ヘルシーさが命!好印象ママの美人見えプールファッション

ママのプールコーデは、セクシーではなく『ヘルシー』であれ!ママ友にも好印象な、気張りすぎないのにオシャレに見えるプールファッションをご紹介します。

30代ママ スイムウェア おしゃれ

 

夏は『お付き合いプール』の季節

母親 水泳 付き添い 格好出典:http://weheartit.com/
暑い夏になると、元気いっぱいの子供たちから「今日も○○ちゃんとプールに行きたい!」とせがまれるようになります。だからこの季節、お友達家族とのお付き合いプールは、避けても通れないイベント。

 

「母親は何を着るべきか?」問題

区民プール 見学 母親の服装出典:http://weheartit.com/
お付き合いプールに参加するにあたって頭を悩ませるのが、「母親は何を着るべきか?」問題。

独身時代の色っぽビキニじゃ気張りすぎだし、かといって頭の先から足の先まで完全防備するのは見た目が暑苦しくオシャレじゃないですよね。

 

プールサイドの“ドレスコード”

公営プール 母 幼児 水着出典:http://blog.livedoor.jp/
そこで、ママ友とのお付き合いプールにおける“ドレスコード”について考えてみました。子供に危険がないように機敏に動けるファッションでありながら、プールサイドでステキに見えるママファッションには3つの法則があったのです。

 

■ 法則1:濡れても平気が大前提

海 子連れ 30代 着こなし ビキニ出典:http://blog.excite.co.jp/
たとえプールサイドで見守り役に徹するつもりの時でも、急に子供と一緒にプールに入る可能性があります。また、プールサイドでびしょ濡れの子供を抱き上げたり、タオルで体をふいたりと、ママが濡れることは避けられません。だから下着代わりに水着を身に着け、水に濡れてもOKな羽織ものやショートパンツを合わせれば、率先して動く意思のある“わかってる”ママになれます。

 

■ 法則2:セクシーではなくヘルシー

30代 ラッシュトレンカ スイミング 画像出典:https://ehime.enjina.jp/
正直ママ友同士でのセクシーな水着姿はちょっぴり抵抗が。かなり親しいママ友同士でない限り、1人気張って露出の多い水着を着ると、悪目立ちする危険があります。目のやり場に困る色っぽデザインのビキニは避け、母親らしい健康的な肌見せを目指しましょう!

 

■ 法則3:全身黒づくめはNG

ラッシュガード 完全防備出典:http://www.amazon.co.jp/
UV対策と体型隠しのため「黒のラッシュガード+トレンカ」で鉄壁ガードするママも見かけます。本人にとっては合理的なファッションですが、見ている周囲にとってはちょっと暑苦しく感じるファッションです。プールに似合う夏らしいコーデこそ、大人としての配慮のある着こなしと言えます。腕か足、どちらかだけでも潔く出すことで着こなしに抜け感が生まれ、爽やさが漂います。もし全身隠す場合は、涼しげな色のアイテムを選んで“脱モジモジくん”を図るのが鉄則!

 

【シーン別】ママのプールファッション

3つの法則はプールにおけるママファッションの前提となりますが、『プール』といっても「リゾート感漂うホテルのプール」と「ご近所の公営プール」では微妙にドレスコードは変わるもの。ここからはプールの種類別に、最適な着こなしをご紹介します。

 

■ シーン1:ホテルや遊園地のプール
【どんなファッションが適しているか】

海外 子連れ 水着 写真出典:http://meguro.peugeot-dealer.jp/
仲良しのママ友家族と旅行した時に利用するのが、ホテルや遊園地内のプールです。リゾート感漂う美しいプールでなら、ママも水遊びやスライダーなど思いっきり楽しみたいですよね。

30代母 ハワイ ビキニにレーストップス出典:http://wear.jp/
一緒に温泉に入るような親しいママ友家族となら、少し思いきったスタイルもOK!程よい露出感のヘルシーなビキニやワンピース水着にチャレンジして、リゾートを満喫しましょう。

 

【子連れママにおすすめの水着】

dholic エスニック フリルビキニ ビーチスタイル 出典:http://wear.jp/ 
上下別デザインのミックスマッチビキニなら最旬!トレンドのエスニック柄とシンプルなフリルは大人っぽい雰囲気です。長めのフリルがお腹の露出を抑えてくれるので、ビキニ初心者にもおすすめなデザインです。

販売サイト:★DHOLIC★2016 BEACH WEAR

 

ディーホリック フリルバンディングビキニ ピンク出典:http://wear.jp/
こちらは胸元のシフォンとアンダーのフリルが体型カバーにGOODな大人可愛いビキニ。ポップなコーラルピンクはセクシーになり過ぎず、健康的な印象!顔映りが良く美人見えする色は、30代ママにおすすめです。

販売サイト:★DHOLIC★2016 BEACH WEAR

 


こちらは『JILLSTUART』のワイヤービキニ+ワンピースの3点セット。家族やママ友だけで遊ぶ時は思い切ってビキニで、パパ友もいる時はワンピースを重ねて、と使い分けできます。顔映りの良い明るいフラワープリントがリゾート気分を盛り上げます。ボディラインを上手にカモフラージュしながら、可憐なママに変身出来ちゃいますよ。

販売サイト:バケスタ

 


リゾートだけど都会的な黒のワンピース水着は、アラフォーママにおすすめ。色白肌にも小麦肌にも映えます。ふわりと揺らめくスカート風シルエットは、腰回りのカバー力が絶大!産後の体型カバー水着としてピッタリです。バスト下が開いたカットワークデザインが、大人世代を一段とスタイリッシュに見せてくれます。

販売サイト:FASHIONWALKER

 


まるでデニムのようなルックスが、周囲とは差をつけるキャミビキニ。オフショルがまさに最旬な印象!気になる二の腕やお腹を隠していますが、抜け感があるデザインだからホテルのプールでも野暮ったく見えません。ショートパンツを重ねて露出をさらに抑えれば、リゾートだけでなく公営プールでも悪目立ちせず着回せます。

販売サイト:FASHIONWALKER



ビキニを着るなら、プールサイドで目隠しになる、涼しげなチュニックがあると便利。日焼けOK派は、透け感があり、水着との重ね着を楽しめる総レースチュニックがおすすめ。こちらはそのまま水に入れちゃう水陸両用素材だから、大活躍間違いナシ!

販売サイト:バケスタ

 


肩や背中の日焼けが気になる人は、袖付きビーチワンピを重ねて。スポッと羽織れるカフタン型のビーチワンピは『VERY』2016年8月号特集「ママのための水際ファッション」にも掲載された注目アイテム!普段なかなか挑戦できないビタミンカラーも、リゾートなら気負わず着られます。人で溢れかえるプールサイドですぐに見つかる派手色は、迷子防止効果もありますよ。

販売サイト:Amazon Fashion

 


■ シーン2:公営の区民・市民プール
【どんなファッションが適しているか】

公営プール ラッシュガード 写真出典:http://kaorumama0519.seesaa.net/
とにかく目が離せない子供と一緒なので、基本ママもプールに入るのが前提。でも、リゾートプールと違い、市民プールでは同じ学校や幼稚園の顔見知りママ友と会うケースも多いので、露出の少ない安心感のあるアイテムを選びましょう。

ラッシュガード 海コーデ 画像出典:http://wear.jp/
公営の区民・市民プールにオススメなのが「タンキニ+ラッシュガード+スイムショーパン」を合わせた母親の定番スタイル!ラッシュガードが暑くて苦手という人は、ビキニの上に水陸両用のTシャツ&ショーパンを合わせたカバーアップ水着で、ヘルシーに肌見せしましょう。

 

【子連れママにおすすめの水着】

販売サイト:i LUMINEこちらはホルターネックキャミ水着にショートパンツをコーディネートした3点セットです。露出少なめのアウターライクなデザインは体型隠しにも効果大!流行のボタニカル柄は、シックで大人っぽい雰囲気になるので、アラフォーママにおすすめ。

販売サイト:LUMINE

 

販売サイト:i LUMINE

カジュアルで健康的なルックスのタンキニなら、水着を久しぶりに着るというママでも安心。絶妙カラーリングのボーダーなら、子供っぽくならず、こなれ感が出ます。サイドで調節できるシャーリングがぽっこりお腹をカモフラージュしてくれます。

販売サイト:LUMINE

 

こちらは、ホルターネックビキニ・Tシャツ・短パン全て水着素材というカバーアップ水着セット。ビキニと柄をリンクさせたラッシュTシャツは、長袖ラッシュガードのような野暮ったさがないのに、肩周りの日焼けをしっかり防いでくれます。水彩タッチの大胆なフラワープリントが大人フェミニンな印象で、年代問わず着こなせます。洋服見えするから、知り合いのママ友に会った時にも安心♡

販売サイト:LUMINE

 


こちらも、ストライプのビキニに水陸両用のトップス&ショーパンがセットになったカバーアップ水着。爽やかなボーダーのトップスは普段着感覚で着られるので、ラッシュガード無しでもOK!フレンチスリーブのトップスとゆるりとした甘口なショーパンは、フェミニン派のママにおすすめです。

販売サイト:Amazon Fashion

 


こちらは、黒のドットビキニに水陸両用のショート丈サロペットを組み合わせられるカバーアップ水着です。体型隠しをしながらも、サロペットなら今っぽさ満点!誰でもガーリーになれるから、“色気不要”な地元プールで活躍します。

販売サイト:Amazon Fashion

 

ピタピタのショート丈ラッシュガードは、子供っぽい着こなしになりがち。今年は大人の余裕漂うトレンドのロング丈のラッシュガードがおすすめです。お尻まですっぽり覆うロング丈のラッシュガードは、さりげなく体型をカバー!指穴付き&紫外線を99%カットしてくれるこのラッシュガードは、まさに『着る日焼け止め』。軽量で吸水性・速乾性に優れているので、プールなどマリンスポーツ時だけでなく、アウトドアでも大活躍します。

販売サイト:楽天市場


「スポーツ系のラッシュガードはニガテ」というフェミニン派ママにおすすめなのがこちら!『JILLSTUART』のラッシュガードは、身頃がレース切替で女っぽさ&涼やかさが漂います。袖部分は程よい厚みの生地なので、スポーツ観戦や運動会などでもお洋服感覚で使えるはず。

販売サイト:バケスタ

 


最後に・・・小物もお忘れなく

ビーチアクセ おしゃれ出典:http://www.dholic.co.jp/
ともするとシンプルになりすぎるプールファッションを格上げしてくれるのが、アクセサリー。特に足元のアクセサリーは、抱っこした赤ちゃんを傷つける心配がないので、ママにイチオシなんです。こちらはレザーメタルアンクレット&ハーフリングのお得感溢れる6点セット!エスニック感が溢れるアクセは、まさに最旬。アンクレットもハーフリングもサイズ調整が可能。相性抜群の6点を重ねづけすれば、こなれ感が生まれます。

販売サイト:DHOLIC

 

小銭よりも盗まれたら困るスマホは、ママ友とはぐれた時にすぐに連絡を取れるように、防水ケースに入れて肌身離さず持ち歩きましょう。こちらは国際防塵防水規格をクリアし非常に高い防水性がありながら、オシャレで安っぽくない「BIKIT」の防水ケース。ケースに入れたままタッチ操作OK。そのまま写真撮影ができるから、プールの中でもシャッターチャンスを逃しません。

販売サイト:amazon

 

いかがでしたか?

オシャレに見える好印象プールファッションで、あなたも子供たちと一緒に楽しい夏を満喫してくださいね!

大人カジュアルなレディースファッション通販セレクトショップ。titivate/ティティベイト 公式通販サイト

もし良い記事とお感じになられたら、シェアしていただけると嬉しいです♡


Sponsored Link

2016-06-10 | Posted in ファッションNo Comments »