フェザー&ヒトデバレッタで簡単!恋する夏髪アレンジ15選

2015年夏旬アイテムといえば、フェザーとヒトデのヘアアクセサリー。「使いこなせるか不安…」という方必見!簡単にできる大人可愛いヘアアレンジをご紹介。

夏のヘアアレンジ

 

トレンドの発端は、ロンハーマンの「PLUIE」

ロンハーマン PLUIE※出典:http://wear.jp/

ロンハーマン PLUIE スターフィッシュ※出典:https://instagram.com/
ロンハーマンで取り扱っている「PLUIE」というブランドから、フェザー(羽)とスターフィッシュ(ヒトデ)モチーフのヘアアクセサリーが発売されたことから、人気に火がつきました。

夏の着こなし※出典:https://twitter.com/
この2アイテム、カジュアルな着こなしが上手なオシャレ女子が続々と取り入れてますよね。2015年、ぜひあなたもトライしてくださいね。

でも、ロンハーマンの「PLUIE」の難点はそのお値段…。海外在住のバイヤーから購入できる「BUYMA」でも、相場は1万〜2万円といった所。「トレンドもののヘアアクセに1万円以上も出せない…」と尻込みする人も多いはず。

 

安くても、可愛いアクセは手に入る!

バレッタ2種※出典:http://handmadelab0.thebase.in/
でも、諦める事なかれ!街のアクセサリー店やネット通販などを探せば、1,000~5,000円ぐらいで、安くてキュートなヒトデヘアゴムやフェザーバレッタが見つかりますよ。

 

こちらは、色はもちろん、バレッタorゴムタイプも選べて、1,080円とお財布に優しい価格です。

フェザーもヒトデのアクセも落ち着いたゴールドとシルバーの2色が主流です。リゾート感を出すなら、ヒトデモチーフはホワイトでも可愛いですが、断然ゴールドがおすすめ!「ピカピカの金」というよりも、ロンハーマンのバレッタのように、くすみのあるアンティークっぽい風合いを選べば、チープ感が出ず、大人っぽく仕上げりますよ。

 

こなれた髪型※出典:https://twitter.com/
フェザーもヒトデアクセも「少し目立ち過ぎかな?」というぐらいの大きめサイズを選ぶと、今年っぽくなります。

そして、ヘアアクセサリーの中でも、バレッタやクリップ、ピンなど挟むタイプを選ぶのがポイント!ヘアゴムだとポニーテールやお団子にしかアレンジできないので、どこにでもパチンと留めることができるバレッタがおすすめ。この後ご紹介する2015年っぽいゆるふわヘアアレンジには、バレッタが必須 なんです。

 

フェザーバレッタを使ったアレンジ

カジュアルファッション※出典:http://wear.jp/
今年トレンドのボヘミアンテイストを手軽に取り入れたい方、大人っぽく仕上げたい方は、羽モチーフがおすすめです。ふんわりとヌケ感のあるアップスタイルに、ラフに付けると決まりますよ。

 

セミロング 編み込みシニオン※出典:http://wear.jp/
こちらは、スウィートな印象の編み込みシニオン。ゆるく編み込んでいき、毛先はふんわりお団子にしてピンで固定しましょう。シニオンの少し上にフェザーバレッタを留めれば完成!

ロング ポニーテール※出典:http://wear.jp/
ロングヘアの方にピッタリな、フェミニンで大人っぽいスタイル。アイロンで全体を巻き、柔らかいウェーブを作ってから、ポニーテールに。テール部分の髪の毛を一束とってゆるくねじりながら、ゴムにぐるりと巻き付け、ゴムを隠します。サイドから結び目に向かって斜めに羽を付けると今年っぽいですよ。

 

くるりんぱ※出典:http://handmadelab0.thebase.in/
くるりんぱで簡単にできるアレンジです。ラフにポニーテールを作り、テール部分を上からゴムの隙間に「くるりんぱ」。ねじりが出来たサイドにフェザーバレッタを留めます。

 

ハーフアップ※出典:https://airly.co/
こちらはくるりんぱ2連発で、ハーフアップにしたもの。ベースの髪をゆるく巻いておきます。トップと耳上の髪の毛を2段にブロッキングして、それぞれ内側にねじってゴムで束ねます。1段目・2段目と共に「くるりんぱ」して、2段目のゴム付近にフェザーバレッタを付けます。

 

フィッシュボーン※出典:http://s.ameblo.jp/
夏らしいサイド寄せフィッシュボーンにもピッタリ。フィッシュボーンは編んだ後に、指で毛を引き出すように崩してラフに仕上げましょう。そしてサイドに羽をパチンと留めます。

 

三つ編みアップ※出典:http://s.ameblo.jp/
こなれたアップヘアは、パーティにもおすすめ。全体をゆるく巻き、ざっくりと2つに分けにして、それぞれ三つ編みをしておさげにします。三つ編みを反対側に向かって折り返し、襟足付近にピンで固定します。耳の下から斜めにフェザーバレッタを留めます。

ねじねじハーフアップ※出典:http://wear.jp/
スウィートなハーフアップもおすすめですよ。トップの毛を左右2〜3束取り、ランダムやねじねじしながら、ピンで固定します。ハーフアップの下部にバレッタを留めます。

 

ボブ※出典:http://wear.jp/
アップに出来ないボブの人にピッタリのアレンジ。耳の上に羽を付ければ、簡単に妖精のようにガーリーに変身できますよ。

 

ヒトデバレッタを使ったアレンジ

リゾート向けコーデ※出典:http://wear.jp/
今年らしい最強アイテムといえば、スターフィッシュ。デニムなどカジュアルなファッションとの相性も抜群なんです。また、リゾートシーンで水着やワンピと合わせれば、人魚姫風に変身できちゃいます♡
フェザーバレッタと同様、きっちりまとめ髪ではなく、こなれ感のあるふんわりアレンジに付けましょう!

 

編み込みの三つ編み※出典:https://twitter.com/
ふわふわ編み込みなら、華やかさが出るので結婚式参列時などイベントにもおすすめ。特にリゾートウェディングにピッタリですよ。全体にコテでウェーブを付けてからラフに編み込んでいきます。サイドにヒトデをプラスしましょう。

 

低めシニオン※出典:http://wear.jp/
簡単に今どきスタイルになれる低めシニオン。ざっくりと襟足付近でポニーテールにまとめ、毛先をゆるくねじりながらお団子にししょう。お団子の上サイドにヒトデバレッタをオン!

 

高めシニオン※出典:http://wear.jp/
夏らしく、元気でヘルシーな印象にするなら、高い位置でのシニオンにしましょう。お団子のサイドにスターフィッシュを飾りましょう。

 

お団子アップ※出典:http://wear.jp/
こちらも高い位置のシニオン。おくれ毛があるので、よりラフな印象ですね。ヒトデバレッタはお団子部分と少し離したサイドに付けると今年っぽくなります。

 

三つ編みアップ※出典:http://wear.jp/
フェミニンで大人っぽいスタイルならこちらがおすすめ。トップやサイドの毛をねじってアメピンで留めておきます。髪全体を三つ編みしてゴムでしばります。先ほどのアメピンとゴムと隠すように三つ編みを折り返し、Uピンでベースの毛と絡めて固定します。あとはサイドにスターフィッシュバレッタをオン!

 

人魚姫風スタイル※出典:https://twitter.com/
リトルマーメイドのアリエルのようになれる、ダウンヘアでのアレンジです。ラフにブローした髪を、9:1でサイドで分けて、片側の髪を耳にかけます。あとは耳の上にヒトデバレッタを留めるだけなので、とっても簡単!

ショートヘア※出典:http://wear.jp/
ショートさんやボブさんでもキュートに変身できます!片側の髪を耳にかけて、スターフィッシュバレッタを飾るだけなので、こちらもとってもお手軽なヘアアレンジです。

 

いかがでしたか?
あなたは、妖精のようなフェザー、それとも人魚姫のようなヒトデ、どちらを選びますか。どちらを選んでも旬の髪型になれること間違いなしです!

 

もし良い記事と感じられたら、シェアしていただけると幸いです。


Sponsored Link

2015-07-08 | Posted in ボディ・ヘアケアNo Comments »