あえてラフに着こなす!レーストップス夏のカジュアルコーデ

2016年夏、レーストップスはあえてラフに着こなそう!ちょっと辛口のデニムやワイドパンツと合わせた最旬カジュアルコーデをご紹介します。

レースのトップスとGジャン 春夏コーデ 画像

 

2016年春夏の主役、レース!

ピンク 2016年春夏 トレンド出典:http://weheartit.com/
今年の春夏は、ピンクなどパステルカラーやレース素材など、ロマンチックなテイストがトレンド。特にレースがあしらわれた主役級トップスは、2016年春夏マストアイテム!

 

色っぽ甘めコーデは気恥ずかしい

白レースブラウスと白スカート着こなし 写真出典:http://weheartit.com/
透け感があり、ドレッシーな印象のレースアイテムは、ともするとオンナ度MAXの甘口媚びコーデになりがち。気合いを入れたデートや合コンの時はもちろんそれでOKですが、女友達と一緒に出かけるデイリーには気張りすぎでちょっぴり恥ずかしいですよね。

 

あえてカジュアルダウンさせよう!

白レースブラウスとデニムワイドパンツ コーデ 画像出典:http://wear.jp/
甘過ぎコーデが苦手な方におすすめなのが、レーストップスをあえて辛口でラフな印象のアイテムと合わせるカジュアルコーデ!オシャレ上級者たちの着こなしからわかった、上手なカジュアルダウン方法をご紹介します。

 

Point①:ボトムスは辛めアイテム
ボトムスをスカートにすると、全身フェミニンになりがち。メンズライクなデニムやワイドパンツ、ガウチョなど辛口ボトムスがおすすめ。

 

Point②:足元はスポーティ
足元はスニーカーやゴツめのサンダルやブーツを持ってくるのがイチオシ。特にレーストップスをスカートと合わせる場合、足元をスポーティにしてコーデを引き締めましょう。

 

Point③:髪はアップ

レースのトップスを着ることで、顔周りが女っぽい印象に。髪はざっくりラフなアップにして、オンナ度を下げましょう。

 

レーストップ カジュアルコーデ集

★白のレーストップス×デニムボトムス

白トップスにデニムガウチョ ファッション画像 夏出典:http://wear.jp/
こちらは可愛らしさをキープしながら、「GU」のワイドめデニムガウチョで上手にカジュアルダウンした理想的な着こなし。夏らしい爽やかさが漂うバランスの良いコーデです。

GUのボトムスを探す

 

白カットソーにデニムワイドガウチョ コーデ 夏出典:http://wear.jp/
オフショルダーの総レーストップスは、色っぽくなりすぎる難しめアイテム。それを「GU」のワイドめデニムガウチョとスニーカーを合わせて、カジュアルガーリーな雰囲気にまとめています。

GUのボトムスを探す

 

デニムサロペットに白レーシーブラウス 春スタイル写真出典:http://wear.jp/
ドレッシーな長袖の総レースブラウスを、あえてボーイッシュなデニムサロペットとサンダルと組み合わせて。肩の力が抜けたこなれファッションなので、デイリーにピッタリ!

 

デニムの短パンに白レーシーカットソー 夏コーデ画像出典:http://wear.jp/
こちらはレーシートップスにデニムのショートパンツを組み合わせた、夏の休日にピッタリなコーディネイト。マニッシュなハットやスニーカーを合わせることで、いやらしくならず、健康的なキュートさを感じる着こなしになります。

 

★白のレーストップス×ベーシックパンツ

カーキチノパンに白リバーレースプルオーバー 春スタイル画像出典:http://wear.jp/
こちらは「EDIT. FOR LULU(エディットフォールル)」の上品なリバーレースのプルオーバーに、チノパンとスニーカーを合わせたコーデです。エレガントな“マダム風”になりがちな長袖レーシートップスは、カーキなどメンズライクな色のアイテムで引き算しましょう。

EDIT. FOR LULUのトップスを探す

 

 

カットワークレースに黒パンツ カジュアルコーデ写真出典:http://wear.jp/
カットワークレースのトップスは、ピュアで女の子らしい印象。あえて男前な印象の黒ボトムスやオジ靴と合わせ、髪をざっくりアップにして、上手に甘×辛をミックスしています。

 

URBAN RESEARCH DOORS 総レースノースリーブ 黒パンツ着こなし春出典:http://wear.jp/
こちらは「URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)」の美しい総レースのノースリーブトップス。黒パンツとミリタリーな印象のシャツを羽織ることで、甘さを抑えてハンサムな雰囲気に仕上げています。

URBAN RESEARCHのトップスを探す

 

カスタネ レーシーブラウス 春ファッション 画像出典:http://wear.jp/
こちらはちょっぴりガーリーなカジュアルコーデ。「Kastane(カスタネ)」の透け感のないふんわりレースブラウスに、ワイドパンツとゴツめサンダルを合わせています。ベージュ系アイテムを選ぶことで、優しいリラックススタイルに!

Kastaneのトップスを探す

 

レーシーニット ワイドパンツと組み合わせ 2016年春出典:http://wear.jp/
こちらは露出控えめでオフィスにもOKな夏コーデです。袖からデコルテにかけてレースを配した上品デザインの「DHOLIC(ディーホリック)」のニットに、辛口なセンタープレスパンツを合わせることで、ほのかに女らしさが漂います。

DHOLIC公式サイト

 

★白のレーストップス×スカート

白レーシーカットソー グレーチュールスカートと組み合わせ 春出典:http://wear.jp/
「H&M」の長袖カットソーに、黒のふんわりチュールスカートを合わせたスイートな着こなし。靴下&レオパードのスリッポン、ゆるふわアップヘアで上手にカジュアルダウンしています。

 

半袖レーシートップス オレンジスカート 夏コーディネート 画像出典:http://wear.jp/
ヘルシーなオレンジ色のスカートは夏にピッタリ。ミモレ丈のAラインスカートは甘すぎず、白レースTシャツと相性◎。足元はパンプスではなくスニーカーを合わせて。

 

★黒のレーストップス×デニムボトムス

黒のレーシーヘプラムトップス デニムジーンズ 春コーディネートスナップ出典:http://wear.jp/
「ANAP(アナップ)」の黒レースブラウスは、ヘプラムラインが大人可愛い1着。ジーンズと黒のライダース、カモフラ柄クラッチを合わせ、絶妙な甘辛バランスに。

ANAPのトップスを探す

 

黒のレーシーTシャツにデニム 夏コーディネイトスナップ出典:http://wear.jp/
「JILLSTUART(ジルスチュアート)」の黒の半袖トップスは、丈が短めでキュートな印象。ボーイフレンドデニムと合わせて、インナーに着たグレーのタンクトップをチラ見せし、上手に引き算しています。

JILLSTUARTのトップスを探す

 

★黒のレーストップス×スカート

くみっきー ミコアメリ黒レーシートップスにタイトスカート 夏コーディネイト 画像出典:http://wear.jp/
こちらは”くみっきー”こと舟山久美子さんのおしゃれスナップ。自身が手がける「MICOAMERI(ミコアメリ)」のブラウスは、背中部分がレースでV切替になった、ショート丈ぺプラム。ドレッシーにもセクシーにもコーディネイトできるアイテムですが、ポップなボーダータイトスカートを合わせて、カジュアルな雰囲気に!

MICOAMERIのトップスを探す

 

@moyooonnが投稿した写真



【titivate】半袖レーストップス 税込:3,553円
【titivate】半袖レーストップス 税込:3,553円
エレガントになりがちな総レースですが、大ぶりのフラワーデザインを選べば子供っぽくなりすぎずないので、カジュアルにキマります。インスタグラムでmoyooonnさんも着用している『titivate』の半袖レーストップスは、アクセサリー無しでもキマる主役級の1着!長めの袖丈で気になる二の腕をカバーして、細見えが叶います。

 

いかがでしたか?

今年の春夏はオシャレ上級者たちのコーデを参考に、レーストップスをカジュアルに着こなしてくださいね!

もし良い記事とお感じになられたら、シェアいただけると嬉しいです♡


Sponsored Link

2016-02-29 | Posted in ファッションNo Comments »