暖かいのにハミ出ない!襟ぐりが広いおしゃれババシャツ5選

暖かいのにニットの襟元からハミ出さない!冬のおしゃれを楽しむための、襟ぐりが広い「スタイリッシュなババシャツ」をご紹介。

長袖インナー オシャレで可愛い

 

寒い冬も薄着スタイルを楽しもう

冬 あったか肌着をニットの下に着用 イメージ画像出典:http://weheartit.com/
昨今、おしゃれはシーズンレスになりつつあります。寒さ厳しい真冬でも、軽やかなニットやとろみシャツなど薄手のトップスを楽しみたいですよね。

 

おしゃれ女子を守る「ババシャツ」

BABAシャツ ピーチジョン ヒョウ柄Vネック出典:https://www.1oven.com/
そんな薄着ファッションに挑むおしゃれ女子には、強い味方がいるんです。それが「ババシャツ」と呼ばれる長袖インナー!

ベージュの肌着 レース付きVネック出典:http://ka-tan.blog.jp/
その昔、ババシャツはその名の通り“おばちゃん”が着ている、レースが付いたベージュ色の肌着のこと意味していました。ババシャツは「ダサくて非モテ」インナーの象徴として君臨してきましたが、この10年で華麗な進化を遂げました!ユニクロ「ヒートテック」の発売をきっかけに、各社から温感機能のあるシンプルなインナーが発売され、私たちは暖かくてオシャレなババシャツを手に入れることが可能になったんです。

 

襟ぐりからの「ハミ出し問題」

白のヒートテック 襟元 ハサミで切る

でも、ヒートテックをはじめとした“新世代”ババシャツは幅広い世代向けに開発されているため、襟ぐりが浅いデザインがほとんどなんです。だから深Vネックやオフショルダーなど、襟元が大きく開いたトップスと合わせると、胸元や肩のあたりからどうしてもババシャツがはみ出してしまいます。これでは、せっかくのおしゃれが台無しです・・・。

ババシャツの襟元も折ったり・ハサミで切ったり(!)、下から思いっきり引っ張ってタイツで固定したりしている人もいるようですが・・・実はそんな努力はしなくて大丈夫♡

よーく探せば、襟ぐりが大きくカットされ、深い開きのトップスからチラ見えしない優秀インナーが見つかるんです!

 

襟ぐりが広く暖かいババシャツ5選

ここからはトップスの襟元デザイン別に、おすすめババシャツをご紹介します。どれも絶妙なカッティングでハミ出さず、しかも暖かい素材で冬の女子を寒さから守ってくれますよ!

 

【深Vネック、深Uネック向け】

深いVニット グリーン 画像出典:http://wear.jp/
ゆるニットに抜け感をプラスしてくれる深Vネックや深Uネックは今年も人気ですよね。胸元が大きくカットされたトップスからうっかりハミ出さない理想のインナーがこちら!

 

【STYLE DELI】デュアルWARMインナー 深Vネック8分袖

スタイルデリ あったか肌着 Vネック グレージュ

雑誌『VERY』『CLASSY』で人気のファッションブランド、「STYLE DELI(スタイルデリ)」が満を持して発売したのが、冬のおしゃれを楽しむためのババシャツ。東レの「DUAL WARM(デュアルウォーム)」という素材を使用しています。デュアルウォームは、着るだけで体感温度を2~3度上げる効果があり、ほんわり体を暖めてくれます。しかも、とろりとした極上の肌触りなんです♡

スタイルデリ 長袖8分丈Vネック黒 着用画像

首開きの深いシャツやニットに対応できる「ありそうで無かった」潔いVカットが特徴。実際には写真よりも胸元を深く下げることが可能だから、ガッツリ襟元が開いたトップスの下にでも安心して着ることができます。

オフショルダーにできる 長袖Tシャツ

ストレッチ性に優れているので、肩を落とせばボートネックやオフショル気味の服にも対応。変幻自在な“神インナー”は、1枚は持っておくべし!

販売サイトで購入

 


【背中開きトップス向き】

ブラウン 背中あきニット 肌着選び出典:http://wear.jp/
背中が大胆に開いたニットは、色っぽさ満点♡でも背中からババシャツがチラ見えしたら、せっかくの色気が吹き飛んでしまいます・・・。自分では確認しにくい背中側でうっかり“粗相”しないように、肌着選びにもこだわりましょう。

 

【AMO’S STYLE】秘めインナーFit Vネック7分袖

背中開きニットにおすすめな「AMO’S STYLE(アモスタイル)」の秘めインナーは、「徹底的に見せない!」がコンセプトの頼もしい逸品。体の水蒸気を吸って発熱する「吸湿発熱素材」を使用。薄くて着ぶくれしないのに、肌側が裏起毛だからいつでもあったかです。

後ろ背中部分も開いたVネック 肌着出典:https://jp.amos-style.com/
写真右が後ろから見た着用イメージですが、どちらが前なのかわからないほど背中側もぐっと開いていますよね。前も後ろも深いVカットだから、大胆な背中あきニットや、うなじを見せて着こなす襟抜きシャツでも問題ナシ!無地のブラックだけでなく、アモスタイルらしい可愛いプリント柄も揃っています。会社やジムの更衣室で着替えることが多い人には、見えても可愛い柄入りがおすすめ♡

販売サイトで購入

 


【ボートネック・ボトルネック向き】

黒のボートネック 可愛い着こなし出典:http://wear.jp/
ヒートテックなど一般的な肌着は、ボートネックやボトルネックには対応できない場合が多いんです。胸元は隠れても肩のあたりからハミ出しがちなので、横長にカットされた専用インナーを選びましょうね。

 

【ContRante】深アキあったかインナー ラウンドネック7分袖

ボートネックにおすすめなのは、京都発インナーショップ「白鳩」のオリジナルブランド「ContRante(コントランテ)」。襟幅は業界最大級の27cm(Mサイズの場合)!デコルテを最大限広く見せ、背中にかけても深いカーブを描いているので、ボートネックやボトルネックニットの邪魔をしません。「肩から見えないのに、なぜか肩からズリ落ちない!」「チラ見えしちゃうヒート○ックよりも暖かくて、お値段も少し安いのでリピート買いしています♡」と愛用者が激増中。今回ご紹介する中で最もお手ごろ価格なので、まずは1着試したいという方にオススメ。

販売サイトで購入

 


【オフタートルネック向き】

グレー 襟抜きで着るオフタートルトップス おすすめ画像出典:http://wear.jp/
ふわっとボリュームのあるオフタートルは、首元が隠れているようでいて、斜め上からだと鎖骨〜背中付近が覗き見えてしまうもの。だから、全方位的に深く開いたインナーをゲットすべし!

 

【cecile】スマートヒート オフショルダー8分袖

「背中側から肌着が見えるのが恥ずかしい!」という女性の声を元に開発されたのがこちら。セシールが誇るあったか素材、汗や湿気を吸って発熱する「スマートヒート®」を使っているので、暖かさも着心地も抜群です!

背中側 後ろあき 長袖シャツ出典:http://www.cecile.co.jp/
肩も背中もかなり広く開いているので、これさえあれば、どんなトップスでも視線を気にせず着こなせます。また、サイズ展開が豊富なのもセシールの魅力!S・M・L・LL・3Lまで揃うから、着ぶくれしないジャストサイズのものを手に入れられますよ。

販売サイトで購入

 


【オフショルダー向き】

オフショルダー向け長袖肌着 ピンクベージュ出典:http://wear.jp/
秋冬も流行しているオフショルダーは腕の付け根あたりまでオープンだから、長袖のババシャツはムリだと思っていませんか?でも、諦めることなかれ!実はオフショル対応インナーもあるんです。

 

【STYLE DELI】デュアルWARMインナー オフショルダー7分袖

スタイルデリ グレージュ 白に透けない色

こちらは、最初にご紹介した「スタイルデリ」が手がけるオフショルダー用ババシャツです。深Vネックデザインと同様に、あったか素材「DUAL WARM(デュアルウォーム)」を使用しているので、暖かさはお墨付き!

オフショルダー用BABAシャツ 黒 薄い
こちらは二の腕までガッツリ下げて着られるので、オフショルダーと合わせてもチラ見えしないんです。袖は短めの7分丈だから、袖をたくし上げて着こなすときでも安心!

背中が開いた長袖肌着 あったかオフショルダー
もちろん、背中部分もしっかりカットされているので、後ろから見られても大丈夫♡

グレージュ 白ニットに透けない オシャレ
そして、ファッションブランドならではのこだわりが、この絶妙な色み!白や淡い色のトップスに色が響かないのに、雰囲気を壊さないスタイリッシュなグレージュは、ダサい肌色ババシャツに抵抗がある大人世代におすすめです。

販売サイトで購入

 


いかがでしたか?

ババシャツのチラ見えでおしゃれが台無しにならないように、襟ぐりが広いあったかインナーを上手に活用して、寒い季節もファッションを楽しんでくださいね!

ベルメゾンネット

もし良い記事だとお感じになられたら、シェアしていただけると嬉しいです♡


Sponsored Link

2016-11-04 | Posted in ファッションNo Comments »