれることもあります。
妊婦・授乳中も安心なカフェインレスコーヒー

ただ、豆や製法によっては、酸味の強さ、香り・味わいの薄さが目立ち、牛乳との相性がイマイチなものもあります。

そこで、私たち女子が大好きなカフェラテやカフェオレを美味しくいただけるブランドをご紹介いたします。

 

1.タリーズ

タリーズ デカフェ出典:http://tullyscoffeejapan.tumblr.com/post/88560805358

病院内のお店や女性客が多いお店など先行する一部の店舗では、エスプレッソ抽出の飲み物をカフェインレス(デカフェ)に変更できます。

タリーズ デカフェ カフェモカ出典:http://tullyscoffeejapan.tumblr.com/post/88560805358

+60円かかりますが、定番のカフェラテはもちろん、カフェモカもカフェイン抜きで楽しむことができます。

タリーズ デカフェ コーヒー出典:http://www.tullys.co.jp/menu/coffee_beverages/decaf.html

なお、「コーヒープレス(上記写真右)」で入れたカフェインレスのコーヒー(いわゆるレギュラーコーヒータイプ)であれば、かなり多くの店舗で取り扱っています。

TULLY'S ノンカフェイン

抽出までに5分ぐらいかかりますが、出てくるコーヒーは実に美味♡香り豊か&深みのある味わいで、デカフェにありがちな酸っぱさや薄さはありません。だから、ミルクとの相性もバッチリ。優しいカフェオレ風にミルクを入れて飲むのがおすすめです。もし知らずに飲んだら普通のコーヒーと間違えてしまいそうなぐらいの美味しさです。

タリーズ デカフェ 豆出典:http://yurakucho.today/enjoy/p1006/

このデカフェのコーヒー豆は購入することも可能です。自宅でもカフェインレスのカフェオレを作ってみてはいかがでしょうか?

 

2.セガフレード・ザネッティ

セガフレード カフェインレス出典:http://www.segafredo.jp/

イタリア系のカフェチェーン、セガフレードでも店内でカフェインレス(デカフィナート)のコーヒーを楽しむことができます。

セガフレード カフェインレス カフェラテ出典:http://ameblo.jp/2177megu/entry-11777993387.html

カフェラテやソイカフェなどエスプレッソ抽出のメニューは、カフェイン抜きで作ってもらえますよ。

たっぷりのミルクと一緒に飲むのがおすすめというセガフレードのコーヒー豆は、ネットやスーパーマーケットで取り扱いがあります。お近くにお店が無い方はネットでの購入がオススメです。

 

【セガフレード・ザネッティ】 デカクレム カフェポッド 125g

カフェポッドでカフェインレスコーヒーが楽しめます。カフェイン含有量は0.1%以下。薫りと味を損なわない個包装なのも嬉しいですね。

 

3.ネスプレッソ

ネスプレッソ デカフェ出典:https://www.nespresso.com/jp/ja/home

CMでおなじみのネスプレッソでも、カフェインレス(デカフェ)の取扱いがあります。今年に入って、人気のカプセル(挽豆されたコーヒー豆)からカフェインを抜いたものにリニューアルしました。

ネスプレッソ デカフェ カフェラテ

実は、私もネスプレッソのデカフェを愛飲中です。特に「ボリュート」というシリーズのカフェインレスが一押し。ビスケットと果実のまろやかな香りが、ミルクにビッタリです。
1回分のエスプレッソの豆が入ったカプセルは、1個81円。毎日カフェチェーン店の本格的な味を楽しめると思うとお得ですよね。古い型式のエスプレッソマシンであれば、1万円を切る値段で手に入ります。カフェチェーン店のヘビーユーザーであれば、すぐに初期投資は回収できると思います。

 

【ネスプレッソ】 カフェインレスタイプ 4つの味を楽しめるセット


味わい深くクリーミーな「アルペジオ・デカフェ」、香ばしく絶妙なバランスの「ヴィヴァルト・ルンゴ・デカフェ」、まろやかで香ばしい「ヴォリュート・デカフェ」、濃密で力強い「デカフェナート・インテンソ」が味わえるお得なセット。

 

【ネスプレッソ】 イニッシア ホワイト C40WH

ネスプレッソのマシンの中で、最小・最軽量なコンパクトサイズのこちらは、デザインも素敵♡スタバのラテでいうとざっくり25杯分で元がとれるお手頃価格なので、コーヒーLoverの方はぜひ手に入れて!

 

※番外編
スタバでもデカフェの扱いはありますが、レギュラーコーヒータイプのみで、カフェラテなどエスプレッソ抽出では提供していないようです。なお、スタバのデカフェはミルクとの相性はイマイチなようで、ミルクは入れずに味わう方が良いようです。

 

いかがでしたか?
妊娠・授乳中はもちろん、美容・健康のためにカフェインの取りすぎは控えながら、コーヒーを楽しんでいきましょう。
今後、ますますカフェインレスコーヒーの種類が増えて、気軽に本格的な味が楽しめるようになるとよいですね。



もし良い記事と感じられたら、シェアしていただけると幸いです。


Sponsored Link

2015-02-23 | Posted in ライフスタイルNo Comments » 
Comment





Comment